三木市民駅伝、駅伝は何度出てもしんどい

b0108100_0172318.jpg
〈小学生女子の部のスタート直後、この中から将来都大路を走るランナーが出るかも〉

雪がちらほらする厳しい寒さの中、三木市民駅伝に参加してきた。

この大会は、三木市民駅伝、三木市民女子駅伝、三木市小学生駅伝の3大会の同時開催。
その中でも、小学生駅伝は参加チームが28チームと最も多い。
三木市の小学校対抗駅伝のようで、熱心な小学校は一校で4チームも参加している。
三木市民駅伝は12チーム、三木市民女子駅伝は6チームであるが、
クラブチームは三木RCだけで、ほとんどが中学生のチームで高校は1チーム。
中学生相手にと思うかもしれないが、現役バリバリの陸上部は中学生でも速い。

b0108100_0175337.jpg
     〈市民駅伝(一般の部)のスタート前、ほとんどが中学生のチームです〉
b0108100_018852.jpg


コースは3キロの往復コースで、最初の1キロが結構な上りで、
折り返しまで平坦になり、最後の1キロが下りという、とてもハードなコース。
私は、三木RCのBチームの第3区で走った。
最初のうちは上り坂でもなんとか走れていたが、
徐々にきつくなり思うようにスピードが出ない。

坂道を上りきって折り返しまでの平坦なコースで、
追走してきた中学生にあっさり抜かされてしまう。
しばらくは並走していたが、やはりスピードが違うのか徐々に差が開いていく。
これ以上順位を下げたらやばいと思い、後続を確認するが差はかなりあるので一安心。

最後1キロの下り坂を、ちょっとギクシャクしたフォームで下り、
RCの人達の応援を受けて、なんとかタスキを渡すことができた。
短い距離をエンジン全開で走ると、体よりもまず呼吸が苦しくなる。
全力で走る練習をしていないので、仕方ないかな。
この年になると、全力で走るような練習は体に悪そうです(負け惜しみ)。008.gif

b0108100_0182455.jpg
     〈レース後は「ラーメン鍋」を食べました〉

参加された皆さん、お疲れ様でした。
[PR]

by toshihi616 | 2009-01-11 00:00 | 大会参加 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/10179665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげ親父 at 2009-01-12 20:02 x
駅伝大会、お疲れ様でした。駅伝はきついですが刺激になっていいですね。私が走っていたのはずいぶん昔ですね。
Commented by toshihi616 at 2009-01-12 20:59
ひげ親父さん、こんばんは。
昔は一般の部の参加チームも多かったと聞きました。
今回は三木RC以外は、中学生と高校生でした。三木RCが参加しなかったら、大会の名称が変わってしまいそうです。
Commented by たにやん at 2009-01-13 12:28 x
おつかれさまでした。
駅伝はふつうのマラソン大会とはひと味ちがったしんどさとおもしろさがありますよね。体力的にもきついし、プレッシャーもきつい、わたしもイヤというほど実感しました。
Commented by toshihi616 at 2009-01-13 21:41
たにやんさん、こんばんは。
私も一度、一昨年の烏原駅伝で強烈なプレッシャーを感じつつ走ったことがあります。個人で走るレースとは全く違う緊張感がありますね。

<< シブレ山マラニック 特別練習会、今年初のロング走 >>