雪上ジョギング

b0108100_23141615.gif
〈北海道大学のクラーク博士の胸像〉

7日、8日と北海道出張。
出張前に、営業所の人に天候について問い合わせたところ、
雪が積もりとても寒いとのこと。
今回、走るのは無理かなと思いつつ、ダメもとでトレイル用のシューズを持参する。

8日の朝、5時半に起きたが、前日からの雪で道路は真っ白。
とりあえず、着替えて外に出てみる。
今回は、北海道大学のキャンパスを走ろうと思い、
キャンパスのすぐ近くのホテルに宿泊した。
200メートルも歩けば北海道大学に着く。

走ろうかどうかためらっていると、なんとジョギングしている人を見つけた。
ああ、雪の上でも走れるんやと妙に納得して走り出す。
キャンパス内のメインストリートのような道を真っ直ぐドンドン奥に走る。
歩道は雪が深そうなので、車道のわだちの雪が踏み固められたところを走る。
スリップもせず、普通に走れる。新雪なので滑ることもなく走れるのかなと思う。

北海道大学のキャンパスは、森のように木々が多く広い、小川まである。
クラーク博士の胸像を見つけたので記念に撮影する。
もう少し走りたかったが、だんだんと吹雪いてきて早々にホテルに引き返す。
ホテルに帰り、頭を見たら雪が積もっていた。
雪道を走るなんて、最初で最後かもしれない。

今日のジョギングは40分で約5キロ、12月累計57.2キロ。

b0108100_2313199.gif
     〈明るくなってからの札幌市郊外の風景〉
[PR]

by toshihi616 | 2006-12-08 23:57 | ランニング | Trackback | Comments(8)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/6163789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by トップバッターまもるくん at 2006-12-09 07:03 x
クラーク博士の写真
雪が降ってて(寒さを除けば)いい感じですね~
私も山陰の出身なんで雪道を走るのは
結構得意ですよ、圧雪したてや数センチ程度
の降りたてなら平地を条件に割りと走りやすいです
おまけに周りの音も静かになりますしね
写真を見てると私も行きたくなります!
Commented by 亀オヤジ at 2006-12-09 10:07 x
かねやんさん、少し病気入ってますよ。ランニングホリックですわ。
けど、私も多分走るでしょうね。こんな機会滅多に無いですもの。
Commented by ひげ親父 at 2006-12-09 10:19 x
「かねやん」さん、雪上ジョギングはいかがでしたか?なかなかおつなものだったのではありませんか。ひげ親父は毎日が雪上トレーニングです。北海道にお出での時はぜひご連絡ください。おいしいものがたくさんあるのでご案内しますよ。
それにしても「クラーク博士」も寒そうですね。「新渡戸稲造博士」には出会いませんでしたか?ポプラ並木のそばに立っていらっしゃるのですが・・・・
Commented by マーサー at 2006-12-09 10:25 x
かねやんさん、こんにちは。
元気ですね。
気温は何度ぐらいでした?

クラーク博士が寒そう。
私は札幌には11月上旬に言ったことがありますが、こちらと比較にならないぐらい寒かったのを覚えています。

ジョギングしていた人が他にもいたなんて「お主、出来るな」とお互い思ったのとちゃいますか。
Commented by toshihi616 at 2006-12-09 21:10
まもるくん、こんばんは。
雪は滑るものとばかり思っていましたが、意外と走れるんですね。これが、上りや下りだとやっぱり走れないのでしょうね。
Commented by toshihi616 at 2006-12-09 21:18
ひげ親父さん、こんばんは。今度、北海道に行くときは、お言葉に甘えさせていただきます。キャンパス内は、メインストリートを往復しただけで、有名なポプラ並木がどこにあるのか分かりませんでした。でも、ほんとに広いキャンパスでした。今度は、雪のないときに走ってみたいです。
Commented by toshihi616 at 2006-12-09 21:40
亀オヤジさん、正直なところ、ブログをしていなかったら、走ってなかったと思います。それと、雪の中、朝早くからまさか走っている人はいないだろうと思っていました。ランナーを見つけて、つられて走ってしまいました。

Commented by toshihi616 at 2006-12-09 21:44
マーサーさん、こんばんは。
朝の気温が、マイナス2~3℃だったと思います。ジョギングしている人にあったときは、本当にびっくりしました。すれ違うとき軽く会釈しましたが、それに答えてくれました。そのときの思いは、「お主、出来るな」というより、「お互いようやるな~」という感じでしょうか。

<< 東山三十六峰MM 2007年エントリー予定 >>