<   2011年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

六甲全山縦走記録 Ⅲ

b0108100_16472896.jpg

[PR]

by toshihi616 | 2011-03-26 00:00 | Trackback | Comments(0)

六甲逆縦走するも、途中エスケープ

b0108100_9165210.jpg

5週連続の六甲山、今回は宝塚駅スタートの逆縦走、予定は新神戸まで。

膝の具合は相当良くなってきて、16日には帰宅後10キロを走ったが、
自然とペースが上がるビルドアップ風で痛みもなく快適であった。

b0108100_917728.jpg

明日以降、天候が下り坂ということで、今日のトレランとなった。
行動中は気温も上がり、汗ばむほどであった。

今回のトレランでは、絶対走れない急な上りや階段以外は走ることを目標とする。
全山縦走だとあまりに負荷が強すぎて、上りは走らず早歩き。

宝塚駅を7時半ごろ出発。
舗装路が塩尾寺まで続いているが、この坂道がキョーレツ。
早くも目標断念で歩きが入ってしまう。
ただ、トレイルに入ると意外に走れるところが多い。

一軒茶屋まで2時間20分ほど、急なところでは止まりそうになりながらも走り続ける。
所々に激坂があり歩きが入るが、自分で言うのもなんだが結構頑張った。
坂道が連続すると、呼吸が荒くなりふくらはぎや太ももが強烈にだるくなる。
ちょっと頑張りすぎたのか、左膝から変な信号を感じるように。

まだ、完全には治っていないのだろう。
一軒茶屋でビールを買っておにぎりを食べた後、
無理せず一軒茶屋から有馬温泉にエスケープする。
有馬温泉までで17キロ強、ちょっと物足りないが仕方ない。
明日は、完全休足にしよう。
来月のダイトレは大丈夫だろうか。
[PR]

by toshihi616 | 2011-03-19 00:00 | Trackback | Comments(2)

4週連続六甲、ようやくトレラン!

b0108100_2193763.jpg


連日報道される津波の恐ろしさに声も出ず、被災後の映像に涙がにじむ。
被災された方々にこころよりお見舞い申し上げます。

4週連続で六甲山に行ってきた。

b0108100_2191588.jpg

前日に10キロを連続して走り、ランニング後の膝の痛みもなかった。
今回は、トレッキングではなくトレランの予定。
コースは、神鉄谷上駅をスタートして、山田道を通って森林公園前を通過して、
又ヶ谷を下って徳川道に出て徳川道・シェール道を登って仙谷峠へ。
ここからは六甲全山縦走路をなぞり、
ガーデンテラス、一軒茶屋、塩尾寺を経由して宝塚温泉まで。
距離にして30キロ弱。

途中ガーデンテラスの手前で少し膝に違和感を覚えたが、
走っているうちに自然と痛みはなくなりなんとか最後まで走れた。
神鉄谷上駅を7時40分ごろスタートして、宝塚温泉に12時50分ごろ到着。
5時間ほど活動し続けたが、太もも全体に筋肉痛の予感がする。
でも膝の痛みはなく心地よい疲労感である。

ようやく痛みによる不快感なく走れるようになってきた。
ここでスピードアップや過激なロング走などの無理は禁物で、
しばらくはゆっくりジョグを継続したい。

そして、東北では大変なことになっているのに、
神戸では普通に生活でき普通に走れることに感謝したい。
[PR]

by toshihi616 | 2011-03-13 00:00 | Trackback | Comments(8)

六甲全縦のつもりが半縦走に、ピリッとしません

b0108100_561843.jpg

またまた、3週連続で六甲山に行ってきた。

週中では雪がちらついたりして、寒さが戻っていたが週末は気温も上がりいい天気らしい。
トレッキング中は、ウインドブレーカーを脱いだり着たりで忙しかった。
ウインドブレーカーを着たままでは熱がこもるし、
脱いでしまうと上り坂以外ではやはり少し寒かったり。

今回の計画は、須磨浦公園をスタートして、六甲全山縦走路を宝塚まで。
当然、歩きオンリーでの計画で、12~13時間ぐらいの予定。
日が暮れることも考えてヘッドライトも持っていく。
やる気満々で市営地下鉄の5時23分発の始発電車に乗り込んだ。

須磨浦公園駅を、6時20分頃にスタート。
私以外に4名ほど、ザックを担いだハイカーが思い思いに歩き始める。
前回、前々回は、登山靴として、革製の少々重たい靴を履いていたが、
今回はトレランで使用する「トラブコ」を履いてきた。
日帰り程度のトレッキングなら、トレランシューズで十分である。

膝のほうも、相当回復してきた。
前日はジョギングで7キロほど走れた。ただ、6キロまで痛みもなく快調であったが、
膝にジワッ~ときだしたので無理せずジョグを中止した。
今日はその影響が出なければいいのだが。

栂尾山の長いコンクリ階段もトレッキングポールのおかげか、いいペースで登れる。
このトレッキングポール、うまく使うと登りでの脚部の疲労軽減にかなり役立つ。
下りでのポールの操作も慣れてきて、トレッキングではちょっと手離せなくなってきた。
高取山の月見茶屋に8時40分頃到着。ドーナッツを食べる。

b0108100_5655100.jpg

天気予報どおりにいい天気で、ウインドブレーカーを着ていると少し暑い。
菊水山の登りでは、ひたいに汗がにじんでくるほど。
最近は歩きとジョグばかりで呼吸の乱れることがないが、
ここの坂道ではいつものように息遣いが荒くなる。
ダブルストックを規則正しく操作して淡々と高度を稼いでいく。
10時20分に菊水山頂上に到着。
頂上でウインドブレーカーを脱いだが、かなり汗をかいたようで汗がスーッとひいて気持ちがいい。

菊水山の下りぐらいから、膝にいやな前兆を感じ始める。
鍋蓋山への登り返しは、いいペースで登れたのだが、
下りになるとやはりいやな感じが消えず、これは無理できないと思った。
まだまだ時間はたっぷりあるので、ゆっくり歩けばまだいけそう。
でも後半は下り坂が連続するので、市が原で縦走路を離れてエスケープすることに。

b0108100_571367.jpg

市が原でおにぎりを食べながらのんびりする。
12時40分新神戸に到着。
明日は「篠山」だが、こんな調子なのでDNS。
4月に、大阪府チャレンジ登山の山岳マラソンにエントリーしている。
それまでになんとかトレランできるように調整しなければ。
ダイトレは久しぶりなので、気持ちよく走りたいものです。
[PR]

by toshihi616 | 2011-03-05 00:00 | Trackback | Comments(6)