ダブル小笠峠越え、標高ハンター調子上向き

b0108100_20593813.jpg
六甲山の小笠峠越えをダブルで走ってきた。

先週の高野山に続いて、今度は六甲の坂道を走ってきた。
コースは、阪神香櫨園駅をスタートして、夙川沿いを六甲山に向かって登り、
小笠峠を越えて反対側の船坂で有馬街道に出て、宝塚方面に下る。
下りきって武庫川に出たところ生瀬で折り返し。
再び同じ道を通ってあしや温泉まで、距離にして40キロである。

当日の天候は、小雨のパラつく曇り空で、気温も低めで走りやすいコンディション。
高山当日もこんな天気だといいのだが。

b0108100_210598.jpg
8時13分、香櫨園駅をスタート。
今日の目標も、登り坂はゆっくりでも走り続けること。
前回の高野山では、後半の峠越えで歩きが入ったので、
今回はぜひとも最後まで走り続けたい。

b0108100_2104385.jpg
気持ちのいい夙川沿いのコースを順調に登り、北山植物園横を通って、
六甲山上を通る県道16号に出て、いよいよ山の中に入っていく。
まだ体力があるので大丈夫だが、最初の登りとしては高野山よりもしんどいかも。
しばらく登ると小笠峠の分岐に出るので、分岐を右に登っていく。

b0108100_2111695.jpg
b0108100_2162211.jpg
分岐後、以外に早く小笠峠を越えるが、峠を越えてからのほうがキツイ。
ヘヤピンカーブが連続する急な坂道を、ほとんど歩くようなスピードで走り続ける。
六甲全山縦走路を通過して、しばらく行くとようやく下り坂となる。
下りでは体力を温存しつつゆっくりと下り、有馬街道の船坂に出る。

b0108100_2113179.jpg
このあたりにコンビニがあるはずなのだが、見当たらない。
たぶんもう少し西の有馬よりにあるのだろう。
有馬街道を東へ宝塚方面に下っていく。
またこの坂道を登り返すのかと思いながら、淡々と下りる。

b0108100_2144589.jpg
b0108100_2145583.jpg
下りきって武庫川に出たところ生瀬に10時32分に到着。
しんどかったらこのまま宝塚駅にでてゴールにしようと思ったが、
体力、気力とも、まだまだ行けそうだったので、再び小笠峠を越えることに。
ドラ焼きを食べて、ダブル小笠峠越えにチャレンジする。

この有馬街道、車の交通量が結構あり、バスなんかの大型も通るので正直コワイ。
歩道は全くなくて、バスなんかが来ると、立ち止まりやり過ごした。

4キロほど登って船坂の交差点に到着。
大平山山頂にある電波塔が稜線上に見える。
有馬に逃げれば下るのみで、少し誘惑に負けそうになるが、
そんな誘惑を振り切って峠を目指して走り出す。

この坂道は疲れた体にほんとにキツイ。
時折、反対車線を自転車が気持ち良さそうにぶっ飛ばしている。
このころには完全に雨も止んで、気持ちのいい風が吹いている。
快晴のいいお天気だったらギブアップしていたかも。

b0108100_21152540.jpg
なんとか峠を越して、あとはあしや温泉まで大きな登りはない。
疲れはあるが脚はまだいけそう。
13時34分、予定通りゴールのあしや温泉に到着。

b0108100_218586.jpg
走行距離は40キロ、所要時間は5時間21分、獲得標高は1,173m、最大標高差557m。

b0108100_2171673.jpg
この温泉はほんとの温泉のようで、温泉スタンドまであった。
入浴料は380円と銭湯なみの値段。
入浴客もそんなに多くなく、ゆったりと汗を流すことができた。

b0108100_2173321.jpg
b0108100_2174138.jpg
その後は、国道2号線まで出て、久しぶりにあしやラーメンを食べることに。
こく醤油ラーメンと生中を注文したが、やはり美味しかった。
ビールもグビグビと気持ちよく喉元を通り過ぎる。

先週の高野山に比べて明らかに調子は良くなっており、坂道になれてきた感じ。
標高ハンターとして、次はどこの峠をやっつけようか。
その前に次の日曜日は高山ウルトラで、いやというほど標高ハントできるんやった。
[PR]

by toshihi616 | 2012-06-03 00:00 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/18392000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2012-06-05 11:20
あらぁ~~ またまた凄い事を!
有馬海道走って来られたんですね
宝塚からだと船坂手前が一番きついですよね
船坂の交差点にコンビニなかったですか?
高山での成果が楽しみですね
頑張って下さい
Commented by ひげ親父 at 2012-06-05 20:01 x
飛騨高山に向けて万全の構えですね、完全に置いてけぼりにされそう(^_^;)。10日は暑くなりそうなので関門につかまらないようボチボチ行きます。
Commented by toshihi616 at 2012-06-05 21:57
ryujiさん、ありがとうございます。
高野山以来、走れる坂道にはまってしまいました。トレイルではなく、舗装路の坂道です。村岡対策として、これからもガンガン坂道を走りますよ~!
Commented by toshihi616 at 2012-06-05 22:01
ひげ親父さん、こんばんは。
高山ウルトラのために、自分自身でテンションを上げているだけですよ。やはり暑くなりそうなんですね。暑くなるとイヤです、走る気力がなくなるんです。雨は少々降ってもいいので、暑いのだけは勘弁してほしいです。

<< 飛騨高山ウルトラ、なんとか完走 高野山、九度山駅からの坂道は走... >>