武庫川ユリカモメ30キロ、キロ5分はクリアー

b0108100_20423667.jpg

武庫川のユリカモメ30キロに参加してきた。

この大会はフルマラソンに向けての練習の一環として参加している。
30キロを一定のペースで走りきることは、一人だけの練習ではなかなかできない。
どこかで妥協してしまい最後まで走れない。
でも、こういう大会で参加者の皆さんの走る姿からパワーをもらうと、
なぜだか走り切れてしまう。

当初の予定では、キロ4分45秒のペースで走るつもりであったが、
1週間前の四万十川ウルトラの疲れもあり、ウルトラ後の1週間まったく走れていない。
今回は無理せずにハードルを一段下げて、キロ5分で走ることにする。
現状の走力を確認する上で、キロ5分での30キロ走はいいテストになる。

大会会場では、既に会場入りしていた潮の風さんや福ちゃんさんにお会いする。
天気のほうは曇り空で、午後から雨になるらしい。
走っている間は天気が崩れることなく、雨が降らないでほしい。
この大会は、30キロ以外にも、50キロ、フルマラソンとあり、
それぞれの参加者の合計は約600名と過去最高になったようだ。

9時30分、スタート。
周りのペースに惑わされないよう、GPS時計でペースを確認しながらマイペースを保つ。
南は武庫川の河口近くまで南下するが、河口近くでは結構上流からの風を感じた。
20キロぐらいまでは、そんなに辛くなくキロ5分のペースを維持できている。
でも、20キロを過ぎて上流に向って走っているときには、
頑張って走らないとペースを維持できないほど余裕がなくなってきた。

最後の上流での折り返しからゴールまでの3キロほどは追い風となる。
気分的にも楽になり少しペースを上げて走ってみる。
やはり、最後を上げれると気分がいい。キロ4分30秒ほどまで上げてゴール。
タイムは2時間27分。
昨年のタイムが2時間22分なので5分ほど遅いが、まあこんなもんでしょう。

キロ5分の30キロ走について、途中20キロ過ぎで一杯一杯になりかけたが、
最後の3キロでペースアップできたことで、今回の課題はクリアーしたと思う。
次の段階として、もう少し短い距離でペースアップしてどれくらい走れるか。
最終的に、レースペースをどれくらいにするか決めていきたい。

ゴール後は、潮の風さん、福ちゃんさんと武庫川駅近くの大衆食堂で乾杯。
やはり、ランニングの後のビールは美味しい。
潮の風さん、福ちゃんさん、お疲れ様でした。

最近は全くの禁酒ということはなく、週末には時々ビールを飲んでいる。
喉もと過ぎれば何とやらで、ウイークデー禁酒は断固として継続していかねば。
[PR]

by toshihi616 | 2010-10-24 00:00 | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/14281080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2010-10-26 07:47 x
お疲れ様でした

練習不足と言えど
さすがに鍛え上げられた脚ですね

やっぱり、かねやんさん健在って感じでしょうか

またまたフルでの
自己記録更新が期待ですね
Commented by アッキー at 2010-10-26 16:42 x
流石でございます。
四万十の週明けとは思えません。

わたしも諦めずフルに向けて頑張ります。
Commented by toshihi616 at 2010-10-26 22:18
ryujiさん、こんばんは。
去年に比べると少しまごついていますが、
これからどんどんと調子を上げていきたいです。
フルでの記録更新ができるといいのですが。
Commented by toshihi616 at 2010-10-26 22:20
アッキーさん、こんばんは。
これからはフルマラソンがターゲットですね。
納得のいく記録を目指してお互い頑張りましょう!
Commented by 亀オヤジ at 2010-10-27 22:19 x
えっ、四万十の後ですよね!
それでコレだけ走れたら凄いです。
フルは30kmからが苦しいのですが、少し灯りが見えましたね。
それに何よりも平日の禁酒、これまた頑張りますなあ・・・
Commented by toshihi616 at 2010-10-27 22:29
亀オヤジさん、こんばんは。
なんとか30キロ走を走ることができてホッとしています。
加古川に照準を合わせて、調子を上げていきたいです。

<< もみじハーフ、キロ4分30秒も... 四万十ウルトラ、心温まる応援に感激! >>