鯖街道エントリー

鯖街道ウルトラマラソンに申し込んだ。

今回のエントリーで3回目となる。
1回目は、Bコースの梅ノ木からの42キロ。
2回目は今年で、Aコースの小浜から出町柳までのウルトラコース。
今回もAコースでエントリーした。

鯖街道のコースである、オグロ坂とか八丁平のあたりは、
学生時代に、春合宿とか秋合宿にさんざん訪れたところで、とても思い出深い場所だ。
というのも、今は別の場所に移転したが、
昔は、八丁平にクラブの山小屋があり、
合宿の最終日にはその山小屋に全員集合して、
合宿最後の日を、その山小屋で過ごしたりした。

b0108100_23282771.gif
   〈昔、八丁平にあった山小屋の前で、30年前のことです、古る~〉

そんな思い出の地を走る鯖街道ウルトラは、ちょっと外せない。
新緑の鯖街道が今から楽しみである。

今日は10キロ、12月累計195.0キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2006-12-20 23:34 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/6220988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亀オヤジ at 2006-12-21 08:22 x
もう申し込んだのですか。早いですね。
私も鯖街道は雰囲気が良いんで、出来るだけ行きたいと思っています。
学生時代の写真って意外に残ってないんですよねえ。
OB会なんかに持っていくと大受けしますよ。
Commented by ミカン at 2006-12-21 09:12 x
残念ですが、鯖は来年も食べられそうにありません。
古きよき時代を感じさせる写真ですね。
同世代なので、雰囲気よ〜く分かります。
女の子の方が多かったのですか?
Commented by ryuji1962 at 2006-12-21 09:15
あらっ! もう申込できるんでしたっけ!
鯖に萩に早く申込しないといけませんね
しかし懐かしい時代の写真なんですね
一番前の右がかねやんさんでしょうか?
Commented by ひげ親父 at 2006-12-21 21:25 x
鯖街道マラニック、懐かしいですねえ。一時、中止になるなどのうわさもありましたが健在だったのですね。ゴールで食した焼き鯖の味が思い出されます。明後日はいよいよ加古川マラソンですね、昨年のような天気にはならないと思うので楽しいレースになるようお祈りしております。こちらは少し暖冬気味なのか雪が少なくて困っているスキー場もsるようです。
Commented by toshihi616 at 2006-12-21 22:19
亀オヤジさん、こんばんは。
鯖街道、ぜひ行きましょう!
学生時代の写真ですが、山行のときは必ずカメラを持っていきますので、写真は結構あります。でも、クラブ関係以外の写真はあまりないですね。
Commented by toshihi616 at 2006-12-21 22:33
ミカンさん、こんばんは。
たまに学生時代の写真を見ると、あの頃がとても懐かしい。ミカンさんの、学生時代もこんな感じでしたか?
この写真、女性が多いのは、京都の某女子大と合ワン(親睦会のようなもの)を山小屋で行ったときの写真だからです。
Commented by toshihi616 at 2006-12-21 22:50
ひげ親父さん、こんばんは。
鯖街道、今年は開催の通知が遅く、どうなることかと心配しましたが、なんとか開催されました。ただし、ワープや中間地点での荷物預かりはなくなったようです。
去年の加古川は風が強く、涙と鼻水が止まりませんでした。しかも、前日が雪でスタート時にはまだ残っていました。今年は、天気は大きく崩れることはなさそうです。自己ベストを目指したいですが、前日が忘年会ですので辛いところです。
Commented by toshihi616 at 2006-12-21 22:51
ryujiさん、こんばんは。
東山MMで鯖街道の募集要項をもらいましたので、郵便振替で早速、送金しました。
〈一番前の右がかねやんさんでしょうか?〉
私は、その前列右端の人の肩に手をかけている、2列目の右端です。わからないですよね。
Commented by マーサー at 2006-12-22 22:53 x
坊村からもオグロ坂に行けるんですね。
22,3年前、坊村から比良山方面へ沢登りに行ったかとがあります。
恐かった。
滝を登っていくんですが、六甲山の沢登りとは規模があまりにも違い生きた心地がしませんでしたよ。
ザイルも持たずに、素手だけを頼りに。
地下足袋、草鞋でヒーヒー言いながら登る我々のそばで、どこかの女子大生と思われるグループがザイルで身体を縛って登っているのを見た記憶がありますわ。
かねやんさんも、ある女子大生グループと坊村から比良山方面に沢登りに行かれませんでしたか。
Commented by toshihi616 at 2006-12-23 06:29
マーサーさん、こんにちは。
比良山方面に沢登りに言ったことはないですが、反対側の鎌倉谷に沢登りに行ったことはあります。地下足袋、わらじで、素手で上りました。

<< 加古川マラソン 三都物語練習会in明石 >>