<   2007年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

東海自然歩道(箕面~嵐山)

b0108100_20501633.gif
〈あちこちでに咲いていた梅の花に癒されました〉

箕面から嵐山まで東海自然歩道を走ってきた。
前回は嵐山から走り、途中でリタイアした。
今回は気分を変えて、箕面をスタート地点とした。

当日の天候はうす曇り。
春のような陽気からやや寒さが戻り、
明け方のコース上では、氷の張っているところや霜柱が見られ、肌寒い。
b0108100_2051581.gif
  〈亀オヤジさん、ありがとうございました〉

自宅から始発に乗って、箕面に7時前に到着。
改札口を出ると、なんと亀オヤジさんが出迎えてくれていた。
感激で自然と笑顔になってくる。今日はいい日になりそうな予感。
亀オヤジさん、ありがとうございます。
「こけんと走りや!」というエールを受けて、
まずは箕面の滝を目指して走り出す。
b0108100_20512470.gif
  〈久々の箕面の滝〉  

箕面の滝は本当に久しぶりで、前回来た時の記憶がほとんどない。
滝までの渓谷は見ごたえがあり、茶店なども歴史を感じさせる。
早朝ランニングやウォーキングをしている人も多い。
夏場も涼しそうで走りやすそう。とてもいい所だ。
滝の見れる休憩所ででフリースを脱いで、箕面ビジターセンターまで舗装路を走る。
b0108100_20514598.gif
  〈東海自然歩道の西の起点〉

箕面ビジターセンターの奥に東海自然歩道の西の起点となる石標がある。
小刻みなアップダウンを繰り返しながら、よく整備されたトレイルを行く。
開成皇子の墓を過ぎ北摂霊園から急坂を下る。
泉原に行く途中の林道を走っているとき、
上の方でガサゴソと大きな物音がする。
箕面の猿かなと見上げると、鹿が斜面を登っているのが見えた。
こんな所に野生の鹿がいるとはおもいもせず少々驚いた。
b0108100_2052620.gif
  〈開成皇子の墓を過ぎたあたりからの風景,生駒方面を望む〉

東海自然歩道のコースは、泉原から上音羽のほうへ続くのだが、
ここで又やってしまった。
舗装路に出てから気分良く走ってしまい、上音羽への道標を見落としたようだ。
トレイルコースだと注意深くコースを確認しているのだが、
舗装路、特に下りの舗装路だと、どうも注意力が散漫になるようだ。
近くを通りかかった人に、地図を見せて聞いてみる。
このまま泉原の三叉路の交差点まで行って、
左折すれば忍頂寺にいけると教えてくれた。
上り道を引き返すのもいやなので、舗装路を走ることにする。
b0108100_20523053.gif
  〈竜王山展望台から〉

前回リタイアした忍頂寺に到着し、竜王山を目指す。
竜王山にスタート地点の箕面から3時間ほどで到着した。
頂上にある展望台に上り、大福を食べる。
箕面の滝以降、ランナーはおろか登山者にも会わない。
結局、摂津峡まで東海自然歩道を独り占めにした。

b0108100_20524939.gif
  〈萩谷の集落〉

b0108100_20531435.gif
  〈摂津峡にある白滝茶屋〉

竜王山から車作の集落を通り、前回コースミスした萩谷まで走る。
今回は迷わず健脚コースを選択した。
萩谷の集落を越え、運動公園を抜けて、摂津峡にある白滝茶屋に到着。
ツナマヨのお握りを1個食べた。
ここまで距離にして25.6キロ。
この季節、摂津峡を訪れる人はいないのか、茶店は閉まっていた。
b0108100_20533547.gif
  〈ポンポン山登山口にあった案内板〉

管理釣り場を抜けしばらく走ると、ポンポン山への登山口に出た。
そこにあった案内板には、
神峰山寺まで1.6キロ、本山寺まで4.9キロ、ポンポン山まで8.4キロとある。
本山寺までは舗装路で、それ以降ポンポン山まではトレイルとなる。
b0108100_2054772.gif
       〈本山寺の鳥居〉

ポンポン山は人気があるようで、多くの登山者と出会う。
本山寺からポンポン山までのトレイルで、気分のいい体験をした。

尾根伝いの平坦なコースで、
前方から10名以上のおばさんパーティがこちらに向かってくる。
平坦なコースなので気分良く走っていたのだが、
コース脇に出て団体さんをやり過ごそうかと思った。

その時、先頭のリーダーらしき人が、
「特急で~す」と言って、コース脇に寄ってくれた。
それに答えるように、後ろの人も
「特急通過で~す」と、パーティ全員が脇に寄ってくれた。
その中をお礼の挨拶をしながら、
ちょっとランニングフォームを気にしながら、
特急並みにスピードを上げたつもりで走り抜けた。
特急などといわれて、気分が良かった。
b0108100_20543163.gif
  〈ポンポン山山頂〉

ポンポン山に到着、頂上は多くの人で賑わっていた。
ラーメンを作っている人もいて、いい匂いが漂っている。
その匂いをかぎながら、今日2個目の大福を食べる。
結局、活動中に大福2個とおにぎり1個とあめ等の行動食で、
空腹を覚えることなく走りきれた。
大福パワーは今回のトレイルランでも証明された。(笑)
b0108100_20544696.gif
  〈花の寺〉

ポンポン山から、一気に高度を下げて杉谷に出る。
トレイルはここまでで、後は舗装路となる。
金蔵寺、花の寺を通り、大原野の町並みを過ぎる。
前回は富有柿を即売していたが、今回はおいしそうな野菜を即売していた。
b0108100_20545822.gif
  〈大原野の野菜即売所〉

国道9号線沓掛の交差点を過ぎると、全くの市街地となる。
松尾大社から国道を離れ、桂川河川敷をゴールの嵐山目指して走る。
観光客で賑わう嵐山に3時半頃に到着。
8時間程度のコースタイムを予定していたので、ほぼ予定通りのトレイルランとなった。
あちこちで咲いていた梅の花に癒されながらなんとか走りきれた。
今度は嵐山から鞍馬まで東海自然歩道を走ってみたい。
b0108100_20552069.gif
  〈嵐山の渡月橋〉

今回のトレイルランで53.1キロ、2月累計341.0キロ。思った以上に走れた。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-26 21:53 | トレイルラン | Trackback | Comments(17)

リベンジラン(東海自然歩道)

次の日曜日、天気が良ければ東海自然歩道を走りたい。
昨年、嵐山から箕面までに挑戦したが、
コースミス等あり、忍頂寺でリタイアした。
今回は気分を変えて、箕面をスタート地点として、嵐山を目指したい。

大阪府の発行している東海自然歩道の地図によると、距離は53.1キロ。
神戸市営地下鉄の始発に乗って、箕面を7時過ぎに出発する予定。
今回はコースミスすることなく、ゴールまでたどり着きたい。

無事に完走できれば、次回は嵐山から鞍馬まで走ってみたい。

今日は樫野台公園往復コース10キロ、2月累計277.9キロ。
2月とは思えない暖かさだった。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-22 21:55 | Trackback | Comments(12)

明石・西神戸マラニック

b0108100_1445933.gif
〈明石公園にある「坤櫓」(ひつじさるやぐら)〉

曇り空のなか、明石市と神戸市西部を巡るコースを走ってきた。
まだ、3月の初めに丹波篠山のフルマラソンを残しているが、
5月、6月のウルトラマラソンのほうが気掛かりで、気分的にはウルトラモードである。
ゆっくりと長い距離を走りたい。
b0108100_14452219.gif
     〈明石公園、梅が咲いていた〉 
自宅前の美賀多台公園がスタート地点で、ニュータウンを抜けて、
国道175号線を明石に向って南下する。
国道沿いの道は信号が多く、なかなか一定のリズムで走れない。
なんとか、明石公園に到着。
日曜日の明石公園は、走っている人や散歩している人が結構いた。
b0108100_14453363.gif
     〈明石市立天文科学館〉
明石の天文科学館に寄ってみた。
10年ほど前に一度だけプラネタリウムを見に行ったことがある。
改めてホームページを見てみると、天体観望会というのがあり、
天体望遠鏡で土星やスバルを見せてくれるようだ。
b0108100_14455722.gif
     〈JR朝霧駅から、淡路島や明石大橋を望む〉
明石の天文台から2号線まで出て東に向う。
去年の12月に練習会で来た朝霧駅に到着する。
駅前のコンビニで「いちご大福」を買って食べた。
ちょっと値段は高いが、イチゴの酸味が効いて美味しい。
ここから、地下鉄の学園都市駅を目指すが初めて走る地域で、
適当に坂道を北に向って上りだす。
途中にバス停があり、行き先を確認すると「学園都市駅」行きだった。
知らない道は、少し緊張するが新鮮で面白い。
b0108100_144695.gif
     〈見覚えのある小束山の交差点、学園都市駅まであと少し〉
JRの朝霧駅から、ほとんど上り坂である。
でも、以前と比べるとだいぶ坂道にも強くなってきた。
今年の丹後ウルトラでは、碇高原への延々と続く坂道を歩かず走りきりたい。
学園都市駅からは、まだ北に向かい前開の交差点を過ぎて、ワイン城を目指す。
このコースもアップダウンがきつく、少し足がだるくなってきた。
b0108100_14461936.gif
     〈自宅近くの美賀多台公園、最近ここの周回コースをよく利用している〉
4時間以上かかって、ようやくスタート地点の美賀多台公園に戻ってきた。
距離にして33.7キロ、2月累計247.9キロ。
2月も目標の300キロを達成できそうだ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-18 16:05 | ランニング | Trackback | Comments(12)

2月の六甲全山縦走

b0108100_2055503.gif
〈須磨浦公園からの朝日〉

ryujiさんと六甲全山縦走にチャレンジしてきた。
天候は快晴。
2月とは思えないような、おだやかなランニング日和。
休憩などで立ち止まると汗がひいて寒いが、活動中はちょうどいいくらい。
b0108100_2056948.gif
     〈須磨の海岸を望む〉

7時過ぎに須磨浦公園駅を出発する。
はるか東の空を眺めると、海釣り公園の上に朝日が見える。
海から上がる日の出を見るのは久しぶりである。
くっきりまん丸の朝日で、今日一日いいことがありそうだ。

ryujiさんと縦走路の走り方について確認する。
「六甲縦走路は長丁場でタフなコースなので、
登りは早歩き、下りと平坦な道はジョギングで、
無理せずぼちぼちいきましょう」
b0108100_20562669.gif
     〈栂尾山手前の長い階段〉
b0108100_20564266.gif
     〈須磨アルプス〉

瀬戸内海の景色を眺めながら、須磨の山々を難なく走り抜ける。
栂尾山手前の長い階段も余裕でクリアー。
天気もいいので登山を楽しんでいる人も多く、
気持ちよく朝の挨拶を交し合う。
b0108100_20565775.gif
     〈鍋蓋山頂上、真剣に地図を見詰めるryujiさん〉

高取山も気持ちよく登り、いよいよ前半のひとつの山場、菊水山に挑む。
急な坂道と段差の大きな階段に、呼吸もやや荒くなるが、
ここもワンピッチで菊水山の頂上にたどり着いた。
ここでのryujiさんの登りを見て、今日の全山縦走はいけると思った。
日頃、ロング走で鍛えている足腰は、さすがウルトラランナー、そのタフさは本物だ。
ここまで約3時間、予定通りのペースだ。

鍋蓋山も難なくピークハントして、市が原の桜茶屋で休憩する。
縦走路で最大の難所、稲妻坂、天狗道の摩耶山の登りに挑む。
前を行く登山者を一人一人パスしながら、ここもワンピッチで登りきる。
何回か全山縦走をした経験から、ryujiさんに
「摩耶山で距離的には半分ですが、前半部分のほうがアップダウンがきつく、
しんどさからいくと後半は比較的楽です。
摩耶山までは頑張りましょう」と、偉そうにアドバイスしていた。
その摩耶山に5時間程度で到着し、六甲全山完走がいよいよ見えてきた。

b0108100_2057954.gif


次は、今回のトレイルランのお楽しみのひとつ、
YOKKOさんのブログに載っていた「登六庵」を目指す。
その途中、六甲山ホテルを過ぎたあたりで、ryujiさんの姿が見えなくなる。
後で聞くと、六甲山ホテルは新婚旅行で泊まった思い出のホテルで、
当時を思い出して写真を撮っていたとのこと。

b0108100_20572242.gif
     〈少なめでお願いした。普通に注文すると大盛りがでてくる〉

「登六庵」に到着し、カレーを注文するも売り切れとのこと。
YOKKOさんと同じくドライカレーを注文する。
大盛りのドライカレーが出てきたら、食べれそうにないので少なめでお願いする。
(ryujiさんは、大盛りをぺろりと平らげていた。さすがウルトラランナー、胃袋も鍛えてはる)
そして、ここから宝塚を目指すにあたり、ウルトラパワーの泡泡を注文する。
大ビン半分だけだが、喉ごしの爽やかさが今までの疲れを癒してくれる。
もう少しのんびりしたかったが、既に30分以上この店で休憩している。
日没時間が少し気になり、重い腰をようやく上げて、再び縦走路にむかう。
b0108100_205802.gif
     〈毎度おなじみの最高峰の風景〉

最高峰に3時ごろ到着した。
日の暮れるまでに宝塚にいけそうだ。
一軒茶屋前の自販機でペットボトルを補給して宝塚を目指す。
下り基調の気持ちのいいトレイルをジョギングする。
賑やかだった今までのコースに比べて、ほとんど登山者に会わない。
右手に甲山が見えてきた。あと少しでゴールの宝塚だ。

5時過ぎに宝塚の宝来橋のたもとに到着した。
ryujiさんとがっちり握手して、お互いの健闘をたたえあう。
7時過ぎに須磨を出発したので、約10時間のタイムである。
途中「登六庵」で、30分以上のんびりしたので、
実質的に9時間半ほどで全山を縦走した。
 
b0108100_22425771.gif
    〈一杯飲んだ後、宝塚駅前で〉

その後、目の前にある小ぎれいな「スパ宝塚」で汗を流し、
駅前の居酒屋で、本日2度目の乾杯をした。

イヤ~、走って温泉に入った後のビールは最高ですわ!
ryujiさん、お疲れ様でした。また、行きましょう。

本日の走行距離56キロ、2月累計184.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-13 22:17 | トレイルラン | Trackback(1) | Comments(14)

ちぐさ高原スキー

b0108100_437248.gif


次男のリクエストにこたえてスキーに行ってきた。
ネットなどで調べると、暖冬でどこも雪が少ないらしい。
だめもとで滑れなければ、ドライブ旅行と諦めて近場のちぐさ高原を目指す。

高速道路を走行時から雨が降ってきた。
これでまた雪が解けて、スキー場までチェーンの装着はないだろうと思っていたが、
なんと、スキー場が近くなってくると、雪に変わってきた。
周りの車もチェーンを装着し始めている。
うれしい誤算だ。

我々がスキー場に到着したときは、駐車場には1/4ほどしか車がなかったが、
その後ドンドン増えて、結局満車となっていた。
スキー場のコンディションは、硬くなった雪の上に新雪が積もっているので、
ちょっと滑りにくかった。
息子は今日が2回目のスキー。
最初はちょっとへっぴり腰で滑っていたが、
慣れてくるとボーゲンだけで結構転ばずに滑っていた。
「右回りはええねんけど、左回りがまだまだや」
と、一丁前のことを言っていた。

帰りは小野市にある温泉「ゆぴか」へ行った。
ここの露天風呂は、自然の山が眺められてお勧めです。

明日は、ryujiさんと六甲全山縦走にチャレンジ。
久々の六甲山だが、ぼちぼちトレイルランしてきます。

今日はスキーだけで走った距離は0キロ、2月累計も変わらず。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-12 04:08 | Trackback | Comments(4)

服部天満宮、服部緑地マラニック

b0108100_2013924.gif


亀オヤジさん主催の練習会に参加してきた。
今回の練習会の目的地は、足の神様服部天満宮と服部緑地。
昨日の雨も上がり、走るのにはちょうどいい位の天候だ。
参加者は、亀オヤジさん、ryujiさん、すえまつさん、私の4名。
ただし、亀オヤジさんは膝の調子が悪く、自転車での伴走となった。

b0108100_2045634.gif
     〈ジョギングコースのある武庫川を通過する〉

練習会の集合場所は阪急梅田駅なのだが、
前日が雨で走れなかったため、自主練習として阪神甲子園駅で下車し、
国道2号線を西にジョギングした。
(なぜ甲子園駅かというと定期券があるからで、往きの交通費は0円でした)
距離にして15キロ、初めて2号線沿いに走ったが、
徐々に梅田の高層ビル群が大きく見えてくるなど、結構飽きずに走れた。

b0108100_2051399.gif
     〈服部天満宮に到着〉

阪急梅田駅で全員集合後、MTBに乗った亀オヤジさんの先導で、
7キロ先の服部天満宮を目指す。
45分ほどで服部天満宮に到着した。
早速、足の神様に、今年一年も故障なくすごせるようお祈りした。

b0108100_205346.gif
     〈服部緑地に到着、その広さと森のような公園にびっくり〉

次の目的地である服部緑地に到着。
その広さはある程度想像していたが、いや~ほんとに広い。
広いだけでなく、木々が多くまるで森のようだ。
近くに万博公園もあるし、このあたりの人は恵まれていると思った。

ryujiさんの案内で、ランママさん主催の24時間走での4キロコースを走った。
単純な外周コースではないので、一度では憶えられない。
そこそこのペースで走り、少々バテ気味。
最後は、千里中央のスーパー銭湯で汗を流し、
ビールで乾杯といつもの3点セットを楽しんだ。
ちまちま注文するのが面倒なのでピッチャーを注文するも、
直ぐになくなる。やっぱり、走った後のビールは最高でんな!

亀オヤジさん、練習会の段取り等お疲れ様でした。
膝の故障で走れなくて残念でした、また一緒に走りましょう。
ryujiさん、すえまつさん、お疲れ様でした。
来週のフルマラソン、頑張ってください。

今日は36キロ、2月累計128.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-10 21:13 | Trackback(2) | Comments(6)

土、日、月の予定

今度の土曜日は、亀オヤジさん主催の練習会に参加する。
大阪市の真ん中を走るのも初めてなら、
服部緑地も、足の神様「服部天満宮」に行くのも初めて。
初めてづくしで楽しみだ。

日曜日は、次男のリクエストで日帰りのスキーへ。
近場の「ちぐさ高原」か「大屋スキー場」の予定。
雪は少ないながらもなんとか滑れそうだ。
ただ家族全員で行けるかどうか微妙なところ、
長女と長男は既に友達と約束があるみたい。

振替休日の月曜日は、天候が悪くなければロング走に挑戦したい。
予定しているのは、久々の六甲全山縦走路。
朝の7時ごろ須磨浦公園を出発して、ゴールの宝塚には何時にたどり着けるか。
途中でリタイアすることなく、トレイルランを丸一日楽しみたい。

今日は公園内の周回コース10キロ、2月累計92.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-08 23:07 | Trackback | Comments(2)

チャレンジ登山エントリー

b0108100_2285381.jpg
〈去年の大会のチェックシート、左クリックで大きくなります〉

今年初めてのトレイルランの大会、
大阪府チャレンジ登山の山岳マラソンの部にエントリーした。
二上山、葛城山、金剛山などのピークのある、
「ダイヤモンドトレール」と呼ばれる縦走路を走る。
距離は36キロ。

昨年初参加だったが、コース上に丸太で作られた階段がやけに多く、
歩幅を合わせて登るのに苦労したことが印象に残っている。
金剛山や葛城山には去年の大会で初めて登ったが、
想像以上にアップダウンがあり、太ももに大変厳しいコースだった。

前回は景色を楽しむ余裕もなく、6時間33分かかってゴールにたどり着いた。
今回は春のトレイルを楽しみながら、5時間台で完走できたらなと思う。

本日は10キロ、2月累計72.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-06 22:25 | Trackback | Comments(2)

まだまだ修行がたりまへん(木津川マラソン)

b0108100_19142183.gif
〈「萌」による応援太鼓〉

木津川マラソンに参加してきた。

天候のほうは、スタート時には曇り、気温は平年並みの寒さ。
徐々に回復に向かい、午後からは雲ひとつない快晴となり、気温も上がる。
風のほうは例年通りで、冬の冷たい風がいやらしく吹いていた。

コースは、山城大橋付近をスタート地点として、
木津川沿いに上流方向へ10キロ行って折り返し、
下流方向へ20キロ行って2度目の折り返し、
そして10キロ上流に走ってスタート地点に戻ってくる。
木津川サイクリングロードがコースとなっており、コースの幅は狭い。

アップダウンは、橋をくぐったりするときにあるぐらいで、ほとんど平坦である。
ただ土手の上を走ることが多いので、風があればまともに影響する。
特に上流から下流に行くときに、いつも強い向かい風に悩まされる。

今回のレースは、来月の篠山に備えての練習ランとして、
一定のペースで走ること、42キロという長い距離を走ることを目的とした。
結果としては、42キロというロング走はできたが、
一定のペースで走りきるということはできなかった。

簡単にレースを振り返ると、
最初の5キロは、27分15秒。土手の上にある狭いサイクリングロードを走るため、
流れに逆らえずスローな出だしとなる。
5キロ以降もいつもより押さえ気味で走る。
(10k:26分、15k:25分50秒、20k:25分44秒)
最初の折り返し後、やはり向かい風が吹いてくる。
ハーフを過ぎたあたりから、はやくも一定のペースを保てなくなる。
膝が痛いとかではなく、足全体がだるく気力もなくなっていく。
(25k:26分47秒、30k:27分37秒)
2度目の折り返しで追い風なのに、体は反応せず抜かれっぱなし。
ペース走どころではなくなってきた。
気持ち的には完全に切れてしまい、
とうとうキロ6分を超えてしまった。
(35k:27分54秒、40k:32分13秒、ゴールまで:13分26秒)
タイムは、手元の時計で3時間53分8秒。

なんとかゴールしたが、思ったより早くペースを保てなくなり残念。
まだまだ修行が足りないと感じた。
1ヵ月後の篠山で、リベンジしたい。
それと、来年は木津川をパスして、同時期にあるハーフぐらいに参加しようと思う。
練習ランでフルを利用するのは、気力的な面でちょっと無理があると思った。

今日は42.2キロ、2月累計62.2キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-04 20:33 | 大会参加 | Trackback | Comments(10)

あさっては木津川マラソン

次の日曜日には、京都木津川マラソンが開催される。
2年前にこの大会で、初めてフルマラソンを経験した。
記録は、ほぼ6分ペースで走り、4時間13分というタイムだった。

ゴールに近づくにつれ、応援の太鼓の音がだんだんと大きく聞こえてきて、
元気づけられたのを憶えている。
昨年、一昨年と過去2回走っているが、いずれの大会も冷たい風が吹き、
気象条件的にはいい印象がない。

今年の木津川マラソンは、
3月の篠山マラソンに備えての調整ランとして走ろうと思う。
当日は、おそらく冷たい風に悩まされると思うが、
イーブンペース(5キロ24~25分台)をキープしてゴールまで走りきりたい。

今日は10キロ、2月累計20キロ。
2月の目標は、300キロ。
休日に相当走らんと達成は難しいやろなぁ~。
[PR]

by toshihi616 | 2007-02-02 23:19 | Trackback | Comments(12)