カテゴリ:未分類( 386 )

いよいよ1週間後にスタートです

b0108100_17284975.jpg

キャノンボールのスタートが1週間後に迫ってきた。
あんまり走れてないので、須磨に帰ってこれるか自信はない。
でも、今回はアーリースタートが復活したので、
復路は気持ちが楽です。
雨のふらない、いいお天気を期待したい。
[PR]

by toshihi616 | 2016-03-19 00:00 | Trackback | Comments(2)

キャノン、鯖、エントリー完了

キャノンボールについては、2日の時点で手続きは完了していたのだが、
主催者からの確認のメールが届かずしびれを切らして、
問い合わせたところ振り込み確認済みとの回答、
無事にエントリーできていた、一安心。

キャノンパワーはこれで4度目だ。
1回目は夜通し冷たい雨に打たれ完全に戦意喪失、
2回目はアーリースタートながら初完走、
3回目は夜が明けてから天気が良すぎて気分が悪くなるも、
なんとか疑惑の時間内完走。

今回もそう簡単には行かないと思うが、
無事にスタート地点に戻ってこれたらと思う。

そして、鯖街道ウルトラ。
改めて出場回数を数えてみると、Aコースは2006年からで9回目。
初参加の2005年の半鯖(梅ノ木スタート)を含めたらなんと10回目である。
考えたら2004年の夏ごろから、走りに目覚めてもう12年目か・・・。
歳もとるはずやと、つくづく思った。

スピードを追及するのには、ちと歳をとりすぎた。
スピードはあまり気にせずに、
というか普段の練習でそんなスピードがもう出ない、
健康のために継続して走り続けたい。

そして、いよいよブログのタイトルを変更して、
いろいろなところを登り、歩きたい。
テントを担いで歩くもよし、山小屋泊まりで歩くもよし。
あと1年もすれば、休みの取りやすい環境になりそうだし。

日本には、素晴らしいロングトレイルのコースがたくさんある。
どれも一度は行ってみたいところばかりである。
熊野古道奥駈道、四国八十八ヶ所お遍路の道、高島トレイル、信越トレイル等々。
大学時代に行った南北アルプスや十勝大雪などの縦走コースにももう一度行ってみたい。

そのためにも、体力維持を図らねば。
[PR]

by toshihi616 | 2016-02-07 00:00 | Trackback | Comments(2)

山形酒菜一(山形の地酒のみ)@東京駅

b0108100_8154534.jpg

店名:山形酒葉一 YAMAGATA DINING
住所:東京都千代田区丸の内1丁目9-1 東京駅グランルーフ地下1階

東京駅でいいお店を発見。
置いているお酒は山形の地酒のみ。
店内の大きめの冷蔵庫には、酒屋さんのようにたくさんの地酒が並べてあった。
「十四代」、「くどき上手」、「上喜元」など、
普段なかなか飲めない銘柄の地酒を堪能してきた。
そして、山形の郷土料理「いも煮」とか、あてもなかなかいける。
山形に本店があるらしい、本店にもいつか行ってみたい。

ランのほうは、先週土曜日のホースランドパークでの30キロで、
右ふくらはぎを痛めてしまい、しばらく痛みが引かず休足状態。
1週間たって痛みもなくなってきたので、明日くらいから走ろうと思う。
[PR]

by toshihi616 | 2016-01-22 00:00 | Trackback | Comments(2)

ホースランドパーク30キロ

b0108100_1521567.jpg

ホースランドパークに行ってきた。

現地につくと、三木のジュニアが練習中だった。
みんな真剣な顔をして息を切らして走っていた。スピードも半端なく速い。
マイペースで走り始める。公園内にはいろいろなコースがあり、
今日は全てのコースに足跡を残そうと思う。

最後の10キロは、あまりアップダウンのない1キロほどの周回コースを走った。
自分ではいいペースで走ってつもりでも、
ガーミンを見るとキロ6分をちょっと切る程度。
なんとか最後まで走り切れた。
距離は30キロ。トレイルを走るのは気持ちがいい。
[PR]

by toshihi616 | 2016-01-16 00:00 | Trackback | Comments(0)

今年の正月はしっかり走れました

b0108100_12461058.jpg

三木市の森林公園で行われる「よしこちゃん練習会」に参加してきた。

正月2日、3日と走っているが、足がだるいというわけでななく、
走って三木まで行くことにする。
往復で20キロ超、練習会で10キロくらいで、合計で34キロ。
練習会まではまともに走れていたが、復路はちょっとダレて歩きが入る。

三木山の森林公園は、六甲山と同じで落ち葉が堆積してふかふか。
でも、ホースランドパークよりもアップダウンがきつく、
最後のドングリ谷の坂道は皆さんのペースも上がりきつかった。
自然が一杯のとてもいいコース、こんなにいいコースが身近にあって最高です。

正月休みは今日までだが、天気が良くて自分としてはよく走りました。
今日が34キロで、1月累計が74キロ。
2月の姫路マラソン、3月のキャノンボール。
いい感じでスタートラインに立ちたい。
[PR]

by toshihi616 | 2016-01-04 00:00 | Trackback | Comments(2)

新年早々元気もらいました

b0108100_12552879.jpg

あけましておめでとうございます。

新年早々元気もらいました。

Iさんからの年賀状、丹後ウルトラを完走した瞬間の感動的な写真。
Iさんを見習って、今年も走り続けます。
もし私が最後まで諦めずに走っておればお会いできたかもしれなかった。
今年はどこかのレースのゴールでお会いできればいいですね。

今年もよろしくお願いします。

初ラン、雌岡山初詣ラン。
距離にして23キロ。

今年は全レース完走を目指します。
[PR]

by toshihi616 | 2016-01-02 00:00 | Trackback | Comments(2)

六甲山トレラン

b0108100_743058.jpg
やっぱり山の中を走るのは気持ちいい。

今日から正月休みで、六甲山に行ってきた。
スタートは地下鉄妙法寺駅。少し走ると全山縦走路に出れる。
まずは高取山の山頂に立つ。
今日は天気が良く、大阪南部の山々の稜線がくっきりと見える。

登山道は枯れ葉が重なり合い、ふかふかのじゅうたんのよう。
山の朝の空気もすがすがしく、体とこころが癒され、
ちょっと大袈裟だが、体全体が浄化されていくよう。
排気ガスを吸いながらロードを走っているときには、
決して味わえない最高の時間を楽しんでいる気持ちである。

今日は宝塚まで行くつもりはなく、体力を温存する必要はない。
最初からオーバーペース気味で、いつもなら歩いている坂道も、
止まりそうなスピードで走り続ける。
太ももが悲鳴をあげそうになる。

菊水山、鍋蓋山と自分にしてはいいペースで登った。
摩耶山からは、縦走路を離れて徳川道、20クロス、
ヌケ谷を経てすずらんの湯をゴールとした。
距離にして26キロほど、気持ちのいいトレランだった。
b0108100_15114416.jpg

[PR]

by toshihi616 | 2015-12-30 00:00 | Trackback | Comments(0)

神戸マラソン、はしりたいけど

せっかく当選した神戸マラソン、棄権します。この前の日曜日、雨の中を結構いいペースで走ったのだが、なんか腰に違和感を。
そのうち治るかなと楽観的におもうも、なかなか痛みがひかない。特に明け方が痛い。こんな状況ではとてもフルは無理と判断して、本当に神戸を走りたかったけどあきらめました。
次の加古川を目指します。
[PR]

by toshihi616 | 2015-11-12 00:00 | Trackback | Comments(4)

ホースランドパーク3時間走

b0108100_13124754.jpg

三木RCの3時間走練習会に参加してきました。

場所は、夏でも比較的走りやすいホースランドパーク。
スタート時刻は、猛暑のこの時期を考慮して朝の7時です。
2週間後に同じ場所で行われる、
ネイチャーマラソンに参加予定の人たちが、
大会に備えて10名程度の参加がありました。

最初の1周は全員で、ひげ親父さんの誘導でコースを確認しながら走ります。
早くも汗がしたたり落ちます。
暑さに備えて、短パンランシャツで挑みましたが、暑いものは暑いです。
2周目以降は各自のペースで走ります。

一人で走っていたら、2周もすればお腹いっぱいでしょう。
2周目以降は、気分を変えて、奥の周回コースのあるところも走ります。
2時間を過ぎたあたりで、頭から水をかぶります。
顔を洗って足を水で冷やして、気分も新たに走ります。

結局、3時間で23キロ弱を走りました。
2週間後の大会では、1周3キロ強のコースを10周、
30キロちょいを走らないといけない。
リレーという選択肢もあったのに、個人走の30キロを選んだのを後悔しています。

制限時間は5時間ですが、スタート時刻が10時半のため、
暑さとの戦いになりそうです。
時間一杯使って、熱中症に注意しながら、完走を目指したいです。
[PR]

by toshihi616 | 2015-08-08 00:00 | Trackback | Comments(4)

姫ボタルトレイルラン、高原の風が爽やかでした

b0108100_20314416.jpg
姫ボタルトレイルに参加してきました。
昨年は大雨でしたが、今年は明け方は晴れ、時間経過とともに曇ってきました。
鉢伏山の登りでは遮る物がなく太陽にさらされましたが、
稜線を吹き抜けるさわやかな風が吹いて気持ちよかったです。
コース的には、昨年は雨でカットされたコースが激坂急登で太ももがパンパンになりました。
特に第二チェックポイントからの周回コースが強烈でした。
タイムは6時間21分でした。
b0108100_2028711.jpg
b0108100_20303088.jpg

前泊で昨年と同じ宿に泊まりましたが、宿泊者は我々ファミリーのみ。
宿のおじさんが事前に調べてくれていたホタルの出る場所に案内してくれました。
平家ボタルという小さなホタルでしたが、数多く出て感動しました。
[PR]

by toshihi616 | 2015-07-12 20:26 | Trackback | Comments(2)