またまた淡路島南部ロングラン

b0108100_6401512.jpg
またまた淡路島でのロングランです。

今回は高速バスで一気に洲本へ。
地下鉄の学園都市駅が始発地点となっており、
学園都市駅が自宅から近いためとても便利です。
淡路島遠征には今後この行き方が増えそうです。

コースは洲本をスタートして海岸線沿いを由良、灘土生を経由して福良へ、
福良からは内陸部を走り洲本へ戻ります。
距離にして68キロほど、距離的には結構ハードです。
b0108100_637382.jpg

朝の7時前に洲本のバスターミナルに到着。
天候のほうは既にポツリポツリと雨が降っています。
途中、由良のあたりで雨脚が強くなり、この先どうなるかと心配しましたが、
その後は雨もやみ、曇り空の比較的走りやすい天候でした。
b0108100_6513984.jpg

洲本から福良までの海岸線沿いコースは今回が初めてでとても楽しみ。
走った印象としては、走りやすかったです。
しっかりと2車線ない狭い道もありましたが、
今までの淡路島の道に比較して車の交通量が少なく、
危ないなとほとんど感じませんでした。

由良を過ぎると海岸線を離れて一気に高度を上げます。
まだ元気なので走って登ろうと思いましたが、
あまりに急な坂道なのであっさりと諦めました。
b0108100_197124.jpg

途中に怪しい観光スポットがありました。

峠を越えて再び海岸線に出ます。
遠くに沼島を見ながらしばらく海岸線沿いの平坦な道を走りますが、
ここがほんとに長かった。
b0108100_19142590.jpg

モンキーセンターで休憩していた、女性サイクリストから
「淡路島1周ですか?」と質問されました。
「それは無理です、福良まで行って洲本に戻ります」と答えると、
「何キロくらいあるんですか?頑張ってください」とエールを送られた。

海岸線沿いの道は灘土生までで、そこからは急な坂道を登って内陸部を行き、
峠を越さないといけない。
福良まででも47キロはあり、疲れてきたしもういいかなと、
甘い誘惑が頭をよぎりだす。
b0108100_19354992.jpg

でもまだ時間はたっぷりあるし、
福良~洲本間は路線バスが1時間に1本は走っているので、
途中でバテて動けなくなったらバスに乗ればいいやと、
予定通り洲本を目指すことにした。
b0108100_193516100.jpg

途中のコンビニでエネルギー補給。
洲本まであと10キロを切ると、体がいい感じに動き出した。
ペースは遅いが淡々と走れている。
b0108100_1941030.jpg

無事に洲本に到着。
以前に行ったことのある銭湯「東光湯」へ。
汗を流して近くの中華料理屋に入り完走賞のビールを飲む。
次のバスまで時間があったので、生ビールを3杯も飲んでしまった。
予定通り走り切れてビールが美味しかったです。
b0108100_19435079.jpg

[PR]

by toshihi616 | 2015-04-19 00:00 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/24385118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よしこちゃん at 2015-04-22 20:34 x
またまた淡路に行って来られましたか!!
バスが洲本まで簡単に行くことが出来るっていいですね!!
前回より10キロほど長いですね!!
やはりというか途中で何度か甘い誘惑が頭をよぎるのですね(^_-)
でもあきらめず本当に頑張られましたね!!
ゴールのビールは最高ですね!!
萩往還に向けて頑張れ~(^o^)/
Commented by toshihi616 at 2015-04-22 21:00
よしこちゃんさん、ありがとうございます。
洲本から灘土生までの海岸線沿いのコースは、
車も少なく自転車ならルンルンで走れそうなコースでした。
ランだと精神的につらいですね。
萩に向けていい感じで走れました。

<< ご近所ラン、神出ファーム往復 淡路島西海岸ラン >>