走ってみたい熊野古道・小辺路

b0108100_1622465.gif
〈熊野古道・小辺路、スタートの高野山はコースの一番上です〉
b0108100_16363645.gif
〈クリックで大きくなります〉

朝の8時から、RCの日曜練習会に参加して、いつものコースを10キロ走る。
ちょっと気合が足らず50分弱で走り終えた。
昼からも長い距離を走ろうと、コースを色々考えていたが、
あいにくの雨で中止する。
この時期、雨に打たれながらのランニングはちょいキビシイ。

特にやることもなく、昼から今年の3月頃に計画している熊野古道・小辺路の高低図を、
カシミールを利用して作ってみた。

計画しているのは、1泊2日の行程で、初日は高野山を早朝に出発して、
薄峠、水ヶ峰、伯母子峠、三浦峠など、大きな峠を四つ越えて、十津川温泉の民宿で1泊。
2日目は、果無峠を越えて目的地の熊野本宮大社へ。
そこからはバスと電車で半日かけて自宅まで帰る。

初日は約54キロ、2日目は約15キロの行程だ。
初日は高低差も結構あり少々ハードだが、最後の峠である三浦峠を下ってしまえば、
十津川温泉までの8キロほどは舗装路の一本道なので、タイム的には問題ないかなと思う。
ただ六甲縦走路と違い、エスケープルートがあまりないので慎重に行動したい。

そして、せっかく熊野古道を走るので、熊野古道に関する本を買ってみた。
買ったのは、「熊野詣(五来 重 著)」。
まだ、全部読んでいないが、なにやら恐ろしいことが書いてある。
たとえば、
『私はあえて熊野を「死者の国」とよぶ。それは宗教学的にいえば、死者の霊魂のあつまる他界信仰の霊場だったからである。(熊野詣より)』などなど・・・。
熊野とは謎と幻想に満ちた聖なる空間らしい。
ミステリー度は六甲山の心霊スポットの比ではないらしい。
この本を買ったのを少し後悔したが、初日は絶対に暗くなる前に民宿にたどり着こうと思った。

b0108100_1820860.gif

熊野本宮大社で神の使いとされている三本足の烏、八咫烏(ヤタガラス)は、日本サッカー協会のシンボルマークに使われているそうな、知りませんでした。
[PR]

by toshihi616 | 2008-01-20 18:33 | トレイルラン | Trackback | Comments(22)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/7959599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ryuji1962 at 2008-01-20 21:09
昨年末、仕事で高野山に行ってきました
仕事上、色々と高野山を勉強しなくてはならず
私は高野山に走って行ってみたくなりました
高野七口と言われる高野山への道があるのですが
その内の1つは世界遺産にも指定されています
高低差はわかりませんが奥ノ院まで21kぐらいだったかと思います
もう少し暖かくなれば挑戦してみたいです
Commented by 亀オヤジ at 2008-01-20 22:05 x
熊野古道って幾つもコースがあるんですよね。
ココに紹介されてるのってキツイコースでしょ?
私がヨメと行こうかと言ってるのはもっとイージーなコースです。
まあそれすらいつになるか分かりませんが、行って見たい魅力の有る道ですね。
Commented by toshihi616 at 2008-01-20 22:45
ryujiさん、こんばんは。
高野山への表参道でしょうか?高低差は800メートルぐらいですね。山道なので、天候が良ければいいのですが。
そのコースを走った人のブログを読むと、そのコースも小辺路もなかなかいいところみたいですね。
Commented by toshihi616 at 2008-01-20 22:54
亀オヤジさん、こんばんは。
心配なのは、天候とルートミスです。3月は天候が変わりやすいので、ある程度の雨はしかたないかなと思っています。
十津川温泉の民宿は、とても評判がいいので今から楽しみです。
事故のないよう慎重に行動したいです。
Commented by のり姉 at 2008-01-20 22:57 x
去年仕事で「熊野古道讃歌」という楽譜制作に携わりました。
世界遺産登録記念ということで、作曲家の加古隆さんが書き下ろした曲なんです。
なので、熊野古道と聞くとつい楽譜制作時の苦労が思い浮かんでしまいます、ははは(^^;)

でも一度はいってみたいところですね。
Commented by toshihi616 at 2008-01-20 23:14
のり姉さん、こんばんは。
音楽関係のお仕事をされているんですか?
音楽は聴くだけで、ピアノやギターを弾ける人は、無条件で尊敬してしまいます。ひとつの曲を完成させるのって、大変なことなんでしょうね。「熊野古道讃歌」、どんな曲なんですか?
その曲を聴きながら、熊野古道を走りましょうか。
Commented by oc at 2008-01-20 23:15 x
熊野ですか~。すごい。
ランニングどころか車で行くとしても遥か遠くの地、というイメージがありますね。
世界遺産の地を走るなんてなかなか経験できない素晴らしい事ですね。
僕もいつか挑戦してみたいです!
Commented by toshihi616 at 2008-01-20 23:26
ocさん、こんばんは。
去年に走った柳生街道、比良縦走に続く第3段が、この熊野古道です。さすがに熊野は遠く、日帰りはとても無理で1泊2日のランとなります。このコースを走った人のブログを読むと、素晴らしいトレイルがあるようです。今から楽しみです。天候さえ味方してくれると最高なんですが・・・。
Commented by よっさん at 2008-01-21 13:12 x
おひさしぶりです。今年もよろしく願います。
次は小辺路ですか。修行の道ですね。
プロバイダー変更につき、ブログアドレスも変更しました。またよろしくです。

http://blog.so-net.ne.jp/room313/
Commented by サプリママ at 2008-01-21 13:24 x
熊野古道、計画を立てるのも楽しいでしょうね。
私も6月のしまなみ海道をガイドブックでいろいろ調べてみようと思います。
Commented by 酔いどれランナー at 2008-01-21 18:59 x
今晩は。熊野古道を走られるんですね。
僕も一昨年,昨年と走りましたよ。
今年も来月9日,10日に予定しています。
お天気が悪いと最悪(昨年はそうでした)ですが,
お天気に恵まれると最高(一昨年はそうでした)です。
さてさて,今年はどうかな。
3月に行かれる日が最高になりますように,
念じてます。
Commented by のり姉 at 2008-01-21 21:42 x
はい。音楽関係の仕事をしています。
でも「熊野古道讃歌」は、作曲に携わったのではなくて
楽譜(=本)を作ることに携わったので、実はどんな曲なのかは
よくわからないんですよ・・・(^^;)
機会があったら聴いてみます!
Commented by てらりん at 2008-01-21 21:53 x
こんばんは。
高野山コースの高低図を拝見しましたが、えらい高低差ですね。六甲縦走でもアップアップでしたが、このコースはそれ以上のようにも感じます。
傾斜面も多いと思うので気をつけてくださいね。
Commented by toshihi616 at 2008-01-21 22:25
よっさんさん、お久しぶりです。
熊野古道・小辺路は、いま一番走ってみたいところです。高低差も距離も半端ではなく、かなりハードそうですが、天候が良ければ行けるかな~と思っています。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
Commented by toshihi616 at 2008-01-21 22:33
サプリママさん、こんばんは。
初めて行くところは、行く前の準備段階から楽しめます。計画を立てたり、色々関連する知識をインプットしたりと興味は尽きません。
サプリママさんも、しまなみに向けて、いい感じで練習ができているみたいですね。頑張ってください!
Commented by toshihi616 at 2008-01-21 22:36
酔いどれランナーさん、こんばんは。
やはり、天気が悪いと最悪ですか・・・。
来月、熊野古道を走られるんですね。一番寒い時期ですが雪とかは大丈夫ですか?レポートを楽しみにしています。
Commented by toshihi616 at 2008-01-21 22:39
のり姉さん、こんばんは。
早速、インターネットで調べましたが、すごく高いんでびっくりしました。ちょっと、手が出ません。残念ですが、「熊野古道讃歌」を聞きながらのトレイルランはあきらめます。残念!
Commented by toshihi616 at 2008-01-21 22:43
てらりんさん、こんばんは。
難易度は小辺路のほうが上かもしれません。しかも、六甲山のように、ロープウェイやケーブルカーがあるわけではなく、捻挫とかやってしまうと、ちょっと大変なことになります。無理せず、慎重にいきたいと思います。
Commented by ryuji1962 at 2008-01-22 08:57
そうです表参道ですよ
紀ノ川沿いの慈尊院から奥の院までの道で
高野山町石道と呼ばれている道です
道中一町(約109m)毎に卒塔婆(そとば)が立っているそうです

Commented by toshihi616 at 2008-01-22 20:29
ryujiさん、またまたありがとうございます。
高野山には、夏の暑いときに避暑で行ってみたいですね。高野山のお寺に泊まって、精進料理を食べてみたいです。
Commented by rui at 2008-01-22 21:51 x
こんばんわ。熊野古道はホント良かったですよ。世界遺産に指定されたおかげで、案内掲示がしっかりしていてまず迷わないし、新設のトイレなんかも何カ所か設置されています。確かにエスケープがしずらいのが気をつけなければならない点ですかね。
またコースは思ったより辛くはないように思います。4つの峠を越えるだけなので、上りっぱなし、下りっぱなしを繰り返すのでわかりやすくある意味、気が楽です。
私のお気に入りは伯母子峠とそこからの下りが気持ちいいです。
Commented by toshihi616 at 2008-01-22 22:22
ruiさん、お久しぶりです。
ruiさんの熊野古道のレポートと写真、あれでぜひとも行きたいと思いました。ruiさんが、走られた時のように天気が良ければいいのですが。民宿はもちろん「ゑびす荘」と決めています。予定では3月の最後の土日を考えていますが、今から楽しみです。

<< 大阪ハーフ、都会のレースもいい... 三木市民駅伝&新年会 >>