福知山マラソン、脚づくりは難しい

b0108100_21133537.jpg

福知山マラソンに参加してきた。
当日の天候は、曇り時々晴れ時々小雨という変な天気。
気温は明け方で10℃くらい、日中もあまり気温は上昇せず、
走るのにはいいコンディション。

膝の調子が良くなく、レース前の1週間ほど休足して治療に専念した。
走らずに安静にしていたことで相当マシになったような感じだが、
屈伸すると少し突っ張り感と違和感があり、フルを走ることによる症状の悪化が心配。
でも、レースを棄権するほどでもないので、
今ひとつテンションが上がらないままレース当日をむかえた。

10時30分、スタート。

どれくらいのペースでいくかは、走り始めて調子を見て決めようと思い、
恐る恐るペースを上げていく。
5キロくらいを走って、特に膝に痛みはなく、いつものレースペースで走ることにする。

スタート~5キロ 23分46秒
5キロ~10キロ 23分01秒
10キロ~15キロ 23分06秒
15キロ~20キロ 22分54秒

20キロぐらいまではいい感じで走れたが、
25キロを過ぎた辺りから脚全体が重たくなり、ペースを維持できなくなる。
30キロを過ぎると、左ふくらはぎがピクピクと痙攣しだす。
これ以上ペースを上げたら(というかもうペースを上げられそうにないが)
ふくらはぎが攣りそう。ますますペースが落ちていく。

20キロ~25キロ 23分09秒
25キロ~30キロ 23分43秒

30キロからは我慢の走りで、四万十ウルトラのように後半での復活を夢見て、
あの時の走りを再現しようとするが、現実は相変わらずの苦しいペース。
同じ様なペースの人に遅れないよう、懸命に脚を前に出す。

30キロ~35キロ 25分05秒
35キロ~40キロ 25分30秒
40キロ~ゴール 12分19秒

なんとか最後の坂道も上りきり、3時間22分33秒(ネット)でゴール。

ゴール後、ふくらはぎのダメージは大きそうだが、
左ひざはハレや大きな痛みはなくホッと一安心。

9月上旬に痛風の発作で半月ほど満足に走れなかったことや
レース直前の1週間で治療に専念して走らなかったことが、
どの程度影響したかわからないが、
フルを走りきれる脚をつくるのは難しいと改めて感じた。

次の加古川を目指して、あと1ヶ月ほどしかないが、
ベストで挑めたらと思う。
[PR]

by toshihi616 | 2010-11-23 00:00 | 大会参加 | Trackback | Comments(20)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/14459474
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2010-11-25 06:39 x
お疲れ様でした

脚の具合がよくない中でもこのタイム!

やっぱり凄いですね

すれ違った時、楽そうに見えたんですが、そうではなかったんですね

上手くレースをまとめるところは、流石にベテランです

加古川に向け頑張って下さい
Commented by 風来坊 at 2010-11-25 17:21 x
お疲れ様でした。
ベストでなくても凄いタイムですね!
加古川はベストでかっ飛ばして来て下さいね。
Commented by 亀オヤジ at 2010-11-25 19:26 x
さすが!
練習不足なんて言いながらもキッチリまとめてきますねぇ。
辛いながらも粘れるのも地力がある証拠ですよ。
私も加古川行きます。
お互いソレまでに少しでもレベルアップできるように頑張りましょう。
ビール呑み過ぎたらあきませんで。(^^;

Commented by AKA at 2010-11-25 20:30 x
お疲れ様でした。
調子が悪いと言いながら、それなりに結果を出されるのは凄いです。
背中は遠いですが、加古川で少しでも見える所へ近づける様、頑張ります(^^)
Commented by 酔いどれランナー at 2010-11-25 21:14 x
まずまずのタイムで完走,さすがですね。
レース前の1週間ほど休足して治療に専念したそうですが,
それが良かったんじゃないかな。
やはりちょっとでも良いコンディションに戻すことが第一なんですね。
Commented by のり姉 at 2010-11-25 22:32 x
お疲れさまでした!
充分な練習ができない中での参加だったとのことですが
それでもこの素晴らしいタイムで走りきられるのですから
本当にかねやんさんはスゴいです!!
折り返しでお会いした時は、脚が重たくなっていたとは思えないほど
軽やかな足取りで余裕の表情とお見受けしましたよ。
じじさんと「かねやんさん、やっぱりスゴいな〜〜〜!」と
感動しながら走っていました(^^)

ひとまずはゆっくり疲れを癒して、
次の30kmレースも加古川も、楽しんできてください!
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 22:59
ryujiさん、ありがとうございます。
すれ違いざま、声を掛けていただいて一瞬元気が出ました。返答しようと思ったら、既にryujiさんの姿はなく声を掛けそびれました、すみません。今回のレースは折り返してからしんどかったです。
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 23:01
風来坊さん、ありがとうございます。
次の加古川まであと1ヶ月ほどしかありませんが、いい状態でスタートラインに立って、納得のレースをしたいです。
そして、痛風になってもいいから美味しいビールを飲みたいです。
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 23:05
AKAさん、ありがとうございます。
フルで後半をしっかり走ろうと思えば、地道な練習が必要なことがよく分かりました。
加古川の天候が昨年のようなコンディションなら最高なんですが。
今年の走り納めのレースなので、いい結果が残せたらと思います。お互い。頑張りましょう!
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 23:10
亀オヤジさん、ありがとうございます。
加古川まであと1ヶ月で、どの程度調子を上げれるか分かりませんが、少しでもレベルアップしたいですね。
加古川は、天候さえ味方すれば、フラットな走りやすいコースなのでいいタイムが出ると思います。頑張りましょう!
ビールは平日禁酒を守ります(笑)。
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 23:16
酔いどれランナーさん、ありがとうございます。
1週間の休足は少し長すぎました。体重がやや重になりました。
加古川マラソンゴール後の美味しいビールを目標に調整して、フルの後半30キロからを楽しく走りたいです。
Commented by toshihi616 at 2010-11-25 23:20
のり姉さん、ありがとうございます。
レースでは声を掛けていただいてパワーになりました。
幸いに膝も回復にむかっているようで、足の筋肉痛も治りつつあります。加古川ではどんな結果になるか分かりませんが、自分自身が納得できるレースができればと思います。
Commented by アッキー at 2010-11-26 08:58 x
コメントが遅れました。
折り返しで捜していましたが発見出来ませんでした。
それにしても素晴らしいですね。

わたしも何とか3,5に入りたくて頑張りましたが
最後の坂で撃沈でした。1分、2分の壁って高いです。

加古川は自己新ですね!いいなー。
Commented by oc at 2010-11-26 11:26 x
お疲れ様でした。
足の不調の中でも、このタイム。
素晴らしいです。
僕にとっては憧れるタイムですね。
沿道でお姿探したのですが、見つけられなくて残念でした。
加古川頑張って下さい!
Commented by nomu3 at 2010-11-26 17:57 x
お疲れ様でした。
体をいたわりつつ、次も頑張って下さい!!
Commented by toshihi616 at 2010-11-26 21:31
アッキーさん、ありがとうございます。
大会当日はお会いできなくて残念でした。福知山の最後の坂は何とかしてほしいですよね。
加古川は自己新を目指します。なんて、レースが近づいてくると声が小さくなると思いますが(笑)。
Commented by toshihi616 at 2010-11-26 21:33
ocさん、ありがとうございます。
私も走りながら探したのですが、全く分かりませんでした。
加古川は納得のレースがしたいです。
Commented by toshihi616 at 2010-11-26 21:34
nomu3さん、ありがとうございます。
ほぼ筋肉痛も癒えましたので加古川に向けて再スタートを切りますね。去年の記録は上回りたいです。
Commented by ひげ親父 at 2010-11-27 19:44 x
さすがですね、走るたびに記録更新できるのが凄い。サブスリーも冗談ではなくなってきそうですね。
Commented by toshihi616 at 2010-11-27 21:56
ひげ親父さん、ありがとうございます。
やっぱりサブスリーは冗談でしょう(笑)。
平均キロ4分15秒は、高すぎる壁です。サブスリーの人をホントに尊敬します。

<< 帝釈山マラニック、眺めのいい頂... 明石~垂水~名谷、久しぶりのマ... >>