<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

急に暑くなり体がついていきません

今日で3週連続、三木RCの日曜練習会に参加となる。

3日前ぐらいから急に気温が上がり、走るのには辛い季節がいよいよやってきた。
土曜日も神戸市西区アップダウンコースにチャレンジしたが、
朝の8時過ぎから走り始めたにもかかわらず、
足が止まってしまい10キロ過ぎでギブアップした。

7時半ごろ、三木山公園に到着。
なかなか人が集まらず、寂しい練習会になるかなと思ったが、
スタート時刻が近づくにつれて人が増え、結局20名ほどの参加者となる。
走る前に会長から、「熱中症に気をつけて」と一言。

タイムトライアル開始で一斉にスタートするも、
速く走ろうと太ももに力が入ったのは最初の2キロほどで、
暑さのためアクセル全開で走る気力が湧いてこない。
1週間前と走る環境が様変わりしている。

後半の上り坂で大きくペースダウンしてしまうと、
もうペースアップは難しく、体を労るような情けない走りとなる。
何とかゴールするも、タイムは47分台と1週間前とは大違いである。
ペットボトルを片手に野球場の周りをゆっくりとウォーキング。
暑さに体が慣れていないので仕方ないと自らを納得させる。

来週の日曜日は、三木RCの有志によるロング走の企画がある。
岩谷峠を越える約32キロの周回コース。
この暑さでは、一人で長い距離を走っても間違いなく途中で妥協してしまう。
このような練習会に参加して、ピリッと走りきりたい。
早朝6時スタートというのも良い。
[PR]

by toshihi616 | 2011-06-26 00:00 | Trackback | Comments(4)

三木RCのHCレース、後半粘れませんでした

三木RCの日曜練習会に参加してきた。

今日は月に1回のハンディキャップレース(HCレース)の日で、
参加者も20名弱と先週よりも参加者が多く賑やかだった。
先週は久しぶりに練習コースを走り、そこそこのタイムで走れたので、
今日は気持ち的には自己ベストを目指して参加した。


同じハンディの人がいなくて一人でのスタートとなる。
スタートして2キロ目のラップが3分58秒となかなか調子がいい。
このコースで4分を切るようなラップタイムはごくまれにしかなく、
ちょっと飛ばしすぎかと不安になる。
ちなみにスタートから4キロぐらいまでは下り基調なのでスピードが出やすい。

b0108100_15565480.jpg

案の定、早くも脚がだるくなってきて、スタート直後のペースを維持できなくなる。
6キロ過ぎぐらいから森林公園内の上りとなり、コース上で最もつらいところ。
ペースもガクンと落ちてしまう。
この辺りで6分後にスタートしたK池さんらに抜かれる。

森林公園を抜けて再び下り坂となるが、調子がいいと再びペースアップできて、
快適に下れるのだが、今日はその余力があまりない。
最後の上り坂を走り、なんとかゴール。
タイムは、42分54秒と前回よりはいいタイムでゴールできた。
b0108100_15544780.jpg

ゴール後、野球場の周りをダウンジョグするが、
そんなに日差しは強くないのに汗の量が半端ではない。
これからもっと暑くなると自己ベストなんて言ってられなくなる。

優勝はH田さんでした。おめでとうございます。
その勇姿を写真に撮ろうとポーズをとってもらうも、バッテリー切れで撮り損ねた。
H田さん、どうもすみませんでした。

膝や足底の痛みもなく、体の調子は悪くない。
できるだけ日曜練習会に参加して、普段出さないペースで最後まで粘れるようになりたい。
[PR]

by toshihi616 | 2011-06-19 00:01 | Trackback | Comments(2)

日曜練習会記録4

b0108100_1239919.jpg

[PR]

by toshihi616 | 2011-06-19 00:00 | Trackback | Comments(0)

日曜練習会、体に良いのか悪いのか

b0108100_15104128.jpg
〈三木山森林公園、左上に見える小道が練習会のコース、上りの続く厳しいコース〉

三木RCの日曜練習会に参加してきた。

日曜練習会に参加するのはホント久しぶり。
1月に三木市民駅伝には参加したが、今年なって初めての練習会参加である。
年明けから膝を故障してしばらく満足に走れなかったので縁遠くなっていた。

朝の7時半ごろ、三木山公園に到着するが、だれも走っていない。
しばらくするとN川さんら数人が坂道を上ってきた。
練習コースを既に1周してきたそうだ。
参加者は10名程度で少々さみしい。

練習内容は、10キロ弱の練習コースを各自思い思いのペースで走ること。
8時スタートで走り出したが、参加者が少ないこともあり、前から3番目に。
一人だけの練習だったらとても出さないようなペースでも、
練習会だと特に意識しないでも速いペースで走ることができる。
この辺が練習会のいいところだと思う。

その代わり、体への負担は半端ではなく、とたんに息づかいが荒くなる。
いつもだと息苦しくなるほど自分自身を追い込んでいないのでとてもしんどい。
今日は久しぶりの練習会ということもあり走り始めて2~3キロも走るころになると、
全身に酸素が十分行き渡っていないのか、体の一部が自分の体でないような感じを覚える。

b0108100_15131698.jpg

中盤以降は、体にも折り合いがついて呼吸も少し楽になる。
でも、腹筋が痛くなってきた。速く走るときに使う腹筋はまた違うのか。
最後までなんとか走りきって、43分34秒でゴール。
久しぶりにしてはマアマアのタイムで自分自身に納得。
既にゴールされていたN川さんと一緒に野球場の周りをダウンウォーキング。
久々の疾走感はそれなりに気持ちがいいが、
筋肉が悲鳴を上げ出してからの我慢の走りはやはりつらい。

b0108100_15114314.jpg

練習後、三木山森林公園に移動して、園内をジョギングする。
森林公園内は練習会でも走るが、練習会でのコース以外のところを走るのは初めてである。
アップダウンのあるトレイルコースも結構ある。
チンタラと公園内の施設を見学しながら、5キロほど走る。
b0108100_15155741.jpg

これから暑くなると日中の長時間のランニングは厳しくなるので、
練習会のように1時間ほどで力を出し切って終了というのもいいかもしれない。
[PR]

by toshihi616 | 2011-06-12 00:01 | Trackback | Comments(2)

体からの信号には素直に従うべし

b0108100_2141516.jpg

6月4日(土曜日)
神戸市西区アップダウンコースを走った。
このコースは今年新たに開拓したコースで、距離はちょうど30キロ。
50~100メートルのアップダウンが連続するコースで、
走力アップに効果があるのではと大いに期待している。
b0108100_2111138.jpg

b0108100_2112653.jpg

全く平坦なコースの30キロより、アップダウンのメリハリがあり、
気分的には距離を短く感じる。
目標タイムとしては、平坦若しくは下りはキロ5分から5分30秒ほど、
登りはキロ6分程度、信号待ち等を全て含めて3時間以内に走ることとした。
鯖街道ウルトラの前にも2回走った。

当日は、走り始めから体が軽く調子は良さそう。
少し追い込んで走ってみようと思った。
上り坂の斜度もそこそこで走れる所が多く、練習にはちょうど良いくらい。
ただ、最後の桜ヶ丘への登り坂は少し急なため、
ここまで20キロを走っている体には少々しんどい。

結局、今回のタイムは2時間45分と、今迄で一番しっかりと走れた。
これからどんどん暑くなると、完走するのも大変になると思うが、
これからもこのコースを定期的に走りたい。

6月5日(日曜日)
昨日の疲れが残っており休足しようかとも思ったが、
せっかくの日曜日で曇り空の走りやすそうな気象条件なので外に出る。
体調は昨日と全く違い、体が走るのを嫌がっている。
ゆっくりジョグで走り出すが、1キロが長い。
b0108100_2135460.jpg

それでも、しばらく走ると体がほぐれてきてロングでも走れそうな感じに。
久しぶりにどんどダムに行ってみることにする。
往路は笠松峠を越えて復路は神出自転車道を走ることにする。
10キロ過ぎからは足が重たくなってきて、ますますペースが落ちていく。

復路はもうバテバテで、途中何度か休憩して何とか自宅にたどり着いた。
距離は25キロほどだが、ラン後の疲労感は昨日よりも大きい。
こんなことなら今日はスパッと休足にしたほうが良かったと反省。
無理は故障のもとと肝に銘じて、体からの信号には素直に従うべきでした。emoticon-0106-crying.gif

4日5日のラン合計 55キロ / 6月累計 65キロ
[PR]

by toshihi616 | 2011-06-05 00:00 | Trackback | Comments(8)