<   2018年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

徳島マラソン、暑さで後半バテました

b0108100_04571089.jpg

徳島マラソンに参加してきた。

徳島は車で行くと意外に近い。
高速がスムーズなら1時間半ほどで徳島市街までいける。
当初は前泊を考えたが、日帰りで行くことにした。
しかも、ゼッケン等を事前に郵送してくれるため、
現地での受付がいらない。これは便利である。

さて、当日。天気予報では晴れで気温も高くなりそう。
スタート時の気温は既に20度を超えていた。
スタートは9時。
スタートラインを切るまでに4分ほどかかった。

気温は少し心配だが、体調は良さそうな感じ。
ペースのほうも5分15秒前後で走れている。
10キロほど走って、前方に4時間のペースランナーを発見。
大集団でそんなに広くない土手道を完全にブロックしている。

今回もサブフォーが目標なので、この集団のお世話になるか迷ったが、
ちょっと冒険をして先に行くことにする。
苦労しながらこの大集団の前に出て、
一定のペースでどんどん走り続ける。

このまま最後まで行けるかなと思ったが、
30キロ手前くらいからペースを維持できなくなる。
やはり高い気温で体に負担がかかったのか、
吉野川を折り返してからの向かい風が悪いのか。

さらに悪いことに、ガーミンの調子が悪くなり、
正確な距離とペースを表示しなくなる。
走っているのに、キロ14分なんて表示している。
ちょっと気持ちが切れそうになる。

ストップウォッチ表示だけを見ながら、何とか最後まで走りきり、
当初の目標であるサブ4は達成できた。
ネットタイムで、3時間57分50秒。加古川より1分5秒短縮。
加古川に続く連続サブ4。

この大会、土手道を走るコースにしては声援が多い。
私設エイドも結構あり、おもてなし度はかなり高い。
JALのエイドではキャビンアテンダントから紙コップを受け取り、
ちょっと得した気分でした。

次は4月に奥出雲のウルトラがある。
アップダウンのきついコースと聞いているが、
完走目指して最後まで走りきりたい。

b0108100_05161249.jpg
b0108100_05160367.jpg
b0108100_10124231.jpg



[PR]

by toshihi616 | 2018-03-25 00:00 | 大会参加 | Trackback | Comments(4)