萩往還マラニック、天気が良すぎました。

b0108100_4205775.jpg

萩往還マラニックに、5月2日~4日と参加してきた。

250キロの参加は今回で3回目となる。
今年に入ってから萩往還にそなえて、休日などに何度か長い距離を走った。
何度か長い距離を走るうちに、ランニング後も以前ほど疲労が残らなくなり、
いい感じで体が順応して仕上がってきたように感じた。

b0108100_2364566.jpg

大会中の天候が雨の悪条件でない限り、完踏はできるかなと。
気になる天候のほうも、GW中は晴天続きの予報で、
大きな不安もなく、スタートラインに立つことができた。

b0108100_237953.jpg

b0108100_2372232.jpg

昨年同様、スタート時刻の1時間以上前からゲートイン完了。
スタートラインが見えるほどの位置で、私の前には10名もいないほぼ最前列。
2日18時に、「エイエイオー」の掛け声と共にスタートする。
制限時間48時間、250キロの過酷なレースの始まりである。

b0108100_237311.jpg
b0108100_2374024.jpg

今回の大会では、持参する物に特に目新しい物はないが、
シューズについては少し冒険をしてみた。
今までは、「GT-ニューヨーク」というジョギングシューズを履いていたが、
今回は、フルのレースでも使用していた「ゲルフェザー」を履いてみた。
練習時のロング走でも「ゲルフェザー」ばかりで、このシューズでいけると判断した。

去年の丹後ウルトラでもこのシューズで走った。
ただ、100キロを超えて使用したことがないため、
保険として、宗頭に預ける荷物に「GT-ニューヨーク」を入れておいた。

b0108100_2374989.jpg

第一ウェーブでスタートして、ペースが上がりすぎないよう注意した。
上郷の最初のエイドで水分を補給した後、ヘッドライトを装着して再び走りだす。
自転車道を秋吉台まで走るが、途中で風来坊さんと出会い一緒に走らせてもらう。
知った人と走ると不安感が消えて精神的にすごく楽になる。

b0108100_238046.jpg

西寺のエイドに到着した。
ここは女性のスタッフばかりで活気がある。
一昨年だと冷え込んできてウインドブレーカーを着込んだが、
今夜はそんなに寒くはなく、スタート時の服装で走り続ける。

b0108100_1758692.jpg

ここからは前後するランナーが減り、単独走の機会が多くなる。
過去2回走っているので、単独走になってもコースミスの不安はあまりなく、
豊田湖畔のエイドを目指す。

b0108100_238964.jpg

深夜0時37分、豊田湖畔のエイド(58.7キロ)に到着。
前回よりも18分ほど早い。
少し股関節の辺りに嫌な痛みを感じ出す。
ストレッチをしてから、エイドでうどんを頂く。
食欲には問題ないと思うが、念のため「ガスター10」を服用した。

b0108100_2381811.jpg

ここからは砂利ヶ峠を越えて日本海に出る。
この峠越えでは意外と調子よく、歩くことなしに峠を越すことが出来た。
峠からの下り坂もそこそこのペースで走れている。
後から思うと、この峠越えで少し頑張りすぎたかもしれない。
坂を下りきったところにある新大坊エイドから日本海沿いのコースを走る。

b0108100_2382971.jpg

b0108100_2383732.jpg

そして、海湧食堂(87.2キロ)に、夜明け前の4時35分に到着した。
昨年より35分ほど早い。
ここのおかゆは胃にやさしく美味しかったが、今回のメニューは中華丼に変わっていた。
中華丼もなかなか美味しかった。
この時点では股関節の痛みは消えていたが、
ふともも全体がだるくかなり疲労の蓄積を感じる。

b0108100_2384656.jpg
b0108100_2385446.jpg

海湧食堂を出発してしばらくすると夜が明けてきた。
天気予報では晴れだが、初日の夜は雲が広がり星はあまり見られなかった。
あまり暑くなるとつらいので、曇りぐらいが丁度いいのだが、
自然相手ではそんなにうまくいくものでもない。

b0108100_2363237.jpg
b0108100_253289.jpg

俵島のCPで写真を撮っていると、
「写真を撮りましょうか」とランナーさんが声を掛けてくれた。
そして、「ブログを見てますよ」とうれしい一言。
彼は250キロに初挑戦とのこと。
川尻岬で別れたが、無事に完踏されただろうか?

俵島から川尻岬に向う時くらいから、明け方の冷ややかさが消えて、
日が昇るにつれてどんどん気温が上がってきた。
自販機でペットを購入してのどの渇きを癒すが、
その日はペットを何本飲んだか分からないほど、水分を補給した。

b0108100_23936100.jpg

川尻岬(107.8キロ)に7時40分に到着。昨年より55分早い。
このエイドではたまらず「DRY」を注文した。
この時点では昨年ほどのダメージはなく、去年よりは走れそう。
でも走行距離は100キロを超えて、足底のアーチが落ちたような感じで、
一歩一歩の着地に嫌な痛みを感じるようになる。

b0108100_239521.jpg

b0108100_240039.jpg

小高い岡を越えてCPの立石観音に到着した。
ここから千畳敷への登りとなる。自販機でペットボトルを購入した。
暑さの中、ペットボトルを取り出す回数が増えてくる。
体力的にも気力的にもどんどん消耗していくのが分かる。

b0108100_240929.jpg
b0108100_2402388.jpg

最後の激坂を登りようやく11時ごろに千畳敷に到着する。
しばし休憩してソフトクリームを食べた。
千畳敷で125キロとほぼ半分だが、
まだ125キロも残っているのかと思うとうんざりしてくる。
ここから仙崎までは単調なアスファルトの道が続く苦手なコース。
ここをしっかり走れたら相当タイムを短縮できるのだが。
座り込んでいても距離は稼げないので重い腰を上げて再び走りだす。

b0108100_2403392.jpg

長門市街に入る手前で、女性が一人で私設エイドを開いていた。
塩と氷の塊がありがたかった。
そして、しんどそうに国道を歩いていると、後ろから来たランナーが、
「タオルを濡らして首に巻くと気持ちいいですよ」と教えてくれた。
早速、試してみると確かに気持ちがいい。
ついでに頭にも水をかけると、一瞬だが走る気力がよみがえる。

仙崎公園(143.3キロ)に午後2時に到着した。
暑い暑いといいながらも、昨年より1時間半ほども早い。
ザックを仙崎に置いて、身軽な格好でCPの鯨墓へと向う。

ここの往復は本当にしんどく、下り坂のみ走り、上りと平坦な道は歩きとなる。
往復して仙崎公園に戻ってきたのが、夕方の5時45分。
明るいうちに仙崎から宗頭へ向うのは初めてのことである。

ただ、宗頭までの12キロが本当に長く感じた。
アップダウンのない平坦な道なのだが、ふとももの筋肉が強張ってしまい、
屈伸も満足に出来ない。走るのが苦痛で歩きでしか前に進めない。

b0108100_2404478.jpg

2時間25分かけてようやく宗頭(175.7キロ)に到着。
時刻は夜の8時10分。

もう完踏するには歩きしかない。
それならば寝ている時間が惜しいので、仮眠なしで8時45分に宗頭を出発する。
夜道を一人で行くのは少々恐いが、
過去2回通っているのでなんとかなるだろうと歩き始めた。
ラッキーなことに同じ様に歩きでゴールを目指す人がいた。
その人に同道をお願いしたところ、快くOKしてくださった。
大阪出身のO田さんで、コースを熟知されていてとても助かった。

b0108100_2405457.jpg
b0108100_241349.jpg
b0108100_2411295.jpg
b0108100_2412189.jpg
b0108100_2413169.jpg
b0108100_2414198.jpg
b0108100_2415150.jpg
b0108100_242647.jpg
b0108100_2494186.jpg
b0108100_2425842.jpg
b0108100_2431441.jpg

その後は、ゴールまで一緒に歩いた。
途中、同じ様に歩きでゴールを目指す人が2人増えて、
結局、4人で仲良くゴールすることが出来た。

b0108100_1752224.jpg

ゴールタイムは、午後2時50分。
経過時間は44時間50分と、一応ベストタイムでゴールすることが出来た。
瑠璃光寺の出店で、O田さんと生ビールを飲んだが、
よく冷えていて最高に美味しかった。068.gif

最後に、しんどいけれど素晴らしい大会を運営しているスタッフの皆さんと、
道中、エールを送ってくれた人達に感謝したい。
ありがとうございました。

b0108100_2432556.jpg

[PR]

by toshihi616 | 2010-05-05 00:01 | 大会参加 | Trackback | Comments(19)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/13258783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亀オヤジ at 2010-05-06 23:06 x
改めておめでとうございます。
暑いなかでもPBですか!やっぱり地力が付いてるんですよ。
気が遠くなりそうな距離の中、4人でゴールを目指されたとのこと。
人は一人では生きて行けないことと同じですね。
仲間のチカラは偉大ですわ。
Commented by ryuji1962 at 2010-05-07 06:42
宗頭から歩かれたとの事だったので、制限時間ギリギリかと思いきや余裕じゃないですか(驚)
前半の貯金は半端じゃなかったんですね 凄い!
海岸に出てから快晴だと暑かったでしょうね
日陰がないですもんね 千畳敷でのソフトクリーム
懐かしいですね あの時も直ぐにとけてましたね
読ませてもらうと記憶が蘇り、もう一度って危なく思ってしまいますね 3回目の250k 完走! 本当におめでとうございます
Commented by アッキー at 2010-05-07 09:09 x
お疲れさまでした。
44時間代は凄いですね。
本当にうらやましいです。
やっぱ250に挑戦したいなー。
Commented by 風来坊 at 2010-05-07 12:27 x
完踏おめでとうございます。
最初のうちの少しだけ一緒に走らせて頂き
ありがとうございました。
でもあのペースは私にとっては早すぎでした。
でも余裕を持ってゴールするためには着いて行けるように
しなければ行けないと思いますので来年はもっと練習を
して参加します。
Commented by AKA at 2010-05-07 17:49 x
お疲れ様でした。
こんな距離になると、タイムがどれ位のレベルなのかサッパリ分かりませんが、二日間をキロ10分で動き回ると思うとやはり驚きます。
さすがにそれだけ運動すれば、ビールも思いっ切り美味そうですねぇ(^^)
Commented by oc at 2010-05-07 17:49 x
お疲れ様でした!
読むほど辛さ暑さが感じられる記録ですね
僕には到底無理な体験ですが、一生のうち一度は出てみたいな、と思います。
ごゆっくり休んで、また練習会でご一緒しましょう。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:12
亀オヤジさん、ありがとうございます。
後半はほんとに助けられました。あの状況でルートミスをしていたら精神的にガックリきます。よくルートを知っている人と一緒になれてよかったです。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:14
ryujiさん、ありがとうございます。
あのソフトクリームは美味しかったですよ。
ぜひ、もう一度、いつの日か。
暑さは今迄で一番でした。特に千畳敷の登りは暑さがこたえました。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:20
アッキーさん、ありがとうございます。
3回目なのでコースもほぼ頭に入っており、宗頭まで行けばなんとか完踏はできると思っていました。
アッキーさん、来年は萩往還リベンジにチャレンジして下さい。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:35
風来坊さん、ありがとうございます。
ほんとに暑かったですね。千畳敷の登りと、その後の仙崎を出るまでが暑さでつらかったです。
萩往還は走力以外に、胃腸の強さ、眠気、気象条件、装備などなど、色々な要因が影響して、一筋縄ではいかないですね。
来年はぜひリベンジして下さい!
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:42
AKAさん、ありがとうございます。
道中も何回かビールを飲んだのですが、やはりゴールしてからのビールは格別でした。その後、ホテルに戻り汗を流して、またビールを飲んでバタンキューでした。充実感・達成感は半端ではないですよ。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 08:45
ocさん、ありがとうございます。
ぜひ、一度走ってみてください。日常生活では決して味わえない達成感がありますよ。
それと、萩市街で青ちゃんに会いました。元気そうでしたよ。
Commented by ジョー at 2010-05-08 11:41 x
完踏おめでとうございます。

すごい精神力! かねやんさんに一歩でも
近づけるように、今年は、距離を徐々に延ばして
みようかと考えています。
また練習会でご一緒できればと思っています
ので、よろしくお願いします。



Commented by ひげ親父 at 2010-05-08 21:01 x
いつもながら細かな完踏記には感服させられます。前半は超がつくほど快調なペースだったのですね。千畳敷からの単調なコースで暑さに参ったようですね。詳しくは北海道で聞かせてきださいね。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 22:45
ジョーさん、ありがとうございます。
精神力というか、過去に2回走っているのでコースを知っているという安心感はありますね。
こちらこそ、練習会ではよろしくお願いします。
Commented by toshihi616 at 2010-05-08 22:48
ひげ親父さん、こんばんは。
去年と同じで千畳敷辺りでダウンでした。それプラス暑さで後半はヘロヘロでした。
新千歳空港には6月17日19時15分着の予定です。空港に着いたら連絡します。
Commented by ひげ親父 at 2010-05-12 19:51 x
了解いたしました。お待ちしております。泊まりはやはり札幌ですか?何もないむさくるしいところですが、我が家にお泊りいただいてもかまいませんよ(朝がちょっと忙しくなりますが)。
Commented by ピーやん at 2010-05-13 12:33 x
兄貴すごいなぁ~
彩のブログと合わせて時々、見てます。
ランナーとしてもブロガーとしても達人の域やね(笑)
俺もチャリで5分の代々木公園を時々ウォークジョグしてます。
健康的でいつまでも続けれる趣味と出会えて良かったね
Commented by toshihi616 at 2010-05-14 22:26
まいど!あやなぱんだパパ。
元気でやっていますか?代々木公園がどんなところか全く分かりませんが、広い公園なんでしょうね。
いつの日にか必ずホノルルマラソンにエントリーしますので、
フルマラソンを走れるように鍛えといてください。
あやなぱんだママにもよろしく!

<< 鯖街道ウルトラ、やっぱりいいコ... 萩往還マラニック、結果速報。 >>