カテゴリ:健康( 1 )

人間ドッグ

先日、人間ドックに行ってきました。

去年の検査では、ジョギングの効果もあり、
担当医の方からお褒めの言葉をいただきました。
今回の検査も、体重は標準体重に近づきつつあり、
特に問題なかろうと自信満々で受診しました。

ところが、最後の問診のときに、尿酸値が高いといわれ、
いつ痛風の症状が出てもおかしくないとおどされました。
そして、痛風は痛さは相当らしい。

早速、改善方法等を質問したところ、
① 水を1日2リットル以上飲んで、尿として尿酸を体外に出すこと(ハイ、2リットルでも3リットルでも飲みます)
② アルコールを飲みすぎないこと、特にビールはプリン体が多く含まれるため、焼酎のような蒸留酒にすること(いつも、缶ビール1~2本ぐらいしか飲んでいないのに、なんで・・・)
③ 卵類、肉類やホルモンなどを控えて、腹八分目でバランスのよい食事を取ること(確かに焼肉やイクラは大好物ですが、できるだけ我慢します)

人間ドック以後、せっせと水を飲んでいます。
そして、相変わらずビール(レギュラーの缶ビール1本)を飲んでいます。
実際に痛風の症状が出たら、即禁酒すると思います。

今日は雨のためジョギングは中止、月間累計は58キロと変わらず。
[PR]

by toshihi616 | 2006-06-08 21:16 | 健康 | Trackback(1) | Comments(0)