六甲逆縦走するも、途中エスケープ

b0108100_9165210.jpg

5週連続の六甲山、今回は宝塚駅スタートの逆縦走、予定は新神戸まで。

膝の具合は相当良くなってきて、16日には帰宅後10キロを走ったが、
自然とペースが上がるビルドアップ風で痛みもなく快適であった。

b0108100_917728.jpg

明日以降、天候が下り坂ということで、今日のトレランとなった。
行動中は気温も上がり、汗ばむほどであった。

今回のトレランでは、絶対走れない急な上りや階段以外は走ることを目標とする。
全山縦走だとあまりに負荷が強すぎて、上りは走らず早歩き。

宝塚駅を7時半ごろ出発。
舗装路が塩尾寺まで続いているが、この坂道がキョーレツ。
早くも目標断念で歩きが入ってしまう。
ただ、トレイルに入ると意外に走れるところが多い。

一軒茶屋まで2時間20分ほど、急なところでは止まりそうになりながらも走り続ける。
所々に激坂があり歩きが入るが、自分で言うのもなんだが結構頑張った。
坂道が連続すると、呼吸が荒くなりふくらはぎや太ももが強烈にだるくなる。
ちょっと頑張りすぎたのか、左膝から変な信号を感じるように。

まだ、完全には治っていないのだろう。
一軒茶屋でビールを買っておにぎりを食べた後、
無理せず一軒茶屋から有馬温泉にエスケープする。
有馬温泉までで17キロ強、ちょっと物足りないが仕方ない。
明日は、完全休足にしよう。
来月のダイトレは大丈夫だろうか。
[PR]

by toshihi616 | 2011-03-19 00:00 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/15075344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげ親父 at 2011-03-22 20:39 x
お疲れ様でした。六甲縦走路逆走はきついですね、私も1~2回やりましたがいつも途中で下山してました。
Commented by toshihi616 at 2011-03-22 22:35
ひげ親父さん、こんばんは。
やはり逆縦走のほうがきついですか。今回は序盤でリタイアしましたが、後半の疲れているときに、鍋蓋、菊水、高取のアップダウンはきつそうです。鯖までに逆縦走を完走したいです。

<< 六甲全山縦走記録 Ⅲ 4週連続六甲、ようやくトレラン! >>