<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

六甲縦走路トレイルラン

b0108100_2225527.gif
<布引の滝>

昨日、久々に六甲縦走路を走ってきた。

六甲縦走路は、今年の2月にryujiさんと全山縦走をして以来だ。
前回は2月、今回は梅雨明けの7月と、正反対の気象条件。
全山縦走はこの暑さではとても無理なので、
できるだけ朝早くから走れるコースを選択する。
そこで、地下鉄妙法寺駅スタートで東に有馬までのコースとする。
これだと、地下鉄の始発の乗れば、6時前から走ることができる。
ハセツネも頭に入れて、ハイドレーションシステムに1.5リットルの水と、
500mlのスポーツドリンク1本を持っていく。

b0108100_21423312.gif
     <高取山ピークは素通り>

予定通り、6時前に妙法寺駅をスタートする。
最初のピークである高取山を上り、市街地を抜けて菊水山の急な坂道を攻める。
快晴ではないがやはり暑く、Tシャツがじっとりと汗を吸ってへばりついてくる。
ここまでは快調であったが、下りでもないのに左膝にかすかな違和感が・・。
菊水山の山頂で、持参した簡易テーピングの「ひざかんたん」を装着する。
そして菊水山登りのご褒美として買っておいた「トロピカーナオレンジジュース」を飲む。
ちょっと生ぬるくなっていたが、オレンジの酸味が気分を新たにしてくれる。

b0108100_21432823.gif
     <菊水山ピークにて、ご褒美のオレンジジュース生き返ります>

鍋蓋山を上り、大竜寺の山門まで、下り基調のトレイルを気分よく走る。
稜線に近い幅の広いトレイルで、木立が直射日光を遮り快適。
山門から市ヶ原までは舗装路だが、ここも下りで楽勝で走れる。
桜茶屋で一息入れて、稲妻坂、天狗道の摩耶山の上りに挑む。
このあたりで朝の9時頃で、徐々に夏の暑さが体に堪えてくる。

天狗道の登りで、どこかの大学のワンゲルか山岳部のパーティーが休憩していた。
重そうなザックが目に入る。夏合宿前のトレーニングと思われるが、
休憩している様子は、もう限界に近そう。私の大学時代を思い出す。
無言で頑張れとエールを送った。

b0108100_2152418.gif
     <摩耶山掬星台、暑かったです>

桜茶屋から摩耶山の掬星台まで1時間4分で到着。
ここで大福を食べてしばし休憩。
予定通り有馬まで行くかどうか思案するが、
これから先、モロ日の当たる舗装路を走る気力が湧いてこず、
徳川道(谷沿いのコース)を通り、市ヶ原に戻ることにする。

b0108100_2156481.gif
     <コース上の飛び石、滑らないよう慎重に渡る>

徳川道を通るコースは、渓流沿いのコースで緩やかな下り。
息が上がることもなく、せせらぎと鳥の声を聞きながらゆったりペースで走れる。
暑さに対するストレスがどんどん下がり、
いつまでも走っていられそうな気分になる。

b0108100_21571328.gif
     <滝見茶屋にて、スープまで全部飲み干してしまう>

桜茶屋に戻り、DRYを注文してしまう。
今回は、布引の滝近くにある滝見茶屋にも寄ってみた。
ここを利用するのは始めてだが、目の前に布引の滝がありロケーションは抜群。
時刻も12時過ぎでお腹も空いてきて、ラーメンとDRYを注文する。
いい気分になり、新神戸駅に無事到着した。

走り終えた時点で、足の付け根や膝に特に痛みなく、
トレイルのアップダウンにも、何とか持ち堪えた。
でも、無断は禁物で、もうしばらくは無理せずに走りたい。
久しぶりに六甲縦走路を走り、暑かったが気持ち良かった。
やっぱり、自然の中で活動するのは最高だ。

昨日のトレイルで28キロ、今日は10キロ、
7月累計は316.2キロ。目標達成。
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-30 08:35 | トレイルラン | Trackback | Comments(16)

硬式用グラブ

長男と共にスポーツデポに行き、硬式用グラブを購入した。

長男は中学3年生で野球部に所属している。
中学の野球部に入る人達は、小学生の時から地元の野球チームに所属して、
それなりの指導を受けた者が多い。
そんな中で、長男は遊び程度の経験しかなく入部した。
レベルの違いからいやになって直ぐに止めるのではと心配したが、
弱音を吐くことなく野球を続けている。

この前、夏の神戸市の大会があり、2回戦で負けてしまった。
その試合が中学での最後の公式戦となり、3年生は自動的に引退となる。
最後の試合後しばらくして長男に聞いてみた。
「3年間、ようがんばったな。高校に行っても、野球は続けるんか?」
「ボウズになっても、続けるで!」
中学は髪の毛を伸ばしても良かったが、高校ではそうもいかないらしい。
「高校になったら硬式やから、硬式用グラブ買ってや」
と、ちゃっかりねだられてしまった。

中学3年間やり続けてきた野球を、高校になっても続けるという。
親としてはとてもうれしかった。
高校生活の3年間で野球をもっと好きになって、
そしてもっと夢中になってほしい。
本業(勉強)以外に夢中になれるものがあるということは、
とても素晴らしくそして大事なことやと思う。
(親父は本業(仕事)以上にランニングに夢中になっておりますが・・・)

高校生になっても野球頑張りや!応援してるで!

今日10キロ、7月累計211.7キロ。
明日も三木RCの日曜練習会に参加予定。
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-21 22:41 | Trackback | Comments(12)

三木市方面マラニック

b0108100_13381145.gif
〈三木山森林公園で咲いていた睡蓮〉

台風一過で、海の日は天気が良さそう。
普段は長い距離を走れないので、こんな日はゆっくりとマラニックに限る。
行き先は三木市方面で、神鉄の緑ヶ丘駅を通って三木防災公園
三木山森林公園まで走って帰ってくるコース。距離にすると33.5キロほど。
六甲縦走路も考えたが、ちょっとハードなのでまた今度ということに。

b0108100_1338316.gif
     〈三木防災公園にあるメインの陸上競技場〉

朝の5時半頃、まずは防災公園を目指して自宅を出発する。
今までは、歩道のない車道をびくびくしながら上って、笠松峠経由で走っていたが、
ランニングクラブの人から、神鉄の緑ヶ丘駅から住宅地を抜けて行ける道を教えてもらい、
早速その道を試してみた。途中、散歩している人に道を尋ねながらなんとか到着した。

到着する手前で、三木RCのHさんにお会いする。
イヤホーンで音楽を聴きながらのリラックスランで、挨拶を交わしてすれ違った。
この公園は、陸上競技場がメインとサブ、野球場、サッカー場がある。
サブの陸上競技場だと、半日だがたった200円でトラックが使える。

b0108100_13385123.gif
     〈ペンギンのいるおしゃれなレストランカフェ〉

防災公園前の長い下り坂をテンポよく下り、国道を左に曲がって三木山森林公園を目指す。
途中、本物のペンギンを見ることができるレストランカフェ「バランタイン」を見つける。
この辺りにあるのは知っていたが、実際に目の当たりにしたのは始めて。
モーニングでもと思ったが、開店が10時で写真だけ撮って再び走り出す。

b0108100_1339818.gif
     〈三木山森林公園内のジョギングコース〉

三木RCの日曜練習会のコースに合流する。
三木の商店街を抜けて、森林公園を目指すが、ここまで20キロほど走っている。
森林公園までの上り道、たまらず歩きが入ってしまう。
森林公園に入っても、走る気力が湧いてこず、休憩を兼ねてウォーキングとなる。
音楽ホール前の池に赤や白の睡蓮がたくさん咲いていた。

あとは自宅を目指して、南に下っていくだけだが、
自宅までの約10キロを走ったり歩いたりで、今一歩調子がよくない。
9月中旬開催の「丹後ウルトラ」に今年もエントリーしたが、
このままでは、去年以上に苦戦しそうな感じ。
なんとか体調をベストにもって行きたいのだが・・・。

今日は33.5キロ、7月累計181.7キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-16 14:54 | ランニング | Trackback | Comments(8)

台風には勝てまへん

b0108100_22572860.gif
     〈Yahoo! JAPAN のお天気情報より〉

この週末の連休を利用して家族旅行を計画していたが、
台風4号の接近でやむなく中止した。
岡山県の牛窓にある前島という小島へ行く予定であったが、
先ほど民宿から電話があり、島に渡るフェリーが欠航になるだろうとのこと。

牛窓には、シーカヤックのスクールがあり、
小学生でも参加できる「トレイル体験イージーツアー」を予約して楽しみにしていたが、
台風が来るとあっては、中止は確実であろう。
当然、ジョギングシューズ持参で、前島を1周するジョギングコースも研究済みであったが、
無駄になってしまった。
シーカヤックと海水浴と海の幸を楽しみにしていたが、
う~んん、残念!

今日は雨の中を10キロ、7月累計123.1キロ。
連休中は台風でも走るぞ~!
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-13 23:18 | Trackback | Comments(8)

久々の日曜練習会

久々に、三木RCの日曜練習会に参加してきた。

前回の参加日が5月27日なので1ヶ月半ぶりだ。
練習会は、一人で走っているのと違い、
メンバーの方々から刺激を受けて、どうしてもペースが上がってしまう。
調子がいいときは、とてもいい練習になるのだが、
調子が悪いときでも無理をしてしまう。
今日は周りのペースに惑わされず、マイペースで走りたい。

三木山運動公園に到着したが、何でも今日は三木市の定期の清掃日で、
練習会の参加者は少なそうだ。
アップで野球場の周りを5周、3キロほど走るが、特に痛みはない。
本番の練習コースを、スピードを押さえて走る。
それでも普段のジョギングのペースよりもキロ1分ほど速いペースになっている。

なんとか9.5キロのコースをキロ5分ほどのペースで走り終えた。
少し、足の付け根が重たい感じだが、以前に比べると全然マシ。
秋以降のシーズンに備えて、できるだけこの日曜練習会に参加して、
スピード面での刺激を受けていきたい。

それにしても、今日はたっぷりと汗をかいてしまった。
これからどんどん暑くなって、明け方か夕方以降しか走る気力が湧いてこなくなりそう。

今日の練習会で13.1キロ、7月合計83.1キロ。
距離が全てじゃないが、こういう暑い時期だからこそ、
今月は目標の300キロをクリアーしたいな~。

それと、ocさんに続けとばかりに、「福知山マラソン」エントリー完了。
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-08 19:21 | Trackback | Comments(14)

柳生街道マラニック

b0108100_21144038.gif
〈峠の茶屋と青色のアジサイ〉

ウルトラ三連荘後、運動量を落として調整していたが、
もう大丈夫かなと、久々に遠征マラニックに行ってきた。
遠征先は、以前から行ってみたかった柳生街道。
近鉄奈良駅から、剣豪の里である柳生を通って、JR笠置駅までのコースで、
距離にすると26キロぐらい。久々のロング走には丁度いいぐらいの距離では。

b0108100_2129689.gif
     〈奈良公園の鹿、久しぶりに見ました〉

午後から天気が崩れるという予報だったので、
午前中に走り終えたらと思い、地下鉄の始発に乗り現地に向かう。
8時頃、近鉄奈良駅をスタートする。
今回のマラニックにおいて、近鉄が提供している「てくてくまっぷ」が役に立った。
「てくてくまっぷ」を手に持って、まずは春日大社を目指す。
途中、鹿の群を見つけた。奈良公園の鹿を見るのは何年ぶりだろう。

b0108100_21451531.gif
     〈滝坂の道の石畳、ええ感じでした〉
b0108100_21435546.gif
     〈滝坂の道沿いにある朝日観音〉

春日大社の手前を南に向かい、東海自然歩道の道標を確認する。
これからは、ほぼ東海自然歩道をトレースしてJR笠置駅までのコースをたどる。
そして、東海自然歩道の道標に従って、渓流沿いの「滝坂の道」を上る。
苔むした石畳の山道で、いい感じ。
朝が早いからか、山道に入ると誰とも会わない。
色々な小鳥の鳴き声とせせらぎの音しか聞こえない。

上りだがそんなに急ではなく、ゆっくりではあるが走れている。
特に膝等に痛みもなく順調。しばらくすると舗装路に出て、峠の茶屋に到着した。
一服するのを楽しみにしていたが、残念ながらまだ店を開けていなかった。
でも、近くにあったアジサイが満開でとても鮮やかだった。

b0108100_2255964.gif
           〈円成寺、柳生街道随一の名刹だそうです〉
b0108100_2283864.gif
     〈円成寺門前の茶店、誘惑に負けそうになりましたが我慢しました〉

峠の茶屋を過ぎて、スタート地点から約12キロ先の円成寺に到着した。
ここの茶店がお寺の日本庭園とマッチしてなかなかいい感じ。
つい、ふらふらとお店の中に入りそうになったが、なんとか思い止まって、
いつもの大福でお腹を落ち着かせる。

b0108100_22235394.gif
     〈田んぼのあぜ道も走ります〉

次は、円成寺から9キロ先の柳生の里を目指す。
途中、集落沿いにコースがあるのだが、
くねくねと民家を縫うようにコースが設定されている。
写真のように、田んぼのあぜ道もコースになっていた。
集落を過ぎて山道に入っていく。

この峠を越えれば柳生の里だが、かなり急な坂道で歩きが入る。
なんとか峠を越えたが、ここの下りで膝が痛くなってくる。
まだ、完全には治っていなかったようで、慎重に下る。
時間はたっぷりとあるし、ここは無理せずマラニックからハイキングに切り替える。

b0108100_22375735.gif
     〈柳生茶屋でてんぷらうどんを食べました〉

柳生の里に到着、家老屋敷などを見物する。
そして、ふらふらと柳生茶屋に入り、てんぷらうどんを注文してしまう。
ここから、ゴールの笠置駅まで約5キロ。
最後の2キロほどが、笠置山からの下りで膝にきつかった。

b0108100_22384057.gif
     〈風呂上りはこれです〉

笠置駅の近くのスーパー銭湯「わかさぎ温泉」に昼過ぎに到着する。
のんびりペースと、後半のハイキングであまり疲労感はないが、
やっぱり風呂上りのビールは最高だ。
次回は、少しハードだが比良山縦走にチャレンジしたい。
それまでに体調をベストにしなければ・・・。

b0108100_2239716.gif
     〈笠置駅、なかなかいい感じでしょ、横を流れる川は木津川です〉
[PR]

by toshihi616 | 2007-07-01 23:10 | ランニング | Trackback | Comments(19)