世界遺産ランその2、雨中ランもまた楽し!

b0108100_20591297.jpg
京都の世界遺産を巡るホラポスさん主催の練習会その2に参加してきた。

参加者は、ryuji監督、ocさん、和尚さん、すえまちゃん、sky-hiさん、とおたんさん、私の7名。
前回練習会の続きで、残りの訪問先を全て今回訪れようというもの。
残りの世界遺産10ヶ所、おまけの愛宕山登山、走行距離45キロと、
今回の練習会もなかなかハードなコースである。
b0108100_210758.jpg

しかも、天気予報では90%の降水確率と、悪天候はほぼ確実。
街中のランだと雨が降っても足元は舗装路でたいして気にならないが、
愛宕山のトレイルがあるので、大きく天候が崩れるとちと辛い。
とにかく、予定通りに集合して、天候によりコース変更等で対応しようということになる。
雨中ランをものともしない猛者たちが、京都上桂駅に集合した。
b0108100_2103622.jpg
b0108100_21104782.jpg
b0108100_211771.jpg
b0108100_2112833.jpg

8時過ぎに上桂駅を出発。
小雨降る中、まずは苔寺、天龍寺を目指す。
この程度の雨なら、走りには全く影響がない。
走り出してしまえば、空気に湿り気がある分、呼吸が楽である。
b0108100_2114861.jpg

次に目指すのが、おまけの愛宕山。
清滝の登山口にある赤い鳥居をくぐり表参道を行く。
コースリーダーは、このマラニックの企画者ocさん。
相変わらず登りのスピードは快調で、直ぐに差が開いてしまう。
後ろで彼ののぼりを観察していると、
着地から次の踏み出しまでの時間が早い、弾むような感じで足が動いている。
しかも、斜度が緩やかになると迷わず走りが入る。
ちょっとマネをして登ってみたが、すぐに足が棒のようになってしまう。
b0108100_212043.jpg

高度を上げるにつれ、天候が急変してきた。
風が強くなり、横殴りの雨が容赦なく体に突き刺さる。
気温も低く、立ち止まると寒さが身にしみる。
レインウェアーで雨は防いでいるが、その下はTシャツだけ、
下半身は膝までの半パンのトレラン姿、正直、寒い。
この風雨と気温の低さはかなり過酷な状況であった。

幸いにも愛宕山頂にある愛宕神社には、
参拝者用に暖を取れる部屋が用意されており助かった。
登山では、上下ともしっかり準備して雨の中を歩いたことはあるが、
トレラン姿で、こんな悪天候の中を行動したのは初めてで、
もし一人でこのような状況になれば、とても不安だったと思う。
b0108100_2153233.jpg
b0108100_215797.jpg

ストーブのある部屋を出て下山するが、
高度を下げるにつれて風は弱まり、清滝川に下りる頃には風は止んでいた。
清滝川沿いに上流へ走り、高雄の高山寺に到着。
次は峠を越えて京都市街に入り、洛北の仁和寺、竜安寺、金閣寺を目指す。

この峠越え辺りから体がよく動くようになり、いい感じで走れるようになる。
トップを行くocさんと並走するように、峠を越えて緩やかな下り坂を快適に走り抜ける。
下り坂ではryujiさんも並走仲間になり、走っていることが楽しく幸せな気分になれた。
こんないい坂道がずっと続くのであれば、いつまで走っていられそうな気がした。
b0108100_2155457.jpg

仁和寺手前のラーメン屋「桃花春」で昼食。
たまたま入ったお店だが、背脂たっぷりの醤油ラーメン、
並なのにチャーシューたっぷりで、とても美味しかった。
b0108100_2161437.jpg
b0108100_2162982.jpg
b0108100_2163956.jpg

近接する仁和寺等3ヶ所の世界遺産を訪問して、次は賀茂川沿いの上賀茂神社を目指す。
雨のはいつの間にか止んでいた。
京都のなつかしい街並みを眺めながら順調に走り続ける。
b0108100_2172356.jpg
b0108100_2174091.jpg
b0108100_2175323.jpg
b0108100_2181131.jpg

上賀茂神社訪問後は、堀川通り沿いに二条城、西本願寺、東寺を訪れるだけ。
堀川通りの歩道は幅も広くとても走りやすい。
b0108100_2182928.jpg

ゴールはお風呂のある京都タワービル。
あの雨の中、全てのコースを全員が走りきった。素晴らしい!
全員で、ハイタッチや握手をして健闘を称えあう。
お風呂でさっぱりした後、近くの居酒屋で宴会となる。

いつも思うが、ランニング後のビールは美味しい。001.gif068.gif
参加の皆さん、お疲れ様でした、&ありがとうございました。

今月は週末にトレイルロング走が連続して、早くも300キロをこえて313キロに。
鯖街道を来月に控えて、脚の方もすこぶる順調。
このまま怪我なく大会を迎えたい。
[PR]

by toshihi616 | 2012-04-22 00:00 | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/18180785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2012-04-23 21:25
お疲れさまでした

悪天候の中、ハードでしたが楽しかったですね

試練を乗り越えた分
お酒もおいしかったです

また何か企画しましょう

ありがとうございました
Commented by toshihi616 at 2012-04-23 21:40
ryujiさん、お疲れ様でした。
今回の愛宕山は過酷でしたが、なかなかいい山でした。
そして、あの天候でも全コースを走りきったのですから、
今後は台風でも来ない限り雨天決行になるのでしょうね(笑)。
ありがとうございました。また参加させてください。
Commented by ひげ親父 at 2012-04-23 21:41 x
雨の中、良い練習をしていますね(相変わらず)。私は昨日も今日も休養でした。
Commented by toshihi616 at 2012-04-24 04:48
ひげ親父さん、こんにちは。
雨の日は普通は走らないですよね。
愛宕山では参りましたが、京都市街では楽しく走れました。
萩往還、楽しんできてください!
Commented by oc at 2012-04-24 09:24 x
かねやんさんお疲れ様でした!
雨だっただけに、この練習会はこれからずっと忘れない良い思い出になると思います。
楽しかったですね。

山の神かねやんさんにおほめ頂いて光栄です。
まだまだです。
これからもがんばって練習に励みますよ。
Commented by とおたん at 2012-04-24 16:06 x
こちらでは初めましてです。
先日ご一緒させて頂きましたとおたんです。
ryujiさんのブログから飛んでまいりました。

先日はありがとうございました。
ビギナーランナーの僕には凄く良い勉強、楽しい1日となりました。

また、機会があればよろしくお願い致します。
Commented by toshihi616 at 2012-04-25 22:37
ocさん、お疲れ様でした。
愛宕山の天候は厳しかったですね。
でも、予定通り最後まで走りきれてよかったです。
普段の練習では一人で走るのがほとんどですので、
このような練習会で並走することがとても新鮮で楽しいです。
また、よろしくお願いします。
Commented by toshihi616 at 2012-04-25 22:40
とおたんさん、お疲れ様でした。
あの雨の中、途中リタイアすることなく、
最後まで走られて素晴らしいと思います。
ランニングは走っただけ、結果がついてきますので、
これからの走り続けてくださいね。
こちらこそ、またよろしくお願いします。

<< 六甲山、北野異人館から裏六甲谷上まで 明石公園往復ゆっくりラン >>