ウルトラに向けての練習会

b0108100_08092359.jpg
三水の会の大将が主催するロングの練習会に参加してきた。
参加者は大将、大将の友人のs条さんと私の3名。
平荘湖をスタートゴールにして、権現湖、志方東公園まで行って折り返すコース。距離にして32キロ弱。
初めて走るコースで新鮮な気持ちで走れた。アップダウンはあまりなく、三木の練習コースに比べて心拍数が跳ね上がることもなく走りやすい。そして、権現湖は1周10キロほどのほぼフラットな周回コースがあり、ペース走にはもってこいだなと思った。記録を狙って走っているときだったら、ここまで走りに来たかもしれない。折り返しの志方の公園に着いて公園の事務所を見てみると、以前にホラポスの練習会で小野アルプスから高御座まで走った時に立ち寄った記憶がよみがえった。全く初めてのコースと思っていたので意外だった。
練習後は、後から来たみゆきちゃんとともに、大将お勧めのカツめしの美味しいお店に連れて行ってもらった。
4月の富士五湖ウルトラにエントリーしているので、今回のようなロングの練習会にはできるだけ参加したい。
b0108100_08095445.jpg

# by toshihi616 | 2019-01-12 00:00 | Trackback | Comments(0)

加古川マラソン、私設エイド応援

b0108100_15310222.jpg
加古川マラソン、大将の私設エイドの応援に行ってきた。
ほぼ毎年参加していた加古川マラソン、今年は12月にNAHAマラソンを走ったのでエントリーしなかった。暇ならということで大将からエイドの応援を依頼され、今年はエイドで加古川マラソンに参加することとなった。大将がエイドで用意したのは、コーラ、水、みかん、リンゴ。記録を狙うような高速ランナーはエイドを利用することはなかったが、時間が経過するにつれ、徐々に立ち寄るランナーが増えていった。特に、コーラはとても人気で、「コーラありますよ」と声をかけるとわざわざ戻ってきて飲む人もいるほどだった。そして、エイドを利用してくれた人が、「生き返るわ~」とか「ありがとう」の声を聞くと、こちらまでうれしくなってくる。エイドが設営された場所が、29キロの関門をすぎたあたりで、これから後半戦のとてもつらいところ。そのつらさが身にしみて分かるだけに、応援する声にも力がこもる。初めてエイドから応援させてもらったが、とても楽しく私も走っているような気分を味わうことができた。参加のランナーの皆さん、お疲れ様でした。
b0108100_15511046.jpg
b0108100_15511803.jpg

# by toshihi616 | 2018-12-23 00:00 | Trackback | Comments(0)