淡路島北部遠足ラン

b0108100_2237182.gif


萩往還を半月後に控えて、ロング走の練習のために淡路島を走ってきた。
淡路島を走るのは初めてで、少しワクワクしている。
コースは、ジェノバライン(高速連絡船)で明石から淡路島の岩屋に渡る。
時計回りに海岸線沿いの国道を走り、津名から海岸線を離れ山間部に入り、
淡路島を横断して、西の海岸線に出て、これまた海岸線沿いの国道を北上して、
岩屋のスーパー銭湯「松帆の郷」をゴールとする約53キロの道のり。

b0108100_20584219.gif
     〈写真の高速船で淡路島に渡りました〉

7時半頃に、淡路島の岩屋に到着。
20分弱の船旅だが、船に乗って移動すると、なんか本当に旅行しているよう。
大げさに言うと、初の海外遠征か。走り出す前から、一人でやや興奮気味。

b0108100_20585432.gif
     〈淡路夢舞台前を通過〉

萩往還をイメージして、これから140キロ走るんだと思い込む。
昨日14キロを走り,腹筋と脚の付け根が少し痛く変な感じ。
普段よりさらに遅いペースで走り始める。
花博のあとにできた「淡路夢舞台」前を通過する。
このあたりの国道は、花博で整備されたのか、立派な歩道が設けられており安心して走れる。

b0108100_2059643.gif


淡路島の東の海岸を津名まで行く途中で写真のような、
赤い布団を積み重ねただんじりを3台見た。このあたり今日がだんじり祭りのようだ。
津名まで約20キロあるが、全くのスローぺースで今日の遠足ランは時間がかかりそう。

b0108100_20591777.gif
     〈静の里公園にある1億円の金塊〉

津名で海岸沿いの国道から、山間部に向う国道に入る。
しばらく走ると、「静の里公園」が見えてきた。
お腹も空いてきたし、ここで大福タイムとする。
そして、この公園内に1億円の金塊が公開されているらしい。
公園内は無料だが、金塊を公開している施設に入るには100円必要。

せっかくなので、入ってみることにした。
金粉入りの飴玉をもらい、金塊を触って写真を撮る。
サッカー選手のベッカムも来たらしく、でかでかと写真が展示されていた。

b0108100_20592969.gif
     〈淡路城、見学する元気なし〉

淡路島を横断して反対側の海岸に出る。
ここまでで約30キロ、あと20キロほど走らないとゴールにたどり着けない。
天候のほうも、朝のうちはうす曇だったのが、
影がはっきりしてきていい天気になってきた。
既に2本目のペットボトルを購入して、その2本目も1/4ほど飲んでいる。
今日は1リットル以上飲みそうな気配だ。

b0108100_20594550.gif
     〈天日干し中のいわし?きびなご?〉 
b0108100_20595995.gif
     〈淡路サンセットラインを走る〉 

西側の海岸沿いの国道を、サンセットラインというらしい。
車で走ると快適そうだが、歩道のないところもあり、走っていると少々怖い。
今日は天気もよく、サイクリングやオートバイのツーリングによく出会ったが、
走っている物好きは私以外にいなかった。
富島の港を通り過ぎ、スーパー銭湯まで後12キロほどとなった。
でも、海岸線沿いの国道を、走っても走っても明石大橋は見えてこない。
播磨灘の風景にも飽きてきて、走りのほうも辛くなり、給水休憩が多くなる。

b0108100_2112448.gif


「やった~、明石大橋や」と、一人で叫んでしまう。
長い淡路島の遠足ランも、いよいよ終盤戦である。
しかし、スーパー銭湯は景色のいい高台にある。
ということは、最後はのぼり坂?
走って上る元気なく、3時頃に歩きでのゴールとなる。

b0108100_211415.gif
     〈写真では分かりませんが、明石大橋が目の前です〉 
b0108100_2115243.gif
     〈さすがにお腹も空きました〉

露天風呂を堪能して、生ビールで一人乾杯。
久々のビールはやっぱりうまい。風呂上りは最高ですな~。
(最近、焼酎を「ホッピー」で割ったビールもどきを愛飲しています)

b0108100_212623.gif
     〈帰りの高速連絡船からの風景、さすがに寒くなり下の船室へ避難〉 

半月後の萩往還に不安を残すバテバテの遠足ランだったが、
本番ではそれなりにシャキッとするでしょう。

今日の遠足ラン53キロ、4月累計193キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-04-15 22:38 | ランニング | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/6737579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 亀オヤジ at 2007-04-15 23:22 x
いや~ホンマに今日やったんですね。
53kmって距離もさることながら、アップダウン多いでしょ。スゴイ!
萩にむけての良い練習になったと思いますよ。
もう193kですか・・・400ペースですやん。
Commented by ryuji1962 at 2007-04-16 08:18 x
お疲れ様(^-^)v
やりましたね!
初の海外遠征
暑かったのではないですか?
走っても走っても明石大橋が見えてこない
ってところが切実ですね
しんどさが伝わってきます
さぞビールが美味しかったでしょうね
私も今度挑戦してみます
Commented by oc at 2007-04-16 12:52 x
すごいですね。
天気もいいし気持ち良さそうです。
お疲れ様でした。
それにしてもサンセットラインは全然歩道無いじゃないですか。
クルマは飛ばしているだろうし、こわそー。
僕もいつか淡路島縦断とかやってみたいなーと思います。
夢ですが・・・
Commented by YOKKO at 2007-04-16 13:18 x
お天気も良くて気持ちよかったでしょうね。 
今日、山口萩往還道の地図が届きましたね。 ますます気持ちがワクワクしますね~。 
Commented by toshihi616 at 2007-04-16 21:51
亀オヤジさん、こんばんは。
今回のコースは海岸沿いなのでアップダウンはあまりありませんでした。でも、西の海岸に出てからが長くってしんどかったです。
もう半月なので、疲労をためないように調整していく予定です。
Commented by toshihi616 at 2007-04-16 21:55
ryujiさん、こんばんは。
ビールは最高にうまかったです。ジョッキが一気になくなってしまいました。でも、このコース、景色はいいのですが、歩道のないところがあり、ちょっと怖いです。特に西側は厳しいです。でも、見所はたくさんありました。
Commented by toshihi616 at 2007-04-16 21:58
ocさん、こんばんは。
淡路島の東側を着たから南に縦断コースも面白そうですね。いけるところまで行って、帰りはバスで帰る。ぜひ、挑戦してみてください!
Commented by toshihi616 at 2007-04-16 22:03
YOKKOさん、こんばんは。
淡路島は、見所も多く楽しく走れました。歩道のないところは少し怖かったですが。萩往還の資料、もう届いたんですか?私のところはまだ配達されていませんでした。あと半月ですね。準備万端ですか?楽しみですね!
Commented by マーサー at 2007-04-16 22:41 x
かねやんさん、こんばんは。
サンセットラインは走ったことがありますが(自転車ですが)、日曜日は向かい風が強くなかったですか。
風呂上がりのビールは美味しかったでしょうね。

Commented by toshihi616 at 2007-04-16 23:13
マーサーさん、こんばんは。
あの道は自転車で走ったら最高ですね!サイクリングの人達が何組も気持ち良さそうに駆け抜けていきました。昼過ぎ頃にサンセットラインを走りましたが、風は全然なかったですよ。ビールは最高でした。
Commented by YOKKO at 2007-04-17 08:50 x
かねやんさんに萩のときの服装について聞かれた時に、長袖と言いましたが、140kmの時は萩城址で半袖に着替えました。 お天気が良くて、朝から暑かったので。 250kmの方ではずーっと長袖でした。
昼間は暑くて、夜間は寒く、特に140kmの時は山中は2度でした。
一番薄いウィンドブレーカーで充分でしたが、少しの間、夜空を見上げている間にもどんどん身体が冷えていくのを感じました。
防府から折り返して山口へ帰ってきたときにも着替えることができるので、山口で長袖、ロングタイツに着替えても良いかなと思います。
着替えを預けておくと良いかと思いますよ。 わたしとかねやんさんではスピードが全然違うから参考になるかどうか・・・?
Commented by toshihi616 at 2007-04-17 09:12
YOKKOさん、ありがとうございます。
服装は、長袖とロングタイツでいこうと思います。一応、ザックの中にTシャツを忍ばせて、よほど暑くなれば着替えようと思います。
Commented by housi216 at 2007-04-19 00:53
淡路島~
懐かしいです・・・。
1枚目の写真の辺りの少し山の上に住んでいましたv(^-^)
今は無人になっているんだけど。
子供の頃、摩耶山をいつも眺めていました~
明石海峡に夢の架け橋がかかるなんて、ホラケンの大きな話だと思ってました。\(^0^)/
私が子供の頃は、この道さえも舗装されてなかったんですよ!
ハセツネ、真剣に考えていますが・・・。
昨年ハーフマラソンさえも青色吐息で。(;^_^Aアセッ

もし、残っているなら、心の片隅の青春のすべてを賭けて~
参加してみようかな・・・、って思っています。

Commented by toshihi616 at 2007-04-19 22:39
housiさん、こんばんは。
ブログにあった灯台も見つけました。階段がきつそうで上るのを諦めました。それと、ハセツネ、ぜひ挑戦してください。ゴールしたときの達成感が一味違いました。

<< 日曜練習会記録 第33回大阪府チャレンジ登山大会 >>