富士山目指して、六甲で第1回練習会

b0108100_2315663.jpg
今日はランニングではなくトレッキング。
今年の夏に富士登山を計画しており、その練習会ということで、
言いだしっぺのかあさんとともに登ってきた。
なんでも会社の人が富士山に登り、それに影響を受けたみたい。

会社の仲間とバトミントンの大会になど参加しているようだが、
いかんせん運動不足は否めず、
体重がやや重めで山道を登るのはしんどそう。
最後まで歩けるかどうか心配である。

二人とも富士山に登るのは初めてでとても楽しみ。
バスで富士の5合目まで行き、途中山小屋で仮眠してから、
頂上での御来光に合わせて夜間登山で頂上を目指すプラン。
結構ハードそうで登頂を断念する人も少なからずいるという。

行くからには頂上まで登りたいので、
山登りの体力をつけようということで今回の練習会となった。
今日のコースは、阪急芦屋川駅から最高峰を経て有馬温泉へという、
距離にして13キロほどの六甲では超定番のコース。

芦屋川駅に着くと大勢の人が駅前で出発の準備していた。
高座の滝ではカブスカウトの子供たちが大勢いて最高峰を目指すらしい。
その後、コース上で相前後しながら登ったが、
最後の七曲りでは見事にかわされた。ちびっ子パワーおそるべし。
b0108100_2323141.jpg
b0108100_23125883.jpg

かあさんのほうは、高座の滝までは比較的元気そうで、
これは意外に行けるかなと思ったが、
ロックガーデンでの急な坂道では一歩一歩で「よっこい正一」と声が出て、
風吹岩に着くころにはかなりしんどそうな様子。
b0108100_2325476.jpg

それでも何とか最高峰まで登り切った、お疲れさん。
山頂ではインスタントラーメンをつくりお腹を満たす。
具として、ベーコン、ゆで卵、たまねぎ、刻みねぎを持って行った。
私一人のラーメンに比べるとちょっと豪華。
b0108100_2373376.jpg

有馬に下山後は、簡保の宿で温泉に入り、
かあさんが出てくるのを待つ間にこらえきれずに生ビールをお先に一杯。
そして、温泉街にあった立ち飲みも出来るパブっぽいお店で、
私は生ビール、かあさんはアイスクリームで、登山の無事下山を祝して乾杯。

次の練習会は武奈ヶ岳に行こうというと、
もう一度六甲山で体を慣らしてからと言われた。
今日の登山がかなりこたえているみたい。
次は新神戸から摩耶を目指そうか、これも結構しんどいけど大丈夫かな。
[PR]

by toshihi616 | 2016-05-08 00:00 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/25774636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by よしこちゃん at 2016-05-10 22:11 x
六甲山良いですねえ~
来週あたり六甲山に行く予定です。
一人では行けないので主人について行ってもらいます。(^_-)
Commented by toshihi616 at 2016-05-11 05:36
よしこちゃんさん、こんにちは。
当日も多くのトレイルランナーが走っていました。
山ガールは少なかったですが、
山ランナーガールは結構いて、頑張って走っていました。
六甲、楽しんできてください!

<< 旬翠桂川@尾張一宮 ミニトマト >>