リタイア、丹後ウルトラ

b0108100_9102233.gif
〈浅茂川漁港に向かう途中、レースを諦め観光モード〉

16日に「丹後ウルトラ」に参加してきた。

結果は、途中リタイア。
リタイアの原因・理由は色々あるが、
最終的には、完走してやろうという「気持ち」が切れたこと。

一緒に行ったクラブの人に、
「今年4回目のウルトラ、1回ぐらいリタイアしてもいいのでは」
と慰められた。

「気持ち」が切れたままで100キロを走れるわけがなく、
改めて100キロは長いと感じたし、
気持ちが切れることなく100キロを完走する人はスゴイと思った。

次の大会(ハセツネ)に向けて、気持ちを切り換えて挑みたい。
[PR]

by toshihi616 | 2007-09-17 09:20 | ウルトラマラソン | Trackback | Comments(26)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/7453497
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by もりもり@神戸 at 2007-09-17 09:44 x
ご苦労様でした。
丹後は暑かったみたいですね。
ハセツネとの日程の問題もあるし、勇気ある撤退もよかったんじゃないですか。
Commented by go_ultra at 2007-09-17 11:49
かねやんさんがリタイアとは余程しんどい大会だったんだと改めて丹後のコースの厳しさを思いました
暑さも真夏並みで随分と消耗したのでは?と・・・
あまり無理をしすぎてはダメージも大きくなりますから、諦めることも良い決断だったと気持ちを切り替えてくださいね
十分に休養されてください
Commented by ミカン at 2007-09-17 11:59 x
お疲れ様でした。
過酷な条件だったことが想像されます。
心身共にお休めください。
次はハセツネ! トレイルを楽しみましょネ(^_-)
Commented by rui at 2007-09-17 14:47 x
お疲れさまでした。リタイヤは残念ですが、この悔しさをハセツネにぶつけてください。お会いできることを楽しみにしています。
Commented by 亀オヤジ at 2007-09-17 15:28 x
残念メールいただいた時はびっくりしましたわ。
何度もウルトラ完走されているので、まさか・・・って感じでした。
やっぱり100kって半端じゃないですものね。本当に一緒に走りたかったです。
Commented by housi216 at 2007-09-17 18:18
今年4回目のウルトラ~
打率にしたら、7割5分!!!
台風の影響か、真夏並みの過酷な条件だったんじゃないでしょうか!?
とにかく、お疲れ様です~
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 20:58
もりもりさん、ありがとうございます。
天候的には、曇り空で去年のほうが厳しかったです。
1ヵ月後のハセツネにダメージを残したくないという気持ちはありました。
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 21:00
go_ultraさん、ありがとうございます。
ほとんどが曇り空で、天候的にはいい状態でした。
気持ちを切り替えて、次のレースに挑みたいと思います。
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 21:03
ミカンさん、ありがとうございます。
去年より気象条件は良かったです。
去年のように、何が何でもという気持ちになれませんでした。
ハセツネでは、この「気持ち」をしっかり持って走りたいです。
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 21:07
亀オヤジさん、こんばんは。
応援メールありがとうございました。
100キロは、中途半端な気持ちで完走できるほど、甘くはなかったです。でも、次は気持ちを入れて走りたいと思います。
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 21:10
housiさん、ありがとうございます。
気象条件は、今年のほうが良かったです。
完走率、7割5分ですよね。
少し、自信を取り戻せました。次は気持ちを入れて走りますね。
Commented by toshihi616 at 2007-09-17 21:17
ruiさん、ありがとうございます。
1ヵ月後にベストにもっていけるよう調整していきます。
ハセツネでお会いできるといいですね!
Commented by oc at 2007-09-17 22:18 x
かねやんさん丹後ウルトラお疲れ様でした!
本当に僕にとっては100kなんて想像を絶する世界、肉体だけじゃなく精神的にも過酷な戦いを強いられるものなんですね・・・
ゆっくりお休みされて、ぜひ次回ハセツネ頑張ってください。
Commented by ryuji1962 at 2007-09-17 22:28
あらっ! どうしたんですか?
暑かったんじゃないですか?
この悔しさでまた1年頑張れますよ(私も四万十の時そうでした)
ゆっくり心身共に休んでください お疲れ様でした
Commented by 酔いどれランナー at 2007-09-17 23:40 x
丹後100km途中リタイヤだったとか。
お疲れ様でした。
僕も前回92kmほどでリタイヤした経験があります。
やはり気持ちが切れるとダメですね。
気持ち(精神力)を鍛えなくては,と思います。
ハセツネに向けてゆっくり休んでください。
Commented by サプリママ at 2007-09-18 17:32 x
丹後ウルトラお疲れさまでした。
気持ちが切れるときと切れないで走りきれる時とでは何かが違うんでしょうね。ウルトラの厳しさを教えられた感じです。
ゆっくり疲れをとってくださいね。
Commented by toshihi616 at 2007-09-18 20:44
ocさん、ありがとうございます。
ウルトラは中途半端な気持ちで完走できるほど甘くはなかったです。気持ちを切り替えて、次の大会を目指しますね。
Commented by toshihi616 at 2007-09-18 20:47
ryujiさん、ありがとうございます。
とうとう、やってしまいました。
でも、自分で決めたことなので後悔はしていません。
来年、もう一度チャレンジしたいです。
Commented by toshihi616 at 2007-09-18 20:53
酔いどれランナーさん、ありがとうございます。
92キロでリタイアですか、極限まで走っていると後8キロでもとてつもなく遠くに感じるんでしょうね。
来年、新たな気持ちでもう一度参加したいです。
Commented by toshihi616 at 2007-09-18 21:03
サプリママさん、ありがとうございます。
リタイアしたのに偉そうなことはいえませんが、100キロも走っていると調子の波が絶対にあると思います。何が何でも完走してやろうという強い意志があれば、調子が落ちても走り続けることができ、やがて調子が戻ってきます。でも、今回は調子が戻るのを待てませんでした。まだまだ、修行が足りませんでした。
来年、またチャレンジしたいと思います。
Commented by top-mamoru at 2007-09-19 13:33
初リタイアですか?
もしかするとハセツネのために身体が身構えた?
そんなこともないでしょうが ハセツネでリベンジ!
してください!
Commented by てらりん at 2007-09-19 22:44 x
丹後おつかれさまでした。
今回は残念な結果となってしまいましたが、故障等で不調状態が今後に長引く可能性を考慮すると、賢明な判断だったのではないでしょうか?
来月にはハセツネがあるようなので、それに向けて頑張ってください。
・・・でもその前にまずは心身共にしっかりと休養ですね。
Commented by toshihi616 at 2007-09-19 22:48
まもる君、ありがとうございます。
さすが、するどい。そのあたりがリタイアの大きな理由です。
10キロほど走って、またまた股関節になんともいえない違和感が。このまま走って、そのダメージが次のレースまで影響するのが心配で、走る意欲がなくなってきました。
ハセツネでは、気持ちを入れて走ります。
Commented by toshihi616 at 2007-09-19 22:51
てらりんさん、お疲れ様です&ありがとうございます。
賢明な判断というコメントをもらうと勇気づけられます。
まだまだ修行が足りませんが、今度のレースは気合を入れて走ります。
Commented by YOKKO at 2007-09-22 01:10 x
えっ?うっそぉ~! という感じですねびっくりです。
かねやんさんみたいな走力ある人でもそんなことってあるんですね。 気持ちって大事ですよね。  何が何でもって言う気持ちって、スタートする前はちゃんと皆持っているんだろうけれど、なにかどこかきつくなれば忘れてしまうんですよね。
でも、たとえゴールが目の前でも無理をしてはいけませんよね。
送り出してくれてる家族に迷惑かかるし、大会側にも迷惑かかるし。  賢明な判断だったと信じています。
Commented by toshihi616 at 2007-09-22 09:04
YOKKOさん、ありがとうございます。
今から思うと今回の丹後は完走意欲の低いままスタートしてしまいました。
でも、これからのレースは、来年の萩往還250キロを頭において走りたいです。「ここで頑張らんと、萩往還も無理やで」てな感じで。
あっ、それと来週の村岡100キロ、楽しんできてください!

<< 比良縦走路、100%山道 人生初の第3位入賞、烏原駅伝大会 >>