まだまだ修行がたりまへん(木津川マラソン)

b0108100_19142183.gif
〈「萌」による応援太鼓〉

木津川マラソンに参加してきた。

天候のほうは、スタート時には曇り、気温は平年並みの寒さ。
徐々に回復に向かい、午後からは雲ひとつない快晴となり、気温も上がる。
風のほうは例年通りで、冬の冷たい風がいやらしく吹いていた。

コースは、山城大橋付近をスタート地点として、
木津川沿いに上流方向へ10キロ行って折り返し、
下流方向へ20キロ行って2度目の折り返し、
そして10キロ上流に走ってスタート地点に戻ってくる。
木津川サイクリングロードがコースとなっており、コースの幅は狭い。

アップダウンは、橋をくぐったりするときにあるぐらいで、ほとんど平坦である。
ただ土手の上を走ることが多いので、風があればまともに影響する。
特に上流から下流に行くときに、いつも強い向かい風に悩まされる。

今回のレースは、来月の篠山に備えての練習ランとして、
一定のペースで走ること、42キロという長い距離を走ることを目的とした。
結果としては、42キロというロング走はできたが、
一定のペースで走りきるということはできなかった。

簡単にレースを振り返ると、
最初の5キロは、27分15秒。土手の上にある狭いサイクリングロードを走るため、
流れに逆らえずスローな出だしとなる。
5キロ以降もいつもより押さえ気味で走る。
(10k:26分、15k:25分50秒、20k:25分44秒)
最初の折り返し後、やはり向かい風が吹いてくる。
ハーフを過ぎたあたりから、はやくも一定のペースを保てなくなる。
膝が痛いとかではなく、足全体がだるく気力もなくなっていく。
(25k:26分47秒、30k:27分37秒)
2度目の折り返しで追い風なのに、体は反応せず抜かれっぱなし。
ペース走どころではなくなってきた。
気持ち的には完全に切れてしまい、
とうとうキロ6分を超えてしまった。
(35k:27分54秒、40k:32分13秒、ゴールまで:13分26秒)
タイムは、手元の時計で3時間53分8秒。

なんとかゴールしたが、思ったより早くペースを保てなくなり残念。
まだまだ修行が足りないと感じた。
1ヵ月後の篠山で、リベンジしたい。
それと、来年は木津川をパスして、同時期にあるハーフぐらいに参加しようと思う。
練習ランでフルを利用するのは、気力的な面でちょっと無理があると思った。

今日は42.2キロ、2月累計62.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-04 20:33 | 大会参加 | Trackback | Comments(10)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/6433158
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亀オヤジ at 2007-02-04 20:58 x
お疲れでした。
前半はペース走。後半はロングジョグ程度に思ったら、良い練習が出来たと言えますよ。そんなに脚も疲れてないでしょ?
本番頑張りましょね。
Commented by top-mamoru at 2007-02-04 21:13
お疲れ様です!
今は一番寒い時ですもんね~、風、かなりあったのでは?
前半の力が余っているときの向かい風の対処は難しいです
来年は皆で(大阪国際おっさんの部)に出ましょう!!
実は高槻に出て、来年は(これだ!)と勝手に考えてました…
如何です?是非!!
Commented by toshihi616 at 2007-02-04 21:43
亀オヤジさん、こんばんは。
20キロ過ぎあたりで気持ちを切り替えたらよかったですね。そこまで頭が回りませんでした。
篠山に向けて頑張ります。
Commented by toshihi616 at 2007-02-04 21:45
まもるくん、こんばんは。
大阪国際、興味あります。大阪城公園とか、大阪の中心部を走ったことがありませんので。来年は、いっときますか!
Commented by マーサー at 2007-02-04 22:11 x
かねやんさん、お疲れ様でした。
風があるレースは辛いですね。
それに道が狭く、自分のペースで走れないのも疲れますよね。
鉄人28号のように強く、激走される報告を待ってますよ。
Commented by ひげ親父 at 2007-02-05 22:10 x
ペースを保って走るのはなかなか難しいですね。別大の佐藤選手の敗因はスローペースでの展開でした。他の選手のペースで走ったせいで終盤にペースが上がらなかった、自滅でしたね。プロの世界はともかく、市民ランナーもいかに自分のペースを作ることができるかでゴールタイムが決まるような気がします。フルはレースの疲れを取る期間、次のレースの準備を考えると間隔は4ヶ月が必要というのが私の考えです。それで年3回になります(おおきなお世話ですみません)。
Commented by toshihi616 at 2007-02-05 22:26
ひげ親父さん、ありがとうございます。。
そういう意味の年3回でしたか、勘違いしていました。
ペースの話ですが、加古川のときはちょうど同じようなペースの人を10キロ付近で見つけ、中盤30キロぐらいまで一緒に走りましたがすごく楽でした。それが終盤に好影響を与えたんだと思います。一人でいいペースを作るのはなかなか難しいです。マラソンは奥が深いです。
Commented by toshihi616 at 2007-02-05 22:30
マーサーさん、ありがとうございます。
30年代前半のヒーロー、鉄人28号に負けないよう、篠山では少しはましな報告ができるように調子を上げていきます。
Commented by ryuji1962 at 2007-02-06 09:37
お疲れ様でした
単調なコースですよね! 以前にその近くに住んでたんですよ
その頃は走っってなかったですけど
でも難なく4時間を当然ながら切るところは
さすがですね! 私には大きな壁になってますわ(笑)
Commented by toshihi616 at 2007-02-06 22:07
ryujiさん、こんばんは。
初フルの大会ということで思い入れがあったのですが、来年からはパスしようと思います。その代わりに大阪国際おっさんの部に出ようと思いますので、よろしくお願いします。

<< チャレンジ登山エントリー あさっては木津川マラソン >>