熊野古道小辺路、やっぱり最高!

b0108100_227432.gif
3月16、17日の2日間、熊野古道小辺路を走ってきた。

1日目は、高野山~三浦口(宿泊は農家民宿「政所」)、33キロ
2日目は、三浦口~熊野大社~湯の峰温泉、38キロ

参加者は、ryujiさん、和尚さん、末松っちゃん、とうたんさん、じゅんこさん、
私の6名。

まずは天候。
これが信じられないくらい2日間とも穏やかないいお天気。
紀伊半島の山間部、雨の多い地域で、
このような絶好のコンディションはなかなかないのでは。

天候が崩れると精神的にも嫌だが、一気にコースの難易度が上がる。
今回もコース上で崩落箇所があり、ビビリながら通過したが、
あそこを雨の日に通ることを想像するとゾッとする。
メンバーの誰かが、よっぽど日頃の行いが良かったのだろう。

次にコースについて。
2008年にひとりで小辺路を高野山から十津川温泉まで走った。
その時のブログを読み返してみると、
最高のトレイルコースと絶賛している。
今回、天候にも恵まれて、ますますその感を強くした。

大きな峠を3ヶ所(伯母子峠、三浦峠、果無峠)を越えるのだが、
登りコースは、九十九折れや直登で一気に高度を稼いで、
下りコースは長い下り基調のトレイルが続く良く似たパターンの峠越え。

下りコースの中でも、緩やかな下りが続くコースはもう最高で、
見渡せば幾層にも重なる奥深い熊野の山々や、
トレイルシューズの奏でるリズミカルな足音は、
時の過ぎるのを忘れさせてくれる。

今回は、以前に走ったことがあるので、コースリーダーを任された。
2日目の果無峠からの下りは、後続の人に悪いなと思いつつ、
立ち止まってしまうのが惜しくて、休憩無しで一気に登山口まで駆け下りてしまった。
皆さんの「きつかった~」という一言で、やってしまったと反省。
皆さん、どうもすみませんでした。

2日間、ほんとうに体調バッチリで、
素晴らしい小辺路のコースと、素晴らしい天候に恵まれて、
ほんとに楽しい時間を過ごすことができた。
そして、参加の皆さんが2日間事故なく熊野大社まで走りきることができて、
ほんとに良かった。
熊野大社でのお互いの健闘を祝してのハイタッチは忘れられない。

最後に、この素晴らしい小辺路を企画してくれたryujiさん、じゅんこさん、
そして、参加の皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。

おまけ・ビビッたこと
果無峠の手前でつり橋を渡ったが、後ろの人の揺れと自分の揺れと違いすぎて、
とてもバランスがとりにくい。体がこわばってくる。やばっ、めちゃコワイ。
あとで聞くと、とうたんさんが後ろでわざと揺らしていたらしい、コラッ!(笑)

b0108100_227448.gif
     〈高野山を9時20分ごろスタート〉
b0108100_2291360.gif
     〈大滝の赤い鉄橋〉
b0108100_2210395.gif

b0108100_22102845.gif
    〈萱小屋跡、テントを張ったら気持ちよさそう〉
b0108100_22121350.gif
    〈祖母子岳山頂〉
b0108100_22131084.gif

b0108100_22133572.gif

b0108100_2214566.gif
     〈上西家跡〉
b0108100_22145592.gif

b0108100_22152472.gif
     〈農家民宿「政所」〉
b0108100_22161658.gif

b0108100_22165450.gif
     〈2日目スタート〉
b0108100_22174498.gif
     〈三十丁の水、ここの湧き水はおいしかった〉
b0108100_2219146.gif
     〈三浦峠への登り〉
b0108100_22195155.gif
    〈三浦峠手前からの眺望〉
b0108100_22203432.gif
     〈めっちゃびびったつり橋〉
b0108100_22214760.gif
     〈果無峠への登り口、この峠が一番きつかった〉
b0108100_2223189.gif
     〈果無峠到着〉
b0108100_22234855.gif
     〈熊野大社、全員無事に完走、ごりっぱ!〉
b0108100_2225415.gif
     〈湯の峰温泉、温泉たまごもらいました〉
[PR]

by toshihi616 | 2013-03-15 00:00 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/20170486
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はちみつ屋 at 2013-03-18 22:44 x
楽しそうですね!
いつか連れて行ってもらえるように頑張って鍛えますね!
まだまだ修行せねば・・・(@_@)
Commented by toshihi616 at 2013-03-19 06:03
はちみつ屋さん、楽しかったです。
小辺路はやっぱり最高のトレイルコースでした。
今でも十分いけるのと違いますか。
これからどんどん暖かくなっていきますので、
がんがん走りまくりましょう。
Commented by ryuji1962 at 2013-03-19 06:40 x
お疲れ様でした

いつもながら
トップでの先導、助かりました

お陰で私は地図を見ることなく撮影に専念出来ました

全員が無事に2日間
走り切れたのがよかったです

ありがとうございました
Commented by oc at 2013-03-19 14:06 x
お疲れ様でした。
楽しそうですね~。
ぜひ次の機会には連れてって頂きたいです。

でも
吊り橋だけはご勘弁です~ン
Commented by ひげ親父 at 2013-03-19 16:05 x
お疲れ様、最高の天気だったみたいですね。
Commented by とおたん at 2013-03-19 16:41 x
お疲れ様でした&有難う御座いました

かねやんさんの背中見ながら必死のパッチでした(1日目だけ)
熊野大社でのハイタッチは本当に忘れられません

ご迷惑かけっぱなしですいませんでした
もっと鍛えておきますのでまたご一緒して下さいね
写真も有難う御座いますm(_ _)m

あっ!つり橋の件いちびってすいませんでした(^□^*)がははは…
Commented by toshihi616 at 2013-03-19 22:34
ryujiさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
5年前の小辺路で十分満足でもう二度と行くことはないだろと思っていました。
三浦口泊まりというナイスな企画で、小辺路最後までたどり着けて最高でした。
またよろしくお願いします。
Commented by toshihi616 at 2013-03-19 22:37
ocさん、こんばんは。
小辺路は最高でしたよ。
でも、つり橋はほんとバランスを崩して足を踏み外しそうになりました。やばかったです。
十津川のつり橋、ぜひ一度渡ってくださいね。
Commented by toshihi616 at 2013-03-19 22:40
ひげ親父さん、こんばんは。
小辺路、良かったですよ。
2日目は筋肉痛で走れないかなと思っていましたが、
意外と走れました。萩完踏に向けて一歩前進です。
Commented by toshihi616 at 2013-03-19 22:45
とうたんさん、お疲れ様でした。
走力アップしていますね。
京都世界遺産の時と比べるとぜんぜん違います。
ほんと楽しかったです。
次の機会もよろしくお願いします。
今度はつり橋揺らしはなしですよ。(笑)
Commented by じゅんこ at 2013-03-21 14:27 x
お疲れ様でした~~!!
ほんとに楽しい2日間でした。

かねやんさんに参加いただけて、
安心感が全然違いました、
ほんとありがとうございました(笑)。

1日あたり30数キロの行程だったので、
もっとラクなイメージだったのですが、
完全燃焼級のキツさでした(笑)。

今後ともよろしくお願いします!
Commented by toshihi616 at 2013-03-22 00:16
じゅんこさん、お疲れ様でした。
そして、三浦口泊りというナイスな企画、さすがです。
やっぱり、2日連続のトレイル30キロ超は、
半端じゃなかったですね。
でも、小辺路を完走したことにより、萩の完踏に一歩近づいた感じです。
あと、1ヵ月半、ガンガンいきましょう!

<< 六甲全山縦走逆コース、想像通り... 六甲全山縦走折り返し、結果報告 >>