日曜練習会、体に良いのか悪いのか

b0108100_15104128.jpg
〈三木山森林公園、左上に見える小道が練習会のコース、上りの続く厳しいコース〉

三木RCの日曜練習会に参加してきた。

日曜練習会に参加するのはホント久しぶり。
1月に三木市民駅伝には参加したが、今年なって初めての練習会参加である。
年明けから膝を故障してしばらく満足に走れなかったので縁遠くなっていた。

朝の7時半ごろ、三木山公園に到着するが、だれも走っていない。
しばらくするとN川さんら数人が坂道を上ってきた。
練習コースを既に1周してきたそうだ。
参加者は10名程度で少々さみしい。

練習内容は、10キロ弱の練習コースを各自思い思いのペースで走ること。
8時スタートで走り出したが、参加者が少ないこともあり、前から3番目に。
一人だけの練習だったらとても出さないようなペースでも、
練習会だと特に意識しないでも速いペースで走ることができる。
この辺が練習会のいいところだと思う。

その代わり、体への負担は半端ではなく、とたんに息づかいが荒くなる。
いつもだと息苦しくなるほど自分自身を追い込んでいないのでとてもしんどい。
今日は久しぶりの練習会ということもあり走り始めて2~3キロも走るころになると、
全身に酸素が十分行き渡っていないのか、体の一部が自分の体でないような感じを覚える。

b0108100_15131698.jpg

中盤以降は、体にも折り合いがついて呼吸も少し楽になる。
でも、腹筋が痛くなってきた。速く走るときに使う腹筋はまた違うのか。
最後までなんとか走りきって、43分34秒でゴール。
久しぶりにしてはマアマアのタイムで自分自身に納得。
既にゴールされていたN川さんと一緒に野球場の周りをダウンウォーキング。
久々の疾走感はそれなりに気持ちがいいが、
筋肉が悲鳴を上げ出してからの我慢の走りはやはりつらい。

b0108100_15114314.jpg

練習後、三木山森林公園に移動して、園内をジョギングする。
森林公園内は練習会でも走るが、練習会でのコース以外のところを走るのは初めてである。
アップダウンのあるトレイルコースも結構ある。
チンタラと公園内の施設を見学しながら、5キロほど走る。
b0108100_15155741.jpg

これから暑くなると日中の長時間のランニングは厳しくなるので、
練習会のように1時間ほどで力を出し切って終了というのもいいかもしれない。
[PR]

by toshihi616 | 2011-06-12 00:01 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/15744482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by YOKKO at 2011-06-13 19:40 x
良いコース、良いランニング仲間で充実した練習されてるんですね。

公園も走りやすそうな環境ですね
緑がすっごく綺麗ですね
Commented by toshihi616 at 2011-06-13 20:53
YOKKOさん、お久しぶりです。お元気ですか?
この地域の人は恵まれていると思いますよ。
この公園やホースランドパーク、防災公園、グリーンピア三木など走りやすいところが多いですよ。

<< 日曜練習会記録4 体からの信号には素直に従うべし >>