加古川みなもハーフ

b0108100_1234489.gif
第2回加古川みなもハーフに参加してきた。
参加者はハーフだけだと540人程度のこじんまりした大会。

コースは加古川マラソンで利用するほぼフラットな河川敷のマラソン専用コース。
ハーフなので、大堰を渡らないで加古川の左岸を往復する。
天候は曇り。今にも降り出しそう、でも大会中はなんとかもってくれた。
風は往路で向かい風を少し感じた。

一人だとなかなか速いペースで長い距離を走れないので、
大会参加は貴重な練習の場になる。
今回も4分半で走り切る予定であるが、
はたして満足な結果は出せるのだろうか。

ハーフは10時20分スタート。
大きな大会ではないので、スタートロスは6秒。
すぐにバラけて自分のペースで走り出せた。
周りのペースに引っ張られてすぐに予定のペースに達する。

最初の1キロが4分30秒、2キロ目が4分29秒と予定通り。
でも2キロを過ぎた辺りで、このペースがしんどくなってくる。
そしてペースを落としているわけではないのに、
時計を見ると早くも予定のペースよりも10秒から15秒ほど遅い。

このペースに体がまだ慣れていないのか、
少し感じる向かい風のせいなのか、
はたまた年のせいでスピードが落ちてきているのか、
ちょっとテンションが下がる。

無理にペースを上げたら、後半バテそうだったので、
今の実力にあった走れるペースを維持することにする。

それでも、折り返してからは往路よりも走れている感じがした。
1キロ辺りのタイムも徐々に上がっていっている。
後半は同じようなペースで走る人がいて、それが励みになったのかもしれない。

結局、1時間38分45秒(ネット)でゴール。
平均ペースは4分40秒で、ミッションは未達成となった。

帰りは加古川の千代の湯で汗を流して、
その後、明石まで移動していつもの王将で餃子定食と生ビールを注文。
068.gif
今回は、ミッションクリアーならずであったが、
12月の防府や加古川までまだ1ヶ月以上あるので、
徐々に調子を上げていけたらと思う。

5キロごとのタイムは以下の通り。

スタート~05キロ 23:00
05キロ~10キロ  23:46
10キロ~15キロ  23:35
15キロ~20キロ  23:17
20キロ~ゴール   5:07
 
トータル 1時間38分45秒(手元の時計)
[PR]

by toshihi616 | 2013-11-03 00:00 | 大会参加 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/21402699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 王子@ち~ピン at 2013-11-04 08:01 x
走ってますねえ~
加古川でこんなハーフがあるなんて知りませんでした
最近人が多い大会ばかりで これくらいの規模の大会がいいです
福知山も中止になったし(私もエントリーしてました)
タイムもマラソンペースのトレーニングとしては十分やないですか
30km走もよくされてますけど 私は苦手なんで・・・
必要なんですけどね
防府は記録の出る高速コースなんで楽しみですね
Commented by toshihi616 at 2013-11-04 16:18
王子さん、こんにちは。
感覚的に4分半やろと思って時計を見たときに、
10秒以上遅かったのはちょっとがっかりでした。
20キロ以上も走ってならわかるのですが、走り始めて3キロほどだったので。
まあ、めげずに12月のフルを目標に走り続けます。

<< ご近所ラン、太山寺の紅葉はまだ... 朝霧~西二見、海岸沿いをゆっくりラン >>