六甲山ヒルクライム、雲中ランは涼しい

b0108100_17581219.jpg
六甲山を走ってきた。

前回は自宅スタートのため、六甲山へのアプローチで疲れてしまった。
そこで今回は電車でふもとの神鉄北鈴蘭台駅まで行くことにした。
北鈴蘭台駅から1キロほどで西六甲ドライブウェイの西の起点、小部峠に到着する。

当日の天候は、前線の影響で曇り空、いつ雨が降ってもおかしくない。
山間部だと雨の可能性も高くなるが、覚悟の上でチャレンジした。
実際には高度を上げるにつれてガスが立ち込め、
どうやら雲の中に突入したようで、視界が悪くなる。
でも、雨は最後まで降らなかった。
山頂付近は涼しい風も吹いて、夏から一気に秋になったようで、
とても走りやすい最高のコンディションとなった。
b0108100_17582399.jpg
7時40分、北鈴蘭台駅をスタート。
西六甲DWを淡々と走って登る。
曇り空で日差しも気にならず順調な滑り出し。
マイペースで登っているが、これが練習会だとペースが上がり、
きつ~い練習になるのかなと思う。
b0108100_17583786.jpg

高野山での坂道トレーニングが効いているのか、
このペースだとあまり負荷を感じない。
といってもペースを上げて追い込む気持ちはなく。
今日はLSD的にマイペースで走り続けた。
b0108100_17585044.jpg
六甲山牧場を過ぎて六甲全山縦走路に合流するころには、
辺り一面にガスがかかり、六甲山にかかる雲の中に入った模様。
夏から一気に秋になった感じで、汗もあまり掻いていない。
しんどくなればガーデンテラスぐらいで引き返そうと思ったが、
体力的にも精神的にも余裕ありで、予定通り一軒茶屋まで行くことにする。
b0108100_17585925.jpg
折り返し後も涼しい中を快調に走る。
藤原商店前を走っていると、名前を呼ばれた。
なんと、三木RCの I 川さんと Y美子さんが食事休憩中だった。
皆さん、頑張っているんですね。しばし歓談して再び走り出す。

途中、六甲山牧場で休憩して、気になっていたソフトクリームを食べた。
まあまあの味でした、350円なり~。
b0108100_1759740.jpg

ゴールは、お気に入りのスーパー銭湯「すずらんの湯」へ。
帰りに王将でビールと餃子で一人反省会を実施。068.gif
次回は、もう少しペースを上げて走ろうかな。
[PR]

by toshihi616 | 2012-08-15 00:00 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/18833008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげ親父 at 2012-08-16 20:09 x
村岡に向けて万全の構えですね、私はせいぜい三木山森林公園どまりです。
Commented by ryuji1962 at 2012-08-16 22:01 x
頑張りますね~

この調子だと
村岡はスタートしか
ご一緒出来ないですよ

おいていかないで~
(;_;)
Commented by toshihi616 at 2012-08-16 22:07
ひげ親父さん、こんばんは。
当日は、ホント走りやすい天候でした。
本番の村岡もこんな天気だといいのですが。
Commented by toshihi616 at 2012-08-16 22:09
ryujiさん、こんばんは。
高野山の練習会はやっぱり効いています。
まだ本番まで1ヶ月以上あるので、坂道をガンガン走りますよ!

<< 海抜0メートルから六甲最高峰へ... 真夏の高野山ヒルクライム、いい... >>