半年後のフルマラソンに向けて

早いもので今年も明日から7月と、半年が経過した。
今年上半期のランニングについて振り返ってみたい。
そして、半年後のフルマラソンについての予定と目標も。

まずは走行距離。
 1月 356キロ
 2月 224キロ
 3月 400キロ
 4月 249キロ
 5月 404キロ
 6月 302キロ

3月は400キロを超えた。過去に萩往還のあった月に400キロは超えたことがあるが、
ウルトラ参戦なしで超えたのは初めて。
萩往還の練習で、熊野古道の小辺路や夜間六甲縦走などよく走った。
ただ、4月にそのツケが来て、右ハムストリングスの痛み等で、300キロ未達成。
5月に400キロを超えているのは、萩往還250キロがあったから。
6月は、梅雨の割には結構コンスタントに順調に走れている。

来シーズンのフルに向けての、マイブームは次の2項目。
①ホースランドパーク
②ヒルバウンディング

①のホースランドパークとは、三木市の里山に設けられた乗馬のできる公園のこと。
園内に乗馬用のトレッキングコースがあり、馬優先だが人間も利用できる。
適度のアップダウンがあり、木陰が多いので、これからの季節には最適。
萩往還後に、20キロ走、30キロ走と、5回走ったが、
このコースを利用しているランナーが多く、いつも刺激をもらっている。

アップダウンのコースに慣れてきたのか、
最近では最後までしっかりと走れるようになってきた。
ちなみにタイムのほうは、
 5/19 20キロ 2時間17分
 5/26 20キロ 2時間4分
 6/02 20キロ 1時間54分
 6/16 30キロ 3時間29分(後半バテバテで最後に歩きが入る)
 6/29 30キロ 2時間52分(平均ペース5分44秒)

このコース、夏場でも30キロを平均5分30秒のペースで走りきるのが目標。

②のヒルバウンディングは、ランニングの本に書いてあった練習方法。
平日の夜ランの時に、近くの公園内の坂道を利用して行っている。
気持ち的には、鹿がポーン、ポーンと飛び跳ねるイメージで走っているが、
やってみると太ももも体もイメージ通りにはなかなか上がらない。

でも、100メートルほどの坂道を体全体を使って走ると、
一気に呼吸が荒くなり、体にはかなり効いていると思う。
インターバル的な練習をしたことがないのでかなりきつい。
腰の落ちたようなフォームの矯正に効くらしい。

そして、来シーズンのフルの予定は、
 11月 福知山(神戸は3回連続落選、大阪は10月なので申し込みせず)
 12月 防府(地元なので加古川も出ると思う、でも月2レースはちょっとしんどいか)
 02月 泉州(だんじりのお囃子がパワーになる)
以上の3~4レースに参戦予定。
来シーズンは、ぜひとも3時間15分を切りたいのじゃよ。
[PR]

by toshihi616 | 2013-06-30 00:00 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/20662003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by oc at 2013-07-01 12:42 x
お疲れ様です。
ヒルバウンディングは、リディアードさんの本で読み、僕も桃山御陵の急坂で週1回実践してました。
結局走ることって、足で体を上斜め前方向に跳ね上げる運動の繰り返しですから、コレは絶対効くと思いますね。

今年は防府でご一緒できたらうれしいです!
Commented by ひげ親父 at 2013-07-01 14:08 x
目標達成に向けて頑張って、楽しんで走ってください。
Commented by toshihi616 at 2013-07-01 22:08
ocさん、こんばんは。
ヒルバン、効いてそうな気がしているうですが、気のせいでしょうか?
防府、こちらこそよろしくお願いします。
防府は誰に聞いても記録の期待できるコースみたいです。今から楽しみです。
Commented by toshihi616 at 2013-07-01 22:10
ひげ親父さん、こんばんは。
わかりました。
楽しんで目標を目指します。

<< 神鍋トレラン、神鍋はいいところです みかた残酷マラソン、コースきつすぎ >>