柳生石仏街道マラニック、桜が満開、石仏もそれなり

b0108100_2235134.gif
〈笠置駅前の桜、お見事!〉

柳生石仏街道マラニックに、参加してきた。

柳生街道沿いに点在する石仏を巡るマラニックで、
石仏についての歴史的な背景についての予備知識なしに走ったが、
このあたりに存在する石仏を網羅するようにコースが組んであり、
予備知識があればもっと興味を持って走れたのではと思った。

さらに、事前にコースを地図で確認することなく参加し、
途中、どこをどこに向って走っているのか全くわからなくなった。
最低限、コースの概略を頭に入れて走らないと、
走らされているようで面白味も半減するなあと、反省しきり。

b0108100_2241065.gif
     〈スタート直後、まずは春日大社方面に向って走り出す〉

奈良駅から笠置駅までのコースは、去年に東海自然歩道をトレースして走ったことがある。
今回もそんなコースをイメージしていたが、実際は石仏を巡るコースで、
アップダウンのある舗装路を走ることも多く、結構きついコースであった。
倒木も多い廃道一歩手前の山道もあった。

b0108100_2242893.gif
     〈峠の茶屋、皆さん休まずスルー〉

でも、桜が満開の時期で、コース上のあちらこちらの桜を堪能しながら、
それなりに石仏を楽しみながら柳生街道を走ることができた。
冒頭の写真は、笠置駅前の桜で、思わずシャッターを押していた。

b0108100_2244466.gif
     〈茶畑の真ん中に石仏が、のどかじゃの~〉
b0108100_20571562.gif
     〈枝振りの素晴らしい桜、あっぱれ~〉
b0108100_20573423.gif
    〈穏やかな表情の石仏でした、いやし系かな〉

最後に、このマラニックの宣伝を。
コース途中の円成寺門前の茶店で、昼食カレーの無料サービス、
ゴール後の「笠置いこいの館」の無料入浴券、参加賞のセーム皮もついて、
参加料3千円は、とても良心的。
少々わかりづらいコース案内も許しちゃいます。
桜満開のうららかな春の一日を十分に楽しめた。001.gif

今日のマラニック43キロ、4月累計73キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2008-04-07 21:05 | Trackback | Comments(14)

トラックバックURL : http://toshihi616.exblog.jp/tb/8325843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひげ親父 at 2008-04-07 21:23 x
満開の桜を眺めながらの軽装でのマラニック、うらやましいかぎりです。こちらは残雪の中、ウィンドブレーカと手袋は必需品ですが、なんとかマラニックはできる気候になってきました。
Commented by toshihi616 at 2008-04-07 21:34
ひげ親父さん、こんばんは。
当日は、うららかな春というよりは、暑いくらいの陽気でした。
ほんとにあちらこちらに満開の桜があり、ベストなタイミングのマラニックでした。でも、北海道の桜の見頃は5月初めなんですね。日本は狭いようで広いですね。
Commented by 亀オヤジ at 2008-04-07 21:57 x
面白そうな大会ですねえ。何処で仕入れてきたんです?
当然タイムは関係なしでしょうねえ・・・ってか、どうでもエエわ~って気持ちになりそうな雰囲気が伝わってきます。
練習兼ねて、要チェックやな。
Commented by toshihi616 at 2008-04-07 22:22
亀オヤジさん、こんばんは。
この大会は京和トライアルロンクラブの井上さんが主催するもので、タイム関係なし、順位関係なし、距離も全ての大会が45キロとおおらかなもんです。この人の主催する大会はみんなこんな感じの大会です。4/27に「剣豪と忍者の里マラニック」がありますよ。
Commented by ryuji1962 at 2008-04-08 09:44
へぇ~ こんな大会あるんですね
忍者の仲間の大会でしょうか?
楽しそうですね
お疲れ様でした
Commented by YOKKO at 2008-04-08 09:56 x
かねやんさんも、井上ワールドにはまりそうですか?
参加賞や賞品、面白いでしょう? お肉○kgとか、お酒一本とか、なかったですか?
他にも、秋に鍵屋の辻決闘マラニックっていうのがありますよね。
宮本武蔵にちなんだ大会は「剣豪と忍者・・・」でしょうか、ゼッケンが剣豪の名前だったなんて言うときがありましたよ。
大会開催の挨拶が、「え~、朝礼始めます。」で始まるのでおかしかったのを覚えています。
そうそう、大会みんな、45kmなんですよね。
荷物を預けると、「21時まで預かります、そのあとは知らんよ」って書いてました。 でも、私が参加したとき、一人勝手に帰ったのか?行方不明で、暗くなっても探しておられましたよ。
また、井上ワールドに参加したくなりました。
Commented by oc at 2008-04-08 17:56 x
かねやんさんお疲れ様です。
京和トライアスロンクラブというと、あの忍者マラニックと同じですね。
ラフな感じが面白いけど、僕はしんどかったです。
桜がめちゃくちゃキレイですね~。
あー遠くを走りたい。・・・
Commented by toshihi616 at 2008-04-08 22:10
ryujiさん、こんばんは。
忍者の主催者と同じ人の大会です。確かあの忍者も45Kでした。
今回の大会はしっかり距離はありました。
Commented by toshihi616 at 2008-04-08 22:15
YOKKOさん、こんばんは。
まさに井上ワールド、楽しめました。点在する石仏を全てコース上に納めようとして、とても苦労されたのが分かりました。石仏に興味のある人の満足度は高かったと思います。奈良もいい所がたくさんありますね。
Commented by toshihi616 at 2008-04-08 22:18
ocさん、こんばんは。
距離はしっかり45K近くあり、コースもアップダウンがあり、私もしんどかったです。遠くを走りたいということですが、なにかとんでもないジャーニーランの計画があるのでは?期待してますよ!
Commented by rui at 2008-04-09 10:44 x
なつかし~。そういえば私、去年これ走りましたね。昨年はもう少し後だったような・・・。ちょうど桜がきれいで良い時期ですね。でも後半のロードのアップダウンが結構堪えたのを思い出しました。(汗)
Commented by toshihi616 at 2008-04-09 21:20
ruiさん、こんばんは。
桜がちょうど見頃で最高でした。でも、思った以上にロードもありしんどかったです。
ブログ拝見しました。京都の桜はさすがにきれいですね。哲学の道、インクライン、素晴らしいです。
Commented by housi216 at 2008-04-12 16:19
桜、今年は何処も良かったようですね~
ご無沙汰しております。
昨年は春から山歩きを始め、秋にはハーフを1時間45分以内、冬にはフルマラソン~
そんな予定でしたが・・・。
秋のハーフで終わってしまいました・・・。フウゥ―――(*-ω-*)―――ッ
↓小辺路、二日目雨で残念でしたね~
二日目のコースめっちゃきついけど小辺路のハイライト!?だと思います。是非次回は走ってみてくださいね!
自身の健康のためにも、かねやんさんの頑張っているのを励みに、今年もせめてハーフを走り、来春にフルを走れれば幸せです~


Commented by toshihi616 at 2008-04-12 22:06
housiさん、お久しぶりです。
小辺路は、世界遺産に指定され道標等整備されたとはいえ、山深い魅力的なコースでした。たまたま事故なく走れましたが、アクシデントが発生していたらと思うとぞっとします。
機会があれば、今度はポピュラーな中辺路を走りたいと思います。

<< 久しぶりの日曜練習会参加 熊野古道、小辺路、最高のトレイル! >>