<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

神鍋ハーフ、スイカが美味しかった!

b0108100_14492040.jpg

神鍋のハーフに参加してきた。

最近は、長い距離をゆっくりと走ってばかりで、ペースを上げて走ることがほとんどない。
三木RCの日曜練習会でのタイムトライアルも暑くなってから参加していない。
夏場にペース走をしたくてこのレースに参加した。
キロ5分くらいでハーフを走りきれたらと思う。
b0108100_14493380.jpg

当日は、夜明け前4時に自宅を出発する。
高速は遠阪トンネル区間だけ利用したが、6時20分頃に神鍋高原に到着した。
駐車場もドーム横の「P1」に駐車できた。
スタート前は曇り空で、思った以上に暑くなく、天候的なコンディションはいい。
レース中は強い日差しもなく、走りやすかった。

スタート直後に1キロほどキツイ登りがあるが、無理せずにマイペースで。
スタート地点が300メートルほどで、コースの最高地点が400m弱ぐらい。
周回コースを2周するが、前半はだらだらと登り、後半は一気に下る感じ。
スキー場横の下りのコースは、とても急で一気に行くと膝を故障しそう。

アップダウンのキツイコースで、2周目の登りは息が上がってしまった。
タイムは、1時間43分12秒(手元の時計)で、平均すると何とかキロ5分。
3年前に一度ハーフを走っているが、その時は46分だったので少しは成長したのかな。
久しぶりに100分間ほどハーハーゼーゼーを繰り返して肺などの呼吸器官がビックリしていた。
b0108100_14494823.jpg

ゴール後は、お楽しみのスイカやプチトマトを頂く。
この大会は太っ腹で、スイカ、プチトマト、ニジマスの塩焼き、焼肉が全て無料サービス。
ニジマスの塩焼きや焼肉も食べたかったが、すごい行列ができていて食べるのをあきらめた。
その代わり、スイカを3切れほど食べたが、どのスイカも良く熟れており、美味しかった。

大きなスイカが千円ちょいで販売していたが、
そんなに美味しかったら買ってきてくれたら良かったのにと家族に残念がられた。
一応、3年前にお土産で買った「とち餅」が好評だったので、また買ったのだが、
今度は、でっかいスイカをお土産に買うことにしよう。
b0108100_14495816.jpg
b0108100_1450941.jpg


ハーフとアップをあわせて今日の走行距離は23キロ、8月累計285キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2011-08-28 00:00 | Trackback | Comments(4)

12時間リレーマラソン、ちょこっと参加

b0108100_14235662.jpg

8月20日(土曜日)
三木RCの12時間リレーマラソンに参加してきた。
朝の6時から夕方の6時までの12時間、タスキを繋ぎ続けようというクラブのイベント。
場所は、いつも日曜練習会を行なっている三木山運動公園。
園内のウォーキングコース1周1.3キロをくるくると回り続ける。
当日の天候は曇りで、涼しい風も吹いてとても走りやすい。
真夏の太陽が顔を出していたら、日陰の少ない周回コースは相当に辛かっただろう。
b0108100_13191195.jpg

私は、7時ごろから9時過ぎまで、ちょこっと参加させてもらう。
沖やん先輩やF原さんと、しゃべりながらジョギング。
結局20キロほどジョギングして、うち4周はタスキを掛けて走り、リレーマラソンに参加した格好に。

途中から三木ジュニアRCのちびっ子ランナーやお母さん達も参加してきて、賑やかになってきた。
これだけちびっ子がいれば、タスキが途切れることはないだろう。

本日の走行距離20キロ、8月累計194キロ。

8月21日(日曜日)
天候が雨でなければ六甲山にトレランの計画であったが、
朝起きてみると地面は濡れて小雨が降っている。
山間部ではこの程度の雨ではすまないだろうと判断してトレランは残念だが中止とする。
途中で雨が強くなっても大丈夫なように近場のコースを走ることにしよう。
b0108100_13192296.jpg

選択したのは「神戸市西区アップダウンコース」、距離は30キロ。
上記のように緩やかなアップダウンが連続するコースだが、
歩道はしっかりとあるので安心して走れる。
雨はポツリポツリと降っているが、ランニングには全く支障なし。
気温も低めで走りやすいが、ペースは一人ランなのでゆっくり。


ただ、最後の桜ヶ丘への登りを終えて自宅まであと5キロぐらいから、
雨脚が強くなってきて土砂降りとなる。
まるで今年の鯖街道のように全身ずぶ濡れ状態に。
あと5キロほどなので雨宿りをすることなく走り続ける。
少し左の足の裏に違和感を感じ始めたので、無理せずにダウンジョグのような感じで。

自宅前の公園に着く頃には、雨も小降りになってきた。
来週日曜日の「神鍋ハーフ」も、曇りか小雨だといいのだが。
長い距離をゆっくりとしか走っていないのでスピードに不安があるが、
久しぶりのハーフのレースを楽しみたい。

本日の走行距離30キロ、8月累計224キロ。
[PR]

by toshihi616 | 2011-08-21 00:00 | Trackback | Comments(0)

三木RCの練習会、ロング走に参加

b0108100_1537292.jpg

三木RCの練習会に参加してきた。

今回もロング走で、距離にして30キロほど。
コースは、いつもの青山中央公園をスタートして、グリーンピア三木の峠を越えて、
西に向きを変えて、関西クラッシクゴルフクラブの看板のあるところで折り返し。
グリーンピア三木の峠越えの後は、なだらかな上り坂が折り返しまで続く。
折り返し後はなだらかな下りになるので気分良く走れるが、
あまり調子に乗ってスピードを出すと2度目となるグリーンピア三木の峠越えがつらくなる。

今回のロング走の参加者は6名。
いつものように早朝6時スタート。
明け方の雷雨により道路は濡れている。
いいお湿りかなと思ったが、走り出すととても蒸し暑く、早くも汗が吹き出てくる。

序盤からT尾さんがいいペースで先頭を走る。調子が良さそうだなと思った。
ついて行こうと思うが上り坂でもあり、自重してマイペースで走る。
最後の自販機のあるところで10キロほど。
田舎の道なので、ここから折り返しまでの5キロほどは自販機がなく、
最後の給水ポイントとなるが、ここでT尾さんが待っていてくれた。
b0108100_1592753.jpg
b0108100_1594429.jpg

ここから峠にある折り返しの看板まで、傾斜が増して負担が大きくなる。
止まってしまうほどの傾斜でもなく坂道練習にはちょうどいいくらいの坂道。
前半、抑えて走っていたのでいい感じで折り返しまで走れた。
このコースは初めて走ったが、全コースに歩道があり安心して走ることができた。
b0108100_1582977.jpg

折り返し後は、下り坂なのでハーハーゼーゼーすることなく自然と足が前に出る。
この下り基調の区間であまり飛ばすと最後の峠越えがつらいので、皆さん抑え気味。
周りを見渡す余裕も出てくる。
あの有名な日本酒「剣菱」や、「剣菱 山田錦契約地」と書かれた幟をよく目にするようになる。
上の写真でも、剣菱のロゴマークと剣菱の文字が染め抜かれている。

帰ってからネットで調べてみると、三木市は酒米ではトップブランドの「山田錦」の産地で、
その生産量は全国でトップ。
特にこの辺りのお米は品質が良く、酒造メーカーがいいお酒を造るために、
農家と契約していい酒米を確保しているようだ。
ここの山田錦からあの剣菱が作られるのか、知りませんでした。
b0108100_159589.jpg

最後の峠越えでは、やはり脚に来てヘロヘロになりながら登ることとなった。
この峠越えでは、K園さんと一緒に登ったが、一人で登っていたらきっと歩いていたと思う。
K園さんは、あまり練習できておらず、最近になってようやく10キロを走れるようになったとか。
そんな話を聞いていたので、しっかりした峠越えの走りには少し驚いた。
さすが、三木RC,気持ちが違いますね!

前回の岩谷峠越えよりも、今回のコースのほうが脚にきました。

参加の皆さん、お疲れ様でした。
[PR]

by toshihi616 | 2011-08-15 00:00 | Trackback | Comments(2)

大阪城夕涼みラン150分走、目標周回クリアー!

b0108100_5393530.jpg

大阪城夕涼みラン150分走PART2に参加してきた。

午後4時過ぎに大阪城公園に到着したが、その頃は日差しもあり暑く感じた。
ただ、スタート時刻の5時半に近づくにつれて夏の日差しも和らぎいい風も吹いてきた。
気候的なコンディションは、前回7月よりも走りやすそうである。

前回は暑さでふがいない結果となったので、
今回は前回よりも1周多く回ることを目標とした。
前回参加の三木RCのH田さんや潮の風さんと今回もお会いした。
b0108100_540147.jpg

夕方の5時半にスタート。
ムッとするような熱気もなく、やはり走りやすい。
ただ、湿度はかなり高そうで、1周も走ると汗が半端なくふきでてくる。
5分を少し上回るようなペースで最後まで走りきれれば、目標も16周はクリアできる。
気候も体のコンディションもいいからか、1時間を過ぎても特に大きな疲労感もなく淡々と走れている。
たださすがに20キロ過ぎぐらいからペースが鈍りだして我慢の走りとなる。

しんどくなってからがこういう大会のいい所で、
周りのランナーの方々が弱音を吐かずに走っているのを見ると、
気持ち的に張りが出て、自分に負けることなく走り続けることができる。
2時間を過ぎた時点で、キロ6分までペースが落ちても16周はいけるかなと少し余裕も出てきた。
前回と違って今回は最後までダレルことなくしっかりと走ることができた。

結局、16周(29.6キロ)を回ることができ目標を達成した。
平均ペースは、5分20秒/キロと、今までで一番いいペースで走りきることができた。
去年までは3時間走なので単純比較はできないが、過去の記録は以下の通り。
苦しいながらも体が暑さに慣れてきたのかもしれない。
10年7月(3時間走) 19周(35.15キロ) 平均ペース 5分25秒/キロ
10年8月(3時間走) 18周(33.3キロ)  平均ペース 5分26秒/キロ
11年7月(150分走) 15周(27.75キロ) 平均ペース 5分46秒/キロ

ゴール後は、H田さんと森之宮駅前の王将でビール&餃子。
夏場のランニング後の楽しみは、やはりビールでしょう!068.gif001.gif
生中2杯が気持ちよく体の隅々まで染み渡ります。
参加の皆さん、お疲れ様でした。

次の大会は、8月28日の神鍋ハーフ。
アップダウンのキツイコースだが、暑さに負けずに走りきりたい。
[PR]

by toshihi616 | 2011-08-06 00:00 | Trackback | Comments(0)