故障者リスト入り、かな。

5月の中旬くらいから、右の足首内側のむくみが気になっていた。
むくみといってもそんなにひどくはなく、左右の足首を見比べてみてわかる程度。

痛みのほうは、足首の前後の動きでは生じないが、
ぐるりと円を書くように足首を動かすと時計の針の8時辺りで痛みが出る。
ランニングの時は足首をひねらない限り、走れないほどの痛みはない。
そのうちむくみも取れるだろうと、ちょっと無理して走り続けていた。

昨日、姫路での仕事で早めに帰れそうだったので整形外科に行ってきた。
近所では評判の医院なので患者さんも多く1時間ほど待たされた。
問診とレントゲンの結果、「滑膜炎」と診断された。;
心配していた骨やじん帯には異常はないらしい。
でもこの「滑膜炎」、進行すると結構怖い病気らしい。

治療方法は、第一に安静、第二に「セレッコクス」という炎症を抑える薬の投与。
「何か質問はありますか」と聞かれ、
「安静ということはランニングはだめということですか?」
「そうです、でも、ランナーの方は走ってしまうんですよね」
と、さすが評判の先生、わかってらっしゃる。

9月にレース(ウルトラとは言えなかった)があることを伝えると、
「そのレースが終わったら安静という条件で」
「12月のフルが本番で、それはちょっと」と小声で答えると、
「しかたがない、楽しみながら治療していきましょう」と評判の先生が苦笑いで。
今の一言で、現状はそんなに深刻な症状でないことを確信した。
「わかりました。距離を抑えて走ります」と返事した。

しかし、帰宅してからネットで「滑膜炎」を調べると、
進行していくと関節部分の軟骨がなくなり、
最終段階には骨と骨が引っ付いて関節として機能しなくなるようだ。
ちょっと怖くなったので、1週間ぐらいは(その間に足首のむくみがとれるといいのだが)
故障者リストに入って大人しくしていよう。

追記
1日から4日間休足して薬を真面目に服用。
足首の腫れというかむくみがとれてきたような。
もうしばらく我慢しよう。
[PR]

by toshihi616 | 2013-08-03 00:00 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/20808767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2013-08-06 08:47
あれれ かねやんさん
心配ですね
昨年も今頃の時期じゃなかったですか?
村岡前は要注意ですね!
焦らず無理せずお大事になさって下さい
Commented by 亀オヤジ at 2013-08-06 12:19 x
故障者リストに入らんとって下さいよ。
軽傷なら村岡には間に合いますやん。
少しの辛抱ですよ。
Commented by toshihi616 at 2013-08-06 21:24
ryujiさん、ありがとうございます。
年のせいかいろいろな所にガタが来ているようです。
いい休養だと思って、もうしばらく辛抱します。
薬を飲む前に比べると相当ましになってきました。

Commented by toshihi616 at 2013-08-06 21:29
亀オヤジさん、ありがとうございます。
体に異常が現れたら、自己判断せずに医者に行ったほうがいいみたいです。
以前と同じように飲んで食べていますので、体重が増えてきました。
再発防止のためにももう少し休足しときます。
ドクターストップで休足できるので気分的には自己嫌悪間がないのは救いです。

<< 猛暑の中、愛宕山トレラン 六甲半縦走、谷上~宝塚 >>