第2回鍛錬、須磨~桜茶屋~新神戸

b0108100_16502870.jpg
〈布引の滝〉

5月の鯖街道のために第2回目の鍛錬として六甲を走ってきた。
今日も全山を縦走したかったが、午後から私用があるので、
ほぼ半分の桜茶屋までとし新神戸駅をゴールとした。

当日の天候は、ほとんど風のない晴れマークのいいコンディションで、
走っていると汗ばむほどであった。
スタート地点の須磨裏公園駅に向かう車中で、やけに登山姿の人が多い。
駅に着いて聞いてみると、今日は勤労者山岳連盟主催の全縦の大会があるようだ。

須磨浦公園駅を6時55分に出発。
当然、コース上には大会参加者が多く、道を譲ってもらいながら走ったが、
これがいい刺激になった。
一応、走る格好をしているので、いつもなら妥協して歩いてしまう上りの舗装路でも、
登山者の目を意識してゆっくりでも走ってしまう。
これが結構しんどいのだが、上り坂ではゆっくりジョギングでもいい練習になる。

そんな刺激もあり桜茶屋の到着タイムは、前回に比較すると30分ほど早かった。
脚の方もトレイルのアップダウンにちょっと慣れてきたような気がする。
次回は、京都トレイルなんかに鍛錬の場を移したい。
b0108100_16535659.jpg
b0108100_16514935.jpg
〈菊水山頂上、何度登ってもしんどい山です〉
b0108100_1651189.jpg
〈鍋蓋山頂上、ここもきつい、脚が棒のようになります〉
[PR]

by toshihi616 | 2012-03-11 00:00 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/17949371
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 六甲全山縦走、脚がトレイルに慣... 京都世界遺産ランその1 >>