六甲逆縦走、宝塚~菊水山~鈴蘭台

b0108100_21254214.jpg

3月26日は、六甲全山縦走路をなんとか完走した。
3月27日は、ホラポスさん主催の六甲ハイキングに参加した。
(ryujiさん、ありがとうございました。楽しかったです)
トレッキングを含めて、6週連続、六甲山で遊んでいる。
今日は、福ちゃんさんと宝塚駅スタートの六甲逆縦走にチャレンジした。
膝の方はもう大丈夫そうで、平日でも痛みなく走れている。

天候は、雲は多いが青空もあり、雨の心配はなさそう。
宝塚の桜もほころびかけて、来週ぐらいが見頃かなと思う。

b0108100_2126536.jpg
b0108100_21261426.jpg

今回は、最初の一軒茶屋までの登りでちょっと頑張りすぎた。
先々週に一人で行ったときは2時間20分ほどかかったが、
今回は一軒茶屋まで2時間かからずで到着した。
一人の時も頑張って走ったつもりであったが、
前回はどこかで妥協して手を抜いていたのかなと思う。

でも、そのツケは大きく、早くもふくらはぎにきてしまい、滅茶苦茶だるい、重い。
序盤でこんなに疲労度が高いと、もう最後までもたないなと思った。
フルマラソンなのに、序盤を10キロレースのペースで入った感じ。
最高峰からしばらくは下り基調のコースを快調に走れたが、
少し上りになるととたんにペースが落ちて足が重たい。
やっぱり登りは歩かないと、とてもじゃないが足がもちまへん。

b0108100_21263444.jpg

摩耶山を下りきって、桜茶屋でビールを飲むが回復の気配なし。
登りのパワーが切れかけて、鍋蓋山の登りのなんと長いことか。
鍋蓋山の急な下りで、バランス悪く足を滑らせて尻もち。あちゃ~、こらあかん。
福ちゃんさんにギブアップ宣言して、菊水山から鈴蘭台駅に下山することに。
まあ、こんな日もあるかな。福ちゃんさん、ごめんなさい。

b0108100_21265276.jpg

帰りは湊川駅で下車して、ネットで検索した「湊山温泉」まで15分ほど歩く。
外観は古びたアパートのような感じだが、風呂場はなかなかいい。
かすかに硫黄の匂いなんかして、どうやら本当の温泉のようだ。
市街地の直ぐ近くにこんな温泉があるなんて、ちょっと驚きで得した気分。
入浴料は630円でした。

一風呂浴びた後、駅近くの中華料理屋にて美味しいビールで喉を潤す。
途中でパワー切れとなったが、宝塚から最高峰までの区間はなかなかいい。
この区間の往復だけというコースもありかなと思った。
[PR]

by toshihi616 | 2011-04-02 00:00 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/15174707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげ親父 at 2011-04-05 20:44 x
あらぁ、この温泉まだ営業していたんですね、懐かしいです。
それにしてもかねやんさん、痛みがひけばすごいですね。
Commented by toshihi616 at 2011-04-05 22:25
ひげ親父さん、こんばんは。
湊山温泉をご存知でしたか、歴史を感じさせるなかなかいい温泉でしたよ。膝のほうはもう大丈夫そうです。鯖に向けて頑張ります。

<< 朝ラン、いいかも 六甲全山縦走記録 Ⅲ >>