<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

六甲全山縦走、脚がトレイルに慣れてきました

b0108100_20282921.jpg
ホラポスさんの練習会に参加してきた。

今日の参加者は、亀オヤジさんご夫妻、ryuji監督、青ちゃん、和尚さん、末まっちゃん、
じゅんこさん、ゆうこさん、みやさん、私の合計10名。
亀オヤジさんご夫妻とみやさんは、六甲全山縦走に初チャレンジ。
金曜日から雨が続き天候を心配していたが、当日はいいお天気でホッとした。

b0108100_2029550.jpg
7時過ぎに須磨浦公園をスタート。
監督から「トップをお願いします」と言われ、喜んで引き受けた。
全山縦走は長丁場なのでペースメイクがとても重要である。
後半まで体力がもつように、前半は極力余裕のあるペースで行こうと思った。

b0108100_20292961.jpg
旗振山を通過して高倉団地への階段を下っていると、
同じ様なペースで行動する20名ほどのグループがいて、前が詰まったような状況。
ペースを考えるまでもなく、後を付いていくしかない。
この渋滞が結果オーライで高取山手前まで理想的なペースで進むことができた。

b0108100_20294551.jpg
高取山、菊水山と登るにつれて皆さんの疲労度が増してくるが、
菊水山到着時刻は、そんなに遅くはなくこのペースで大丈夫と思った。
それでも一番の頑張りどころ稲妻坂、天狗道の摩耶山の登りでは、
ホラポスチームの列が前後に大きく開いてしまう。
セカンドのじゅんこさんは、しっかりとした足取りでついてこられているが、
その他の皆さんの姿を確認できなくなる。
とりあえず摩耶山頂上まで行って、後続を待つことにする。

レイトスタートの青ちゃんが到着し、他の皆さんも到着する。
エネルギー補給に、ロープウェイのレストランに入るも満席で10名も入れない。
もうひと頑張りして藤原商店を目指すことに。
このあたり、摩耶の登りのような激坂はないが、石段とかあり地味にしんどいところ。
なんとか藤原商店に到着し、各々カップめんやビールでエネルギーを補給した。
少し元気になって最後のピーク六甲山最高峰を目指す。
最高峰に3時ごろ到着。日没までの全山完走が見えてきた。

b0108100_20303735.jpg
ここからは青ちゃんとともに、宝塚までのノンストップ激下りにチャレンジ。
懸命に追走するも前を行く青ちゃんの姿が小さくなりそして見えなくなった。
5時前に宝塚温泉前に到着。
彼のスピードには敵わなかったが、最後まで脚は動いてくれて、
前回よりは脚がトレイルに慣れてきた感じである。

b0108100_20305517.jpg
その後、温泉で汗を流して、居酒屋で宴会となる。
丸一日動き回った体に、ビールは最高に美味しく、宴会での皆さんの話に大笑いする。
参加の皆さん、楽しい一日をありがとうございました。001.gif068.gif

来週は、初めてのダイトレ全山縦走にチャレンジする。
来週もよろしくお願いします。
[PR]

by toshihi616 | 2012-03-25 00:00 | Trackback | Comments(12)

第2回鍛錬、須磨~桜茶屋~新神戸

b0108100_16502870.jpg
〈布引の滝〉

5月の鯖街道のために第2回目の鍛錬として六甲を走ってきた。
今日も全山を縦走したかったが、午後から私用があるので、
ほぼ半分の桜茶屋までとし新神戸駅をゴールとした。

当日の天候は、ほとんど風のない晴れマークのいいコンディションで、
走っていると汗ばむほどであった。
スタート地点の須磨裏公園駅に向かう車中で、やけに登山姿の人が多い。
駅に着いて聞いてみると、今日は勤労者山岳連盟主催の全縦の大会があるようだ。

須磨浦公園駅を6時55分に出発。
当然、コース上には大会参加者が多く、道を譲ってもらいながら走ったが、
これがいい刺激になった。
一応、走る格好をしているので、いつもなら妥協して歩いてしまう上りの舗装路でも、
登山者の目を意識してゆっくりでも走ってしまう。
これが結構しんどいのだが、上り坂ではゆっくりジョギングでもいい練習になる。

そんな刺激もあり桜茶屋の到着タイムは、前回に比較すると30分ほど早かった。
脚の方もトレイルのアップダウンにちょっと慣れてきたような気がする。
次回は、京都トレイルなんかに鍛錬の場を移したい。
b0108100_16535659.jpg
b0108100_16514935.jpg
〈菊水山頂上、何度登ってもしんどい山です〉
b0108100_1651189.jpg
〈鍋蓋山頂上、ここもきつい、脚が棒のようになります〉
[PR]

by toshihi616 | 2012-03-11 00:00 | Trackback | Comments(0)

京都世界遺産ランその1

b0108100_15575919.jpg
京都の世界文化遺産を巡るホラポスさん主催の練習会に参加してきた。

参加者は、亀オヤジさんご夫婦、ryujiさん、ocさん、青ちゃん、和尚さん、
じゅんこさん、フカちゃん、私の9名。

今回のようなマラニック的な練習会は、参加者の皆さんがワイワイ言いながら、
長い距離を飽きずに走れるのがいい。
気が付けば結構な距離を楽しく(比叡山の登りはしんどかったけど…)走れてしまう。

練習会当日の天候はというと、もう春かいなと思わせるような穏やかな一日。
ウインドブレーカーを着て走っていると、汗がこもってしまう。
途中からウインドブレーカーを脱いで走ったが、長袖のシャツ一枚で十分であった。

訪問できた世界遺産は次の通り。
宇治平等院、宇治上神社、醍醐寺、清水寺、銀閣寺、比叡山延暦寺、
一条寺のラーメン店「天天有」(世界遺産ではありませんが…)、下鴨神社の7ヶ所。
さすがに比叡山延暦寺までの往復コースはハードなトレイル。
下山後の一条寺のラーメン店では、既にビールも飲んでもうゴールかなと思わせる。

当初の計画ではもう少し走る予定であったが、
時間も午後4時過ぎと、いい時間なので、皆さん納得の四条河原町ゴールとなった。
距離にして50キロ弱であったが、練習会で50キロも走れば十分でしょう。
京都の世界遺産はまだまだあり今回が第一部、
次は京都西部のお寺を主に巡る第二部が企画されるようだ。

ゴール後は京阪祇園四条駅近くの銭湯で汗を流し、
河原町に戻ってビールで乾杯となった。001.gif068.gif

楽しい練習会に参加させていただいてありがとうございました。
参加の皆さん、お疲れ様でした。
b0108100_15581418.jpg
〈まずは平等院、小学生の遠足以来久々でした〉

b0108100_15583643.jpg
〈醍醐寺、初めてでした、京都は広い〉

b0108100_15585780.jpg
〈どこで撮ったか分かりませんね、ryujiさんすみません〉

b0108100_1559711.jpg
〈清水寺参道、朝10時なのに観光客で一杯〉

b0108100_15592374.jpg
〈銀閣寺、ここも賑わっていました〉

b0108100_1634213.jpg
〈きらら坂から京都盆地を望む〉

b0108100_1634920.jpg
〈比叡山ケーブル駅から、岩倉あたりをアップで〉

b0108100_1612984.jpg
〈きらら坂登り口、この坂の下り、浮き石にヒヤリとしました〉
[PR]

by toshihi616 | 2012-03-03 00:00 | Trackback | Comments(8)