六甲トレイルウォーク&ラン

b0108100_18202744.jpg
夏真っ盛りの六甲山、カズラの吊り橋

10月の大会に備えて、六甲縦走路を走る?少し走る。

スタートは、神戸市営地下鉄の妙法寺駅。
早起きして、6時前には出発できた。
b0108100_18361166.jpg
      高取山山頂にある高取神社の参道

駅から1キロほどで縦走路に合流する。
一番目のピーク、高取山。
まだ、日差しは強くないが、高取山の上りで早くも汗が滴り落ちる。
当然、上りは歩きで、とても走れない。
失敗したのは、虫対策で、太もも・腕とやぶ蚊に刺されっぱなし。
b0108100_18553746.jpg
      菊水山山頂

高取山下山後、しばらく長田区の市街地を走る?少し走る。
結構アップダウンのある道で、Tシャツと短パンは汗まみれ。
いよいよ、菊水山の上り。
ここの階段はホンマにきつい。
8月に上る山ではないです。
b0108100_1991164.jpg
      鍋蓋山山頂

菊水山から、ドーンと下り、次は鍋蓋山の上り。
上りのペースが落ちていく。
トレイルランというより、登山になってきた。
b0108100_2053960.jpg
     市ガ原、水浴びしたい

大竜寺山門から市ガ原まで、少し回復して元気に走る。
市ガ原到着、水辺で遊んでいる。泳ぎた~い。
b0108100_20144294.jpg
     摩耶山山頂

稲妻坂から天狗道を上り、摩耶山へ。
六甲の人気ルートだけあって、この暑いのに登山者が多い。
一緒に上る人が増えて、
気分的に張りが出たのか、いい感じで上れる。
摩耶山到着、おにぎりを食べる。
昼近くになりピーカンになりそうな感じ。
b0108100_2031217.jpg
     徳川道

縦走路はここまでとし、ここからは徳川道、トエンティクロスを通り、
市が原に戻り、新神戸をゴールとする。
徳川道、トエンティクロスは谷沿いのルートで、
木立が太陽をさえぎってくれる。
ゆるやかな下りで、せせらぎの音を聞きながら、走る。
トレイルランはやっぱりいいなと思う。
このルートは走れた。
b0108100_2038208.jpg
 ちょっと、涼しげでしょ
b0108100_20411864.jpg
     ryujiさん風、市が原の桜茶屋でたまらず泡泡を
b0108100_20462347.jpg
     布引のダム湖、ゴールはもうすぐ
b0108100_20474645.jpg
     神戸の町並みが見えてきた

今回の走行距離28キロ、
6時前に妙法寺を出発して、新神戸着が12時30分。
6時間半の汗だくのトレイルウォーク&ランでした。
ちなみに、水分補給は、チューチューシステムから約1L、500mlのペットが3本、ビールレギュラー1本と、2.85Lでした。
胸のあたりに、あせもができた。
[PR]

by toshihi616 | 2006-08-06 21:03 | トレイルラン | Trackback | Comments(6)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/5428500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亀オヤジ at 2006-08-06 21:38 x
お疲れさまでした。
写真を見る限りでは涼しそうなコースじゃあないですか。えっ、実際はとんでもなく暑かった?
勾配はキツイんでしょうねえ。水分補給の量は半端じゃないですもの。
Commented by toshihi616 at 2006-08-06 22:19
亀オヤジさん、こんばんわ。
徳川道、トエンティクロスは、勾配も比較的ゆるく、
お勧めのトレイルです。
でも、菊水山と天狗道は、半端ではありません。
夏は、運動する季節ではないですね。
Commented by ryuji1962 at 2006-08-07 12:46 x
炎天下の中、お疲れ様でした
泡泡いっちゃいましたか! 美味しかったでしょ!
病みつきになりますよ
Commented by toshihi616 at 2006-08-07 21:08
でも、ノドが渇いている時のビールって!
ほろ苦い味がして、ノドの奥のほうで一瞬、
アワアワと通り過ぎる。
この一瞬がたまりません。
桜茶屋から新神戸まではいい気分で歩きでした。
Commented by ひげ親父@千歳 at 2006-08-08 22:41 x
かねやん、こんばんは!ひげ親父です。「ハセツネ」エントリーされましたか?私はまだ出たことはありませんが、うわさは聞いております。ご健闘をお祈りいたします。六甲山は暑かったでしょうね。私は先日の日曜日に地元のウルトラランナーと支笏湖+紋別岳のマラニックに行きました。距離は40km弱でずっとゆるい上りですが涼しいので楽しく走りました。走ったあとは湖畔の食堂でヒメマスの寿司と生ビールをいただき、バスで千歳まで帰ってきました。元気があれば帰りも走るのですが、ビールを飲みすぎて走れませんでした。7月最後の週は帰宅していたのでRCの練習会に行きました。暑かったです。体が北海道仕様になったみたいです。8月下旬にも帰宅しますので練習会に行きます。夏場の暑い時期にもかかわらず走られているご様子、感服いたします。
Commented by toshihi616 at 2006-08-09 02:52
ひげ親父さん、お久しぶりです。
「ハセツネ」に対するエール、ありがとうございます。山登りは学生の頃から好きで南北アルプス等の経験はあるのですが、奥多摩の山々は一度も行ったことがなく、少し不安です。とても手に負えないと思えば、早々にリタイヤして東京見物に切りかえます。
北海道では、もうお仲間を見つけられて、マラニックされたんですね。地名を見ているだけで、涼しげな気がします。ヒメマスのお寿司もよだれが出てきそうです。北海道は湿度が全然違うのではないでしょうか。関西はしばらく暑い夏が続きそうです。毎月1回程度は、三木に帰られているのですか?また、お会いできる日を楽しみにしております。単身赴任何かと大変だと思いますが、健康には注意して頂いて、また北海道でのマラニックや参加大会の様子をお知らせください。

<< トレイルシューズ タイガース・デン >>