丹後ウルトラ、気象条件はベスト

b0108100_6452374.jpg


丹後ウルトラに参加してきた。

今回で4回目の参加となるが、
丹後に着いて今回ほど早く走りたいと思ったことはない。
というのも、天気予報で大会当日の最高気温が23℃と、
例年に比べるとかなり低い。
夕方現地入りしたが、風がさらっとして湿度が低そうで、
半袖だと少し肌寒いくらいだ。

三木RCのK池さんらと合流して、いつもの中華料理店で作戦会議。
今年の目標は、碇高原の上り坂を歩かないこと。
タイム目標は、去年が12時間台だったので、
今年は12時間切りを目指したい。

大会当日、朝の2時半に起床してスタート地点に向う。
スタート前に、ocさんや青ちゃんと出会いエールを交換する。
ocさんらに、今までで一番いい気象条件になりそうですねと言うと、
青ちゃんが、「言い訳できないので、逆にプレッシャーですね」という返事が。
スタート前にプレッシャーをかけてしまったかな。

ゲストの増田明美さんの合図で、いよいよ100キロウルトラの始まり。
相変わらず夜明け前は足元が覚束なくて、慎重に走り出す。

b0108100_6461257.jpg

b0108100_6454861.jpg
     〈このあと一緒に写真を撮ってもらいました〉

夜が明けてからも曇りがちで、日ざしはそんなに強くない。
キロ6分を少し切る程度のペースを維持して、久美浜湾を1周する。
後半辛くなるのは分かっているので、ここは体力温存で押さえ気味に。

b0108100_6462165.jpg


復路の七竜峠の登りで早くも歩きが入ってしまう。
これでは碇高原歩きなしという目標を達成できないと思うが、
ここの登りも結構しんどいんですよ。

その登りで後ろから、「かねやんさん」という声が。
振り返ると、走ってこの坂道を登るocさんの姿が、
この坂道を走って登るとは、さすが調子良さそうだなと思った。

なんとか七竜峠を登りきって、浅茂川漁港に9時26分に到着した。
昨年のタイムが9時27分なので、ほぼ同タイム。
でも、疲労度は昨年と違い、まだまだいける感じ。
うどんを胃の中に流し込んで、早々に出発する。

b0108100_6463567.jpg


今年から少しコースに変更があり、漁港から網野市街を抜けるのではなく、
海岸沿いを走るがはじめてのコースが新鮮で、
サーファーを見ながら距離を稼ぐことができた。

ただ、あじわいの郷あたりから、少し日ざしが気になってきた。
すでにフルマラソン以上の距離を走って、
このあたりが中盤の地味にしんどいところなのだが、
去年に比べると今年はまだ走れている。

b0108100_6465491.jpg


56キロ地点の弥栄庁舎に到着。
昨年もそうだったが、ここのエイドのバラ寿司は食べれなかった。
せっかく郷土料理を用意してもらっているのに申し訳ないと思うが。
でも、大粒の葡萄や梨はとても美味しく頂けた。

そして、このエイドでは予め着替えなどの荷物を預けておくことができる。
私は上のウェアと靴下を預けてあり、着替えるために会館内に入ると、青ちゃんと出会った。
まだまだ元気そうで、お互いエールを交換する。
彼は既に着替えを済ませていたので、「頑張って」と送り出す。

再びエイドで梨などの果物を頂いて、いよいよ碇高原の登りに挑む。
昨年は弥栄庁舎を出たとたんに歩き出してしまったが、
今年はどうにか走れている。
登りの途中でようやくocさんに追いついた。片手を挙げてエールを送る。

確かに日ざしは弱くはないし体はしんどいが、涼しい風が吹いて気分は爽やかだ。
さすがに九十九折れの斜度の急なところは走れなかったが、
今までで一番走れたと思う。

b0108100_647538.jpg


碇高原登りの最後のエイドで、頭から水をかぶる。
氷水がとても気持ちいい。
係りの人が、「あと1.5キロで登りは終わりです」と、励ましてくれる。
もう少し頑張ろう。

b0108100_6472289.jpg


なんとか、碇高原に到着。時刻は13時35分(経過時間9時間5分)。
昨年が14時5分なので、30分ほど速い。
気分よく日本海を目指して坂道を駆け下る。
ただ、高度を下げるごとに、高原での爽やかさが感じられなくなり、
段々と暑くなってきた。

b0108100_6474787.jpg


日本海沿いの国道に出て80キロ地点を通過した時刻が14時13分。
タイム目標である12時間切りを達成しようと思えば、
あと20キロを2時間17分で走らないと達成できない。
今のペースはキロ6分を切って走れていないので、
ギリギリ達成できるかという微妙な残り時間。

これがフルマラソンであれば、躊躇なくタイムにチャレンジするのであるが、
この大会はウルトラマラソン、そこまで追い込まなくても。
エイドで休憩して、せっかくの景色を楽しんで走りたい気持ちもある。

b0108100_6475767.jpg


当然、体の疲労もあり中途半端な気持ちで走っていると、
90キロ通過時点で、キロ6分で走らないと12時間切りは無理となる残り時間に。
気分的には80キロ地点でタイム目標は諦めていました。

b0108100_6482942.jpg
     〈潮の風さん、写真ありがとうございました〉

最後あと1キロ地点から、三木RCのたにやんさんに並走してもらいゴールを目指す。
昨年と全く同じだが、今までキロ7分ぐらいでトボトボ走っていたのに、
並走してもらうといいペースで走れてしまう。
これって一体なんなのか?

b0108100_23135442.jpg


ゴール手前のコーナーで、
K池さん、潮の風さん、ガンちゃんらのハイタッチを受けて、自然と笑顔になってくる。
タイムは12時間13分38秒。
最後、80キロから気持ちを切り替えて、走り切れたらと思うと少し残念。
でも、気象条件が良かったとはいえ、碇高原で自分なりに走れたので良しとします。emoticon-0100-smile.gif

ありがとうございました。
[PR]

by toshihi616 | 2009-09-20 00:00 | ウルトラマラソン | Trackback | Comments(28)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/11981327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 福ちゃん at 2009-09-22 11:53 x
写真を見てたらコースを思い出して走りたくなりましたよ~。
今年はコース変更があったんですね。
また来年は復活しますのでよろしくお願いします!

ゆっくり休んでくださいね~。
Commented by かな at 2009-09-22 12:00 x
かねやんさん丹後100キロお疲れさまでした~

私はその日淡路島に行ってて、風はあるけど、
かなり日差しがきつかったので、
走るには辛いんじゃないのかな~って思ってたんですが、
丹後は結構涼しかったんですね~

でも100キロ完走だけでもすごいのに、
100キロを㌔6分ペースで最後まで走られるなんて・・・フルさえ㌔6分で走りきれるか心配してる私には
信じられない(@。@)/
ってかんじです☆

丹後景色もとても綺麗ですね~
12時間切りはまた次回目指して頑張って下さいね~
お疲れさまでした♥♥(o→ܫ←o)♫
Commented by 潮の風 at 2009-09-22 12:59 x
お疲れ様でした。

綺麗な写真ばかりですね。
今年は、ホント涼しかったです。

私の写真も掲載して頂いて光栄です。

ゆっくり休んでください。
Commented by ガンチャン at 2009-09-22 13:47 x
完走~お疲れ様でした。
12時間切りは惜しかったですね!

私がスタート会場の久美浜カヌー車庫前に向かう途中でに国道を走る100キロの部のランナーを見かけた時に、かねやんさんも何処かで頑張って走ってると思うとテンションが上がりました。
スタート前に増田明美さんのトークでこれだけ涼しい丹後なら言い訳できませんねって言葉で会場は少し和みましたよ!
今回はお話する時間が無かったので残念でしたが、来年も参加したいと考えていますので宜しくお願いします。
何故、この丹後ウルトラに参加したいと思ったのは昨年、かねやんさんのブログの記事と画像を読んで見たからですから(^^)/
Commented by もぐら at 2009-09-22 15:58 x
完走おめでとうございます。
12時間切りの目標とレース展開の読みなど、大変参考になります。
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 17:39
福ちゃんさん、ありがとうございます。
民宿でも福ちゃんさんがいないのでさみしかったですよ。
今年中にしっかり脚を治して、来年の第10回記念大会は、
ぜひ一緒に行きましょう。来年が楽しみですね。
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 17:46
かなちゃん、ありがとう。
キロ6分で最後までは無理ですよ、最初の元気なうちだけです(汗)。
かなちゃんも、村岡ダブルフル、楽しんできてください。
エイドがすごいらしいので、完食してきてください!
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 17:50
潮の風さん、ありがとうございます。
ほんとに今年の丹後は、爽やかなさらっとした感じでしたね。
でも、気象条件がいいとそれなりのペースになりますから、
やっぱりしんどさはあまり変わらないです。
潮の風さんも体調不良中、粘りのランニングはさすがです。
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 17:58
ガンチャン、ありがとうございます。
最後のコーナーでハイタッチで迎えられて、うれしかったです。
来年は100キロでしょうか!
長い坂道を登りきった後の碇高原の景色は最高ですよ。
わたしも来年エントリー予定なので、よろしくお願いします!
Commented by ryuji1962 at 2009-09-22 17:58 x
お疲れ様でした
惜しかったですね12時間切り それでも凄いタイムですよ 例年より涼しいと言えども、やはり暑さとの闘いはあるんですね 恐るべし丹後ですね
海岸の景色がとても綺麗です 私も走ってみたい
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 18:01
もぐらさん、ありがとうございます。
最後の20キロで走る気力が湧いてこないのは、
そこまで実力がないからなんでしょうね。来年に目標を持越しです。
モグラさんも四万十ウルトラ、頑張ってください!
Commented by toshihi616 at 2009-09-22 18:14
ryujiさん、ありがとうございます。
12時間切りの目標は、コミットできるような目標ではなく、シャレのような目標だったんです。でも、80キロ地点で時計を見たらエイド休憩ほとんどなし、キロ6分ちょいを維持できたら、ひょっとしたらいけるかもという、微妙な残り時間に。でも、いい景色だしエイド休憩なしは辛いので、あっさり諦めました。
来年も一応12時間切りを目標としたいです。
ryujiさんも、村岡ダブルフル、楽しんできてくださいね!
丹後の景色は最高ですよ。来年は丹後、どうでしょうか?
Commented by たにやん at 2009-09-22 20:17 x
おつかれさまでした!!
いつもながらきちんと写真をとりながらの12時間台はすごいと思います。ゴール後はぐれてしまってお話できずしつれいしました。
Commented by szsato at 2009-09-22 21:26
完走おめでとうございます。
私は浅茂川漁港に9時33分に到着しました。
約7分違いでしたね。
お会いできなくて残念です。
そして、碇高原では出発が14時だったので
30分以上開いてしまったことになりましたね。
また、どこかでお会いしたいものです。
Commented by ミカン at 2009-09-22 21:35 x
記録更新、おめでとうございます。
天気のお陰なのでしょうか、画像が綺麗ですね。
苦しさを忘れさせてくれますよね。景色!
3年前を思い出し、来年の記念大会に出てみたくなりました。
Commented by のり姉 at 2009-09-22 21:54 x
かねやんさん
100km完走、お疲れさまでした!
そしてお見事な記録更新、お疲れさまでした。
素晴らしい景色ですね!
私は20日は午前中東京に、午後は実家の群馬にいましたが
どちらもとても暑かったので、丹後も暑いだろうなと心配していました。
やはり100kmはさまざまなドラマがあるのですね。
いつかは挑戦してみたいと思いますが
生半可な覚悟では完走は達成できないんだなと思い知らされます。
改めて完走のすごさを感じます。
まずはゆっくりお身体を休めて、また頑張りましょう!
Commented by 酔いどれランナー at 2009-09-22 22:20 x
かねやんさん,いいお天気の「丹後」お疲れ様でした。
もう2日ほど経ちましたが,疲れは取れてきましたか。
碇高原でそこそこ走れたようで,良かったですね。
そういうところに練習の成果が現れるんですよね。

Commented by 亀オヤジ at 2009-09-22 22:41 x
お疲れ様でした。完走おめでとうございます。
でももうかねやんさんは完走程度でおめでとうなんてレベルじゃないかもしれませんね。

海岸沿いって景色は良いのですが、陽射しが強そうで、気温だけでは計れない疲労があるのではないかな?
なかなか一筋縄ではいかないコースですねえ。
私もいつかトライしなくっちゃ。
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:13
たにやんさん、ありがとうございます。
写真を撮るのはいい気分転換になりますから、たぶん撮っても撮らなくてもタイムはあまり変わらないと思います。
改めて並走ありがとうございました。
最後の1キロ、すごく楽に走れました。
来年は満を持して100キロにエントリーでしょうね、
来年もよろしくお願いします。
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:21
風来坊さん、ありがとうございます。
浅茂川漁港到着は同じようなタイムだったんですね。ひょっとしたらニアミスしていた可能性もありますね。
いつも紫の「わかちゃん帽子」で走ってられるのですか?今度同じ大会に出るときは、その帽子を目印にぜひともお会いしたいですね。
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:25
ミカンさん、ありがとうございます。
3年前の大会では日本海沿いのコースを走っているときに大雨で景色どころではなかったですね。あのコース、晴れたら素晴らしい景色ですよ。来年は第10回の記念大会ですから、今からどんな企画があるのか楽しみです。
ミカンさんも、村岡ダブルフル、楽しんできてください!
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:30
のり姉さん、ありがとうございます。
去年も景色は良かったんですが、暑かったです。今年は景色は良くて、比較的涼しい最高の天候でした。今年の完走率はかなり高いと思います。ウルトラは長丁場なだけに天候にも大きく左右されますね。村岡も天候が味方するといいですね。今度の日曜日、楽しんできてください!
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:37
酔いどれランナーさん、ありがとうございます。
筋肉痛もほぼ癒えて今日ぐらいからなんとか走れそうです。
碇高原を登っているときは涼しい風が吹いてほんとに走りやすかったです。これからのフルマラソンのタイムにも、その成果が表れてくれるといいのですが。
Commented by toshihi616 at 2009-09-23 07:43
亀オヤジさん、ありがとうございます。
確かに海岸線沿いは遮る物があまりないので、日差しが強く風がないと辛いですね。でもこのコースは村岡と同じでアップダウンがあるので、比較的飽きずに走れます。なかなか面白いコースです、景色もいいですしね。ぜひ一度チャレンジしてください。
それと、村岡ダブルフル、天候はどうなんでしょうか、楽しんできてください!
Commented by oc at 2009-09-23 22:40 x
かねやんさんいろいろお世話になり、本当にありがとうございました!
23度で平年より涼しいとの事でしたが、僕にとっては(特に碇高原の登り)死ぬほど暑かったです(笑)
でも日本海の景色が本当にきれいで、素晴らしい大会でした。
帰りの七竜峠で先に行かせてもらったはずなのに、浅茂川漁港でかねやんさんが先に着かれているのが不思議でした。
いつの間に抜かれたんだろう?って。
またご一緒できるのを楽しみにしています。
Commented by ひげ親父 at 2009-09-24 21:04 x
丹後ウルトラ、お疲れ様でした。この勢いでハセツネも走破してください。
Commented by toshihi616 at 2009-09-24 22:42
ocさん、お疲れ様でした。
今までの丹後で一番きれいな日本海でした。天気がいいとほんとに日本海はきれいですね。
七竜峠で追い越されてから、私もocさんを抜いた記憶がなく、碇高原の上り坂でようやく追いついたと思ったぐらいです。エイドで休憩中に知らずに抜いていたんですね。
来年はどうされるんですか?私は来年も出たいなと考えています。
また一緒に走れたらいいですね。
Commented by toshihi616 at 2009-09-24 22:46
ひげ親父さん、ありがとうございます。
最近、山道を走っていないので少し不安ですが、あと半月でハセツネです。ハセツネもいい天気だといいのですが。

<< 練習コース、自己ベスト! 久々の日曜練習会、セカンドベスト >>