休足・ゆるラン・ポイント練習

b0108100_22245383.jpg

9月23日
体のダメージはそんなに大きくなく、丹後ウルトラ後3日も休足する必要はなかったが、
雨などで走れず休足となっていた。
天候は、丹後ウルトラのときとは打って変わって、爽やかな風が吹いて気温も低く走りやすい。
マラニック気分で、今まで行ったことのない所を走ってみたい。

農業公園から東へ「友清」という交差点を北へ山のほうに向かって走る。
集落が途切れたあたりに、「私有地につき立ち入り禁止」の看板が。
ちょっと躊躇したが、緩やかな斜度の舗装路が山のほうに続いている。
進入禁止の柵まではなく、そのまま知らん顔して走り続けた。

途中2箇所ほど分岐があり、迷いながらもどんどん奥へ進む。
相当奥まで行けたが、ため池のある所で舗装路は途切れ、その先は山道となる。
あまり手入れされていない山道で、朝露にシューズが濡れるのが嫌で、
さらに奥には行かずここで来た道を折り返す。
b0108100_22252787.jpg

集落に入ってからは未知の世界で、
「おまえ誰や!私有地やから出て行け!」、
なんて怒鳴られるのではとちょっと緊張しながらのランであった。

9月24日

今日も風は爽やか、快晴の素晴らしいランニング日和。
早朝、農業公園を経由して雌岡山を目指してゆっくりジョグ。
この山は山頂に神社があるため、舗装路が上まで続いている。
さすがに参道の坂道では息が切れたが、頂上からの景色は最高だ。
b0108100_22254630.jpg

淡路島、須磨から続く六甲連山、明石川沿いの田園風景が一望できる。
爽やかな風が汗ばんだシャツをなびかせて、
直ぐに乾いてしまいそうで気持ちがいい。

9月25日
ゆるランが3日続いたので、今日はフルのためのポイント練習をしよう。
大阪マラソンが10月30日にあるので、例年より早めのペース走。
工業団地内の1周2.5キロの周回コースにて、
20キロ、キロ5分にチャレンジした。

15キロぐらいまではペースを維持できたが、残り2周辺りからペースが徐々に落ちていく。
一人で走っていると一度ペースが落ちだすと復活がとても難しい。
そのままズルズルと距離だけ踏んでゴール。
10月16日に武庫川SCの30キロに参加予定だが、
それまでにはキロ5分で走りきれるようになりたいものだ。
[PR]

by toshihi616 | 2011-09-25 00:00 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/16345858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2011-09-27 13:32 x
私有地への侵入
スリルありますよね
私も経験あります

もう少し進めば
知ってる場所へ出るのでは?
という冒険心と怒られたらどうしよう?
っていう怖さもありながら
ついつい先へ進んでしまいますね

開拓精神なんですかね(笑)
お疲れ様でした
Commented by ひげ親父 at 2011-09-27 21:32 x
雌岡山からの眺めは私も好きなところです。早く疲れを取ってフル3連チャンに備えてください。
Commented by toshihi616 at 2011-09-27 22:15
ryujiさん、こんばんは。
たぶん山道を少し行けばゴルフ場だと思うのですが、
なんかすごい山奥に来たみたいで、恐くなって引き返したというのが正直なところです。ランのしんどさをしばらく忘れて走れました(笑)。
Commented by toshihi616 at 2011-09-27 22:17
ひげ親父さん、こんばんは。
夏場の疲れとアン後の疲れは3日間の休足でとれたと思います。
気分も新たにまた走りますね。

<< 京北トレイル、のどかな田園風景... 丹後ウルトラ、蒸し暑さにマイッタ! >>